関西一覧

今も活躍中! 日本最古の蛇腹エレベーター「東華菜館」【京都】

黄金色の蛇腹式内扉、時計針式フロアインジケータ。そんなレトロエレベーターに乗ってみたいと思いませんか? 京都市下京区の東華菜館には日本最古の稼働中のエレベーターがあるんですよ。

両側のビルに鳥居がめりこんでいる!?「錦市場・錦天満宮」【京都】

京都市中京区の錦市場は昔から「京都の台所」と呼ばれて賑わう人気の商店街です。そんな錦市場でぎょっとするのがこの鳥居。なんと鳥居の両端が両側のお店の壁にめり込んでいるんです!

金閣・銀閣だけでなく銅閣も存在する!「銅閣寺・大雲院」【京都】

京都観光の名所と言えば金閣寺や銀閣寺。修学旅行で訪れた方も多いのでは? でも銅閣寺があることをご存知でしょうか? 京都市東山区の大雲院の銅閣寺こと祇園閣を見に行ってきました。

悪い男と縁切りできる、知る人ぞ知るレアスポット「鉄輪の井戸」【京都】

別れたい男性がいる? 恨めしい男に一泡吹かせてやりたい? そんな暗い欲望を心に秘めた女性は京都市下京区の鉄輪(かなわ)の井戸へどうぞ。ただしびっくりするような場所にありますよ。

京都、神戸、大阪、映画発祥の地はどこ?「(旧)立誠小学校」【京都】

京都市中京区、木屋町通沿いにあるレトロな建物。看板には日本映画発祥の地とあります。でも調べてみると「映画発祥の地」と言われる場所は神戸や大阪にもあるようなのですが……?

アマテラスオオミカミの岩戸隠れを体験「日向大神宮・天の岩戸」【京都】

神代の昔、スサノオノミコトの蛮行に心を痛めたアマテラスオオミカミが、天の岩戸に隠れて世界が闇に包まれた──と神話にあります。そんな神秘的な雰囲気の天の岩戸が京都にあります。

世にも美しいポンプ室「九条山浄水場ポンプ室とインクライン」【京都】

琵琶湖から京都東山に流れる人口水路・琵琶湖疏水は明治時代に京都を発展させた一大プロジェクトでした。琵琶湖疏水計画を成功に導いた田辺朔郎博士と、九条山浄水場ポンプ室について。

純和風・禅寺の大寺院の中にあるローマ「南禅寺・水路閣」【京都】

京都市左京区の南禅寺と言えば、高い格式を持つ禅寺。純和風建築のお堂や塔が並ぶ境内に、唐突に赤レンガ作りの水路橋が姿を現します。まるでローマの風景のよう。いったいなぜここに?

ファンキーすぎるアフロ仏「金戒光明寺・五劫思惟阿弥陀仏像」【京都】

頭、でかっ! あまりにもファンキーなアフロヘアの仏様は、京都市左京区の金戒光明寺にいらっしゃいます。墓地の中で異様な存在感を醸している仏像。いったいなぜこんなヘアスタイル?

どんでん返しに落とし穴、脱出のための要塞「甲賀流忍術屋敷」【滋賀】

忍者の二大勢力、三重県の伊賀忍者に対して滋賀県は甲賀忍者。どんでん返しに落とし穴。甲賀流忍術屋敷は忍者のからくりのある住居として日本で唯一現存する、本物の忍術屋敷です。

カラフルな忍者装束で修行するでござるよ「甲賀の里忍術村」【滋賀】

NINJAとして全世界的に有名な忍者。滋賀県甲賀市は二代派閥のひとつ、甲賀忍者で有名ですね。甲賀の里忍術村は忍者に憧れるちびっ子で一杯です。さあ、忍術修行をするでござるよ!

駅構内に忍者が! トリックアートで遊ぼう「甲賀駅」【滋賀】

忍法天井隠れの術、破れたり〜! 滋賀県のJR甲賀駅は忍者で有名な甲賀市にあります。駅構内にはあちこちに7つの忍者トリックアートが描かれていますよ。天井の忍者もお見逃しなく!

忍者と言えばこのポーズ! 小学生が考えた忍者駅「油日駅」【滋賀】

滋賀県最南端の駅、油日駅。他県人には難しいですがあぶらひと読みます。駅舎をよく見ると何かに見えてきませんか? ヒントは甲賀市。甲賀と言えば忍者。忍者の形をしていますよ。

世界各国の野生動物をハンティング「滋賀サファリ博物館」【滋賀】

シマウマに襲いかかるライオン、立ち上がるホッキョクグマ、佇むキリン──滋賀県サファリ博物館は、ある個人のハンターが自分で仕留めた野生動物を約100種陳列した剥製の博物館です。

1時間に600mm!世界最強の大雨を体験「雨たいけん室」【滋賀】

滋賀県のアクア琵琶にある雨たいけん室では、世界各地で降る4レベルの人工雨を体験できます。ドドドド!と降り注ぐ世界最強の大雨(1時間に600mm)や雷鳴・暴風の音響が大迫力!

釣り好きお子さん連れご家族の憩いの場「南郷水産センター」【滋賀】

南郷水産センターは「さかなと自然と人間とのかかわり」がテーマの、琵琶湖のほとりにある魚のテーマパーク。釣って、つかんで、触れて、食べる、魚とふれあえるスポットです。

(休館)現在は館内立ち入禁止の城「滋賀県立琵琶湖文化館」【滋賀】

滋賀県立琵琶湖文化館はかつて近代美術館や淡水魚水族館、プールのある総合博物館でした。なぜかお城の形をしています。残念ながら2008年から老朽化や入館者の減少により休館中。

寺宝・生首のミイラが残るお寺「等正寺 源兵衛さんの首」【滋賀】

滋賀県大津市の等正寺の寺宝は、なんと生首のミイラ! いったいなぜお寺に? 地元で源兵衛(げんべえ)さんの首と呼ばれている生首を拝観し、お寺の方にその経緯をお聞きしました。

8万4000の匹のネズミで延暦寺を大襲撃「園城寺(三井寺)鉄鼠」【滋賀】

鉄鼠(てっそ)を知っていますか? 滋賀県の園城寺(三井寺)に伝わる、世にも恐ろしい復讐劇。恨みはらさでおくべきかと8万4000匹の鼠となって延暦寺を襲撃したある僧の物語です。

日本の人工ピラミッドとも言われる山「三上山と御上神社」【滋賀】

滋賀県野洲市の三上山は円錐の形をしています。その美しさから近江富士とも呼ばれますが、一説には人工のピラミッドではないかとも言われています。はたして真相はいかに?