満足度☆☆一覧

うーん、微妙だ……。でもそれもまた良い経験だったかも。

(期間限定)青く光る神秘の発光ショー「ほたるいかミュージアム」【富山】

真っ暗な海に青く光るホタルイカの群れ。富山湾のホタルイカ漁は日本のみならず海外でも有名です。神秘的なホタルイカの発光を学びに、滑川市のほたるいかミュージアムを訪れました。

総重量73t! 巨大な石の万華鏡「水辺の森公園(水辺プラザかもと)」【熊本】

一本松公園の石の風車を見た後に、石でできた万華鏡がある熊本県山鹿市の水辺の森公園を訪れました。こちらも作者は彫刻家の門脇おさむさんです。さて、どんなものが見えるのかしら?

船に乗り、鳥となって黄泉の国へと旅立つ「弁慶ヶ穴古墳」【熊本】

熊本県山鹿市の弁慶ヶ穴古墳は6世紀に作られた円墳です。チブサン古墳と同じく彩色が施された装飾古墳の一つ。古代ロマンにあふれる古墳壁画にワクワクしながら足を運びましたが……。

1400年前の人物や武具の浮き彫りが残る「鍋田横穴」【熊本】

約1400年前に築造された鍋田横穴群は、武具、人物など様々な模様が浮き彫りにされています。チブサン古墳、オブサン古墳と共にこの目で見られるのを楽しみにしていたのですが……。

乳首までついている女性の乳房にそっくりな岩「おっぱい岩」【熊本】

おっぱいと名がつく珍スポットなら行かずにはおれません。熊本県天草市のおっぱい岩は、乳房にそっくりでなんと乳首までついているというではないですか。足を運んでみたのですが……。

鬼の回廊、鬼瓦、鬼の広場──の鬼づくし公園「鬼の城公園」【熊本】

熊本県天草地方にはなぜか妖怪が大集合しています。油すまし、河童、そして鬼。五和町の鬼の城公園には鬼瓦が並ぶシュールな光景が広がっています。石造りの鬼の砦にも上ってみました。

金閣・銀閣だけでなく銅閣も存在する!「銅閣寺・大雲院」【京都】

京都観光の名所と言えば金閣寺や銀閣寺。修学旅行で訪れた方も多いのでは? でも銅閣寺があることをご存知でしょうか? 京都市東山区の大雲院の銅閣寺こと祇園閣を見に行ってきました。

大きな足の裏にお地蔵様!?「足地蔵尊蒼天(あし地蔵尊)」【千葉】

巨大な足の裏になぜお地蔵様!? 千葉県茂原市箕輪の丘の上にある、足地蔵尊蒼天(あし地蔵尊)を訪れて仰天しました。いろんな意味で。千葉珍スポット旅行で最後に探訪した物件です。

黄金に輝く水をたたえた井戸!?「ヒカリモ発生地・黄金井戸」【千葉】

ヒカリモを知っていますか? ヒカリモとは光を反射して黄金に輝く不思議な藻類です。千葉県富津市の黄金(こがね)井戸には美しいヒカリモが発生しているというので行ってみたのですが……。

トイレから防災倉庫へと再利用「福岡中央公園の新幹線」【埼玉】

埼玉県ふじみ野市の福岡中央公園に変わったトイレがあるときいて訪れました。グリーンとホワイトに塗り分けられた新幹線。2016年にトイレから防災倉庫へと生まれ変わりました。

まるで宮殿! 明治・大正のセルフビルド建築「岩窟ホテル」【埼玉】

埼玉県の吉見百穴、岩室観音の近くに奇妙な廃墟があります。これこそセルフビルドの元祖・岩窟ホテル。今から110年以上前、1904年に高橋峰吉氏自らが掘り始めた岩の宮殿です。

ギネス世界一の木馬は飯能駅から木楽里へ移転「夢馬」【埼玉】

ギネスブックに登録された世界一大きな4.8メートルのゆり木馬。埼玉県の飯能駅南口ロータリーに展示されていましたが今は別の場所にいます。ギネス世界一の木馬の行方を追いました。

釣り好きお子さん連れご家族の憩いの場「南郷水産センター」【滋賀】

南郷水産センターは「さかなと自然と人間とのかかわり」がテーマの、琵琶湖のほとりにある魚のテーマパーク。釣って、つかんで、触れて、食べる、魚とふれあえるスポットです。

(休館)現在は館内立ち入禁止の城「滋賀県立琵琶湖文化館」【滋賀】

滋賀県立琵琶湖文化館はかつて近代美術館や淡水魚水族館、プールのある総合博物館でした。なぜかお城の形をしています。残念ながら2008年から老朽化や入館者の減少により休館中。

琵琶湖にゾウが棲んでいた!? 湖の歴史と文化「琵琶湖博物館」【滋賀】

滋賀県草津市の琵琶湖博物館は湖をテーマにしたミュージアム。湖の淡水魚や歴史、琵琶湖と人間との関わりについて学ぶことができます。なんと昔は琵琶湖にもゾウが棲んでいたんですよ。

織田信長の処刑場か? 滋賀の心霊スポット「新開の森」【滋賀】

滋賀県で最も有名な心霊スポット。近江八幡市の県道2号線の西に広がる田園風景にポツンと取り残された小さな森。新開の森にはその昔織田信長の処刑場があったと伝えられています。

琵琶湖に人魚!? 人魚のミイラがあるお寺「願成寺」【滋賀】

人魚と言えば海のイメージ。でも琵琶湖には人魚にまつわる伝説が数多く残っています。滋賀県の願生寺には寺宝の人魚のミイラが祀られています。悲しい琵琶湖人魚の伝説をご紹介します。

日本一物証の残る怪談『番町皿屋敷』のお寺「長久寺」【滋賀】

一ま〜い、二ま〜い……皿を数える幽霊・お菊の怪異を語る『番町皿屋敷』。皿屋敷の伝説が残る地は全国各地にありますが、滋賀県彦根の長久寺には、お菊の墓と皿の実物が存在します。

BuildingじゃなくてBill「長浜タワービル」【滋賀】

滋賀県長浜の長浜タワーはレトロでキッチュ。5階建のビルの上に、唐突に鉄塔が取り付けられています。壁面には「NAGAHAMA TOWERBILL」の文字。えっ、BILL!?

京都の中心、ど真ん中ってどこ?「へそ石・頂法寺(六角堂)」【京都】

京都のど真ん中はどこ? 阪急河原町駅あたり? 近いけど惜しい。京都の中心は実は中京区の頂法寺、通称・六角堂にあるのです。京都のへそをピンポイントで訪れてみました。