和歌山一覧

超童貞&最強ニート・天才南方熊楠「南方熊楠記念館」【和歌山】

南方熊楠。和歌山が生んだ博覧強記の天才、博物学の巨星、柳田國男と並ぶ民俗学の父。しかしそんな美辞麗句が並ぶ中、私はあえて言いましょう。彼こそ超童貞・最強ニートであると。

歴代藩主も訪れた3万点の貝コレクション「貝寺・本覚寺」【和歌山】

和歌山県白浜町にたくさんの貴重な貝を収集しているお寺があると聞いて本覚寺を訪ねました。地元の方には貝寺と呼ばれて親しまれているとか。歴代の藩も訪れている由緒あるお寺です。

エロティック秘仏と女陰男根ご神体「歓喜神社・白浜美術館」【和歌山】

和歌山県白浜温泉の白浜観光協会が自信を持って観光客にお勧めする、白浜美術館と歓喜神社(阪田神社)です。エロティックな120体の秘仏や2メートルの男根のご神体が見ものです。

巨大なカエル橋とびんちょうタンで町おこし「かえる橋」【和歌山】

印南町。和歌山県沿岸の中央に位置する町で人口は約1万人。恵まれた自然と田園風景が広がるのんびりした町です。周りの風景とのミスマッチが面白いかえる橋をご紹介します。

笑え、笑え~、笑いまくれ~!「笑いまつり・丹生神社」【和歌山】

白塗りにコントのようなメーク、赤・青・黄色のド派手な衣装、鈴を片手に「笑え、笑え!」と人々に強要しまくる怪人。和歌山県日高郡・丹生神社の笑いまつりにやってきました。

万葉の人々が愛し憧れた紀伊国の地をたずねる「万葉館」【和歌山】

万葉集と言えば普通は奈良を連想しますね。でも万葉集4516首の中には和歌山を旅した歌が107首もあるんです。万葉の人々が愛し憧れた風光明媚な地、和歌山の万葉館を訪ねました。

三冠王のオレ流ワールド全開博物館「落合博満野球記念館」【和歌山】

和歌山の落合博満野球記念館は、入館料2000円ながら、落合博満氏、信子夫人、福嗣君の人生がぎっしり凝縮された見どころいっぱいの博物館。ブリーフ姿の落合像と写真が撮れます。

人形、人形──大量の人形が怖すぎる!?「淡嶋神社」【和歌山】

この大量の市松人形をご覧あれ! 人形、人形、人形。あなたを見つめる数百、数千の瞳。こんな身震いするような風景が見られるのが和歌山県の淡嶋神社です。この人形たちはいったい?