長崎一覧

童話的でファンタジックな待合室「フルーツバス停」【長崎】

佐賀県との県境、長崎県諫早(いさはや)市・小長井町ではちょっと変わった風景を楽しめます。国道207号線をドライブしていると道の端々に巨大なフルーツや野菜が出現するんです。

かつて世界一の人口密度だったコンクリート廃墟島「軍艦島」【長崎】

長崎市から南西に18.5キロの海上に浮かぶ人工島・軍艦島。正式名称は端島(はしま)ですが、海に浮かんだ様子が戦艦・土佐に見えることから軍艦島と呼ばれるようになりました。

(閉鎖)さらば黄金の仏教テーマパーク「長崎西海楽園」【長崎】

長崎県の名珍スポット長崎西海楽園は、高さ40mの聖観音像、釈迦三尊堂など金ピカ仏像でいっぱいの仏教テーマパーク。2007年09月に閉鎖しましたが滑り込みで見学できました。※この記事は閉鎖前のレポートです。

たまに停電になる、ほんのり怖い洞窟探検「七ツ釜鍾乳洞」【長崎】

長崎県の七ツ釜鍾乳洞は昭和3年に発見され、昭和11年には国の天然記念物の指定を受けた総延長は約1500メートルの洞窟です。「たまに停電があります」の注意書きが怖すぎます。

観音伝説、謎の美女の結婚の条件とは?「生月大魚籃観音」【長崎】

長崎県生月島へ渡る生月大橋から生月大魚籃観音が見えます。高さ18m、重さ150トン。ブロンズ像の観音としては日本で有数の大きさ。魚籃観音の不思議な伝説をご紹介します。

クジラと魚の剥製でできた海の360度パノラマ「島の館」【長崎】

長崎県の生月(いきつき)島は人口7600人の美しい島。戦国時代にはキリシタン信仰、江戸時代には捕鯨が盛んでした。博物館・島の館はすべて本物の剥製でできたドームが見ものです。

三角形大好き! 天下の奇人・徳田真珠「徳田真寿の墓」【長崎】

明治・大正・昭和にかけて天下の奇人としてその名を全国に轟かせた、徳田真寿(とくだしんじゅ)。彼の奇行は死後70年経っても、歴史雑誌などで時々話題に上る筋金入りの奇人です。