満足度☆☆☆ の記事一覧

落書き大歓迎!? 落書き祈願のお寺「らくがき寺(単伝寺)」【京都】

落書き大歓迎!? 落書き祈願のお寺「らくがき寺(単伝寺)」【京都】

   文化財に落書きするのはご法度。でも京都八幡市の単伝庵はは「どうぞ落書きしてください!」という仰天のお寺なんですよ。 願いごとを壁に書く落書き祈願の寺として知られています。

-- 記事を読む Read More--

清水寺の中にある恐怖スポット・呪いの杉の木「地主神社」【京都】

清水寺の中にある恐怖スポット・呪いの杉の木「地主神社」【京都】

   修学旅行生でいっぱいの京都市東山区の清水寺。境内にある地主神社はえんむすびの神として有名ですが、その一角には丑の刻参りに使われた呪いの杉の木があるのです。

-- 記事を読む Read More--

地獄への入り口? 小野篁の井戸があるお寺「六道珍皇寺」【京都】

地獄への入り口? 小野篁の井戸があるお寺「六道珍皇寺」【京都】

   「子子子子子子子子子子子子」さて、何と読む? 答えは文中で。京都東山区の六道珍皇寺は冒頭の難問を見事解いた小野篁にゆかりのあるお寺です。 地獄の入り口という井戸も必見です。

-- 記事を読む Read More--

恋人、お酒、タバコ、なんでも悪縁バッサリ「安井金比羅宮」【京都】

恋人、お酒、タバコ、なんでも悪縁バッサリ「安井金比羅宮」【京都】

   別れたい人がいる方は京都の安井金比羅宮へどうぞ。人だけでなく、賭け事・お酒・タバコにも有効。碑の表から裏へ穴をくぐり抜けると悪縁を切り、裏から表へ通と良縁を結ぶのだとか。

-- 記事を読む Read More--

真っ白に輝く24メートルの大観音と胎内巡り「霊山観音」【京都】

真っ白に輝く24メートルの大観音と胎内巡り「霊山観音」【京都】

   京都市東山区の霊山観音(りょうぜんかんのん)は高さ24m、顔の大きさ6m、総重量500トンの真っ白な大観音。胎内巡りの他、願いの叶う金の玉、ふぐの慰霊碑なども見られます。

-- 記事を読む Read More--

いかにも京都な湯豆腐・湯葉料理「祇園円山かがり火」【京都】

いかにも京都な湯豆腐・湯葉料理「祇園円山かがり火」【京都】

   京都円山公園の中にある、祇園円山かがり火へ向かいました。湯豆腐で有名なかがり火は円山公園の中にあります。入り口にかがり火が焚かれているのですぐに分かりますよ。

-- 記事を読む Read More--

こってり系ラーメンの総本山「天下一品・北白川本店」【京都】

こってり系ラーメンの総本山「天下一品・北白川本店」【京都】

   左京区の天下一品でお昼ご飯。学生時代の日本一周旅行で京都に4日ほど滞在したとき、毎日食べていたのが天下一品です。以来本店の味が忘れられずに再訪を楽しみにしていました。

-- 記事を読む Read More--

金平糖ってどう作る? 日本で唯一の専門店「緑寿庵清水」【京都】

金平糖ってどう作る? 日本で唯一の専門店「緑寿庵清水」【京都】

   金平糖はポルトガル語で砂糖菓子の意味のコンフェイトが名前の由来です。京都・左京区の緑寿庵 清水は日本でただ一軒の金平糖専門店。紀宮様の結婚式で引き出物として採用されました。

-- 記事を読む Read More--

現代人には理解不能すぎるおかめ伝説「千本釈迦堂・大報恩寺」【京都】

現代人には理解不能すぎるおかめ伝説「千本釈迦堂・大報恩寺」【京都】

   ふっくらほっぺにぺちゃんこ鼻。京都上京区の千本釈迦堂はおかめ伝説の発祥のお寺です。この地に伝わるおかめの伝説と、ちょっぴりエロなおかめコレクションをご紹介しましょう。

-- 記事を読む Read More--

叩くと怒る石と疫病のために建立された神社「今宮神社」【京都】

叩くと怒る石と疫病のために建立された神社「今宮神社」【京都】

   天然痘、マラリア、腸チフス、赤痢──古代日本では怨霊のしわざか神の怒りであると考えられていました。京都北区の今宮神社は疫病退治のために建立されました。叩くと怒る石もご紹介。

-- 記事を読む Read More--

平安時代にオープンした日本最古の和菓子屋「かざりや」【京都】

平安時代にオープンした日本最古の和菓子屋「かざりや」【京都】

   平安時代頃からある日本最古の和菓子店、かざりや。応仁の乱であぶり餅を庶民に振舞ったといういわれがあるんですって。いやはや、京都はどこを向いても「日本最古」ばかりですね。

-- 記事を読む Read More--

お坊さんが使った日本最古のトイレ「東福寺の百雪隠」【京都】

お坊さんが使った日本最古のトイレ「東福寺の百雪隠」【京都】

   京都の東福寺には日本最古のトイレ・百雪隠があります。昔の言葉でトイレのことは東司(とうす・とんす)と呼びます。日本最古の東司として国の重要文化財にも指定されていますよ。

-- 記事を読む Read More--

不思議な赤の迷宮・4キロ続く千本鳥居「伏見稲荷大社」【京都】

不思議な赤の迷宮・4キロ続く千本鳥居「伏見稲荷大社」【京都】

   京都の伏見稲荷といえば無数に連なる赤の鳥居。ふもとから山の上まで4キロも続く千本鳥居です。新緑に鳥居の朱色が映えて壮観な眺めです。実は千本どころか1万基もあるんですよ。

-- 記事を読む Read More--

立ち上がる炎! 火を吹くネギラーメン「めん馬鹿一代」【京都】

立ち上がる炎! 火を吹くネギラーメン「めん馬鹿一代」【京都】

   京都市上京区のめん馬鹿一代。名物ラーメンはなんと器から炎が立ち上がるという火を噴くラーメン。火を吹く器、はぜる油、立ち上がる煙、店内に轟くジュワーっという音は大迫力!

-- 記事を読む Read More--

神様はアキバ系!? 電気の神様電電明神「法輪寺・電電宮」【京都】

神様はアキバ系!? 電気の神様電電明神「法輪寺・電電宮」【京都】

   あなたも私も深くご縁のあるお寺。京都市西京区の法輪寺・電電宮は電気・電波の神様です。もともと奉られている電電明神とは雷や稲妻の神様。転じて電気全般の神となりました。

-- 記事を読む Read More--

竹・竹・竹づくしのセルフビルド屋敷「かぐや姫竹御殿」【京都】

竹・竹・竹づくしのセルフビルド屋敷「かぐや姫竹御殿」【京都】

   今は昔竹取の翁といふ者ありけり。……古典の授業で習った『竹取物語』のように、よろづのものを全て竹で作ってしまったセルフビルド系建築物・京都のかぐや姫竹御殿を見学しました。

-- 記事を読む Read More--

一年中鈴虫の鳴くお寺と、歩く幸福地蔵「鈴虫寺(華厳寺)」【京都】

一年中鈴虫の鳴くお寺と、歩く幸福地蔵「鈴虫寺(華厳寺)」【京都】

   一年中鈴虫の鳴き声が聞こえるお寺があるとの情報を得て、京都市・西京区の鈴虫寺を訪れました。秋しか鳴かないはずなのに、どうやって一年中鳴かせることができるのかしら。興味津々!

-- 記事を読む Read More--

幽玄の世界に酔う、竹林と石仏のお寺「化野念仏寺」【京都】

幽玄の世界に酔う、竹林と石仏のお寺「化野念仏寺」【京都】

   京都市右京区にある化野念仏寺の竹林は観光ポスター、CMにもよく使われます。青々とした竹がいかにも京都という風景。8000を越える石仏、石塔は背筋がゾクリとする幽玄の風景です

-- 記事を読む Read More--

日本一のキューピー人形のコレクション「想い出博物館」【京都】

日本一のキューピー人形のコレクション「想い出博物館」【京都】

   愛らしいキューピー人形、いったい何歳? 実は1909年生まれでなんと100歳を超えてます!。京都市右京区の想い出博物館は日本一のキューピーコレクションを誇るミニ博物館です。

-- 記事を読む Read More--

芸能運アップ! 芸能人に大人気の芸事の神様「車折神社」【京都】

芸能運アップ! 芸能人に大人気の芸事の神様「車折神社」【京都】

   ブログもアクセスという人気で成り立つものですし、記事を書くのも芸のうち。芸事の神様にも詣でておこうと、京都市右京区の車折神社へ向かいました。千客万来アクセスアップを祈願!

-- 記事を読む Read More--

静寂な雰囲気に背筋がゾクリ!「天塚古墳・伯清稲荷大神」【京都】

静寂な雰囲気に背筋がゾクリ!「天塚古墳・伯清稲荷大神」【京都】

   京都市右京区の天塚古墳・伯清稲荷大神へ行きました。『るるぶ』や『ぴあ』にもほとんど載っていないか、載っていても小さい囲み記事で紹介されるだけの、知る人ぞ知るスポットです。

-- 記事を読む Read More--

気分は川口浩探検隊? 巨大洞窟に震えろ「河内の風穴」【滋賀】

気分は川口浩探検隊? 巨大洞窟に震えろ「河内の風穴」【滋賀】

   滋賀県の市街地からクルマで30分の場所に広がる大自然の神秘。河内の風穴です。入り口からは想像できないような巨大な洞窟が広がっています。鍾乳洞は日本第4位の長さを誇ります。

-- 記事を読む Read More--

(移転)鉄ちゃんの夢とロマンの鉄道カレー「ナイアガラ」【東京】

(移転)鉄ちゃんの夢とロマンの鉄道カレー「ナイアガラ」【東京】

   祐天寺は昔ながらの駅前商店街がある下町です。その祐天寺の名物店・ナイアガラは鉄道マニアのオーナーさんのコレクションがずらりと並んだ鉄ちゃん垂涎のスポット。

-- 記事を読む Read More--

(閉館)超メジャー観光地の中にある珍スポット「東京タワー」【東京】

(閉館)超メジャー観光地の中にある珍スポット「東京タワー」【東京】

   東京港区の東京タワー。誰でも知っている有名観光地ですが実はマニア必見の蝋人形館があるのです。他にもオモシロミュージアムがいっぱい! ※この記事の施設はほぼ閉館しました。

-- 記事を読む Read More--

中村玉緒村長の心癒されるなつかしの風景「日本昭和村」【岐阜】

中村玉緒村長の心癒されるなつかしの風景「日本昭和村」【岐阜】

   岐阜県美濃加茂市にある日本昭和村へ足を伸ばしました。昭和30年代の里山の風景を再現したテーマパークです。村長は中村玉緒さん。玉緒さんの娘時代の写真が満載の玉緒の家は必見。

-- 記事を読む Read More--

甘党天国! キューピットが矢を射るお菓子の城「お菓子の城」【愛知】

甘党天国! キューピットが矢を射るお菓子の城「お菓子の城」【愛知】

   甘党の皆様に贈るスウィートスポット。愛知県犬山市のお菓子の城。中高年の東海人なら誰でも「キューピットが矢を射るお菓子の城♪」というCMソングを歌えるという噂もあります。

-- 記事を読む Read More--

観音や絵馬もおっぱい! おっぱいがいっぱい「間々観音」【愛知】

観音や絵馬もおっぱい! おっぱいがいっぱい「間々観音」【愛知】

   おっぱいのお寺があることをご存じですか? 愛知県小牧市の間々観音。地元の方にはおっぱい観音として親しまれています。境内にはおっぱいをモチーフにした絵馬やオブジェがいっぱい。

-- 記事を読む Read More--

マイナス30度の極寒に震えが止まらない「アイスワールド」【神奈川】

マイナス30度の極寒に震えが止まらない「アイスワールド」【神奈川】

   神奈川県横浜みなとみらいは人気のデートスポット。そんなカップル満載の場所にも珍スポットは存在します。みなとみらいのアイスワールドではマイナス30度の極寒世界を体験できます。

-- 記事を読む Read More--

フランス風味「東洋のコートダジュールと富士見彫刻ライン」【静岡】

フランス風味「東洋のコートダジュールと富士見彫刻ライン」【静岡】

   ボンジュール。コマンタレヴ? 今日はコートダジュールにやってきました。でも実は『南仏の』コートダジュールではなく、静岡県伊豆にある『東洋の』コートダジュールなのです。

-- 記事を読む Read More--

黄金ザクザク! 日本のエルドラドで開運祈願「土肥金山」【静岡】

黄金ザクザク! 日本のエルドラドで開運祈願「土肥金山」【静岡】

   大判小判がざっくざく。金ぴかゴールドラッシュの静岡県は伊豆土肥(とい)金山へやってきました。ここで輝く黄金に触れて、開運祈願をいたしましょう。

-- 記事を読む Read More--

さすってまたいで参拝! トイレと下半身の神様「明徳寺」【静岡】

さすってまたいで参拝! トイレと下半身の神様「明徳寺」【静岡】

   シモのお世話にはなりたくない、下半身にはいつまでも元気でいてほしいと願うもの。そんなときにお参りしたいのが静岡県伊豆の明徳寺。ここはトイレの神様を奉ってあるんですよ。

-- 記事を読む Read More--

(閉鎖)12年に1度必ずブレイクする「天城いのしし村」【静岡】

(閉鎖)12年に1度必ずブレイクする「天城いのしし村」【静岡】

   12年に一度、干支の亥年が来るたびに人気となる、静岡県伊豆の天城いのしし村へ時代を先取りしてやってきました。猪のサーカスなど呼び物もありましたが、2008年に閉園しました。

-- 記事を読む Read More--

極寒の赤目の滝と山椒魚「日本オオサンショウウオセンター」【三重】

極寒の赤目の滝と山椒魚「日本オオサンショウウオセンター」【三重】

   赤目は48もの滝が集中する国定公園・赤目四十八滝が有名なんですが、珍スポット的には日本サンショウウオセンターがお勧めです。サンショウウオが160匹も飼育されているのですよ。

-- 記事を読む Read More--

閻魔大王が占うあなたの極楽度&地獄度チェック「全興寺」【大阪】

閻魔大王が占うあなたの極楽度&地獄度チェック「全興寺」【大阪】

   大阪の全興寺では極楽度・地獄度チェックなる占いの項目に答えていくと、地獄へ行くか極楽へ行くかエンマ大王が判断してくれます。やたらリアルな鬼と奪衣婆もあなたをお出迎え。

-- 記事を読む Read More--

外国人観光客にぜひお勧めしたい物件「伊賀流忍者博物館」【三重】

外国人観光客にぜひお勧めしたい物件「伊賀流忍者博物館」【三重】

   外国人観光客をまとめて連れて行きたい。そんな場所が三重県伊賀上野の伊賀流忍者博物館です。くノ一のお姉さんがからくり満載の忍者屋敷を案内しつつ解説。手裏剣体験や忍者ショーも。

-- 記事を読む Read More--

船に揺られてロマンティックな橋づくしの旅「隅田川水上バス」【東京】

船に揺られてロマンティックな橋づくしの旅「隅田川水上バス」【東京】

   隅田川は橋マニアの聖地。延長23キロメートルの隅田川には、様々な建築方法で建てられた橋が20以上も架かっています。水上バス隅田川往復コースではそのうち14の橋を見られます。

-- 記事を読む Read More--

1 10 11 12 13 14