満足度☆☆☆☆一覧

楽しかったなー☆ 思い出に残る良いスポットだったなー☆

NEW!

友人・知人を石像に!?「おおざわの石仏の森・ふれあい石像の里」【富山】

富山市の神通川ダムを見下ろす山間に、何百体もの石像が並んでいます。ここはいったい何!? 富山の大富豪が作ったおおざわの石仏の森・ふれあい石像の里八百羅漢は仰天の珍スポットです。

日本で2番目に上手い似顔絵師!? 昭和レトロ博物館「氷見昭和館」【富山】

これは驚き! 昭和30年代〜40年代の氷見市駅前商店街が建物の中にすっぽり入っています。懐かしい雑貨や電化製品がぎっしり。でも一番すごいのはオーナーの苦楽多みきよしさんです。

(閉館)マリア観音、踏み絵、変容したキリスト教信仰「サンタマリア館」【熊本】

有明海に面したサンタマリア館は教会のような美しい建物。マリア観音、踏み絵など隠れキリシタンの遺物を約300点を蒐集した博物館です。隠れキリシタンの信仰について学びました。※この記事は閉鎖前のレポートです。

戦艦大和の最期に涙する「大和ミュージアム・呉市海事歴史科学館」【広島】

全長26.3m! 大迫力の戦艦「大和」の10分の1模型です。広島県呉市の大和ミュージアムは大和をはじめ、零式艦上戦闘機、回天などの実物資料を見ながら呉と戦争の歴史を学べます。

巨大な潜水艦が街中に出現!「てつのくじら館(海上自衛隊呉資料館)」【広島】

街中に突如巨大な潜水艦が出現! ここは広島県呉市の海上自衛隊呉資料館。通称:てつのくじら館。長さ76.2mの本物の潜水艦・あきしおです。潜水艦の中に入ることもできるんですよ。

極彩色コンクリ仏像と未完成巨大仏の秘密「源宗坊寺」【広島】

かっと目を見開いた黒い毘沙門天。ここは広島県呉市の源宗坊寺。境内にはそこここに極彩色のコンクリ仏像が点在しています。実はこの黒い仏像、驚きの秘密が隠されているのです。

足ガクガクのスリリング絶景とおっぱい「阿伏兎観音(あぶとかんのん)」【広島】

広島県福山市の南端では瀬戸内海の絶景が楽しめます。そんな美しい島々を望む断崖絶壁に、朱塗りの観音堂阿伏兎観音が建っています。足をガクガクさせながら回廊を巡ると意外な光景が!

ありとあらゆる履物がどっさりの博物館「松永はきもの資料館」【広島】

靴、下駄、草履──ありとあらゆる古今東西の履物が集まった、広島県福山市の松永はきもの資料館。2013年に閉館した日本はきもの博物館が2015年にリニューアルオープンしました。

お礼にもらった島!? 800年前から個人所有「仁右衛門島」【千葉】

八百年以上前から個人が所有している島があります。しかもある人を助けたお礼にもらったという驚きの島。千葉県鴨川市の太海海岸に浮かぶ仁右衛門島(にえもんじま)に船で渡りました。

神秘的な癒やしの洞窟と磨崖仏「岩谷観音堂やぐら群」【千葉】

岩壁にあいた横穴はまるでコロボックルの住居のよう。千葉県富津市の岩谷観音堂は内部にずらりと仏像が30体彫り込まれている洞窟。神秘的な空気にしばし時間を忘れそうになります。

日本一の石仏と地獄のぞきと百尺観音とバカ学生と「日本寺」【千葉】

千葉県房総半島に切り立つ鋸山には、1300年前に開かれた関東最古の勅願所日本寺があります。日本一の石仏、地獄のぞき、百尺観音など見どころいっぱい。そしてがっかりスポットも。

戦争遺跡の巨大地下要塞「館山海軍航空隊赤山地下壕跡」【千葉】

全長1.6キロにも及ぶ巨大な大迷宮。ここは戦争中に密かに作られた、千葉県館山市の館山海軍航空隊赤山地下壕跡です。その複雑な内部構造は敵を惑わせるためとも言われています。

(閉鎖)閉館2ヶ月前の超カオス洞窟「延命山大洞窟めぐり」【愛知】

愛知県蒲郡市の延命山大聖寺大秘殿は300mの人工洞窟に仏像・神像・男根像・女陰像がカオス状態で展示されていました。2014年09に閉館。その2ヶ月前に再訪しました。※この記事は閉鎖前のレポートです。

明治時代の衣食住を体験してみよう 「博物館明治村(2)」【愛知】

前回に続いて愛知県犬山市の博物館明治村で、明治人になりきって明治時代の衣食住を体験してみました。服装は、食べ物は、住居は? 昔の人々はどんな風に暮らしていたのでしょうか?

さようなら日本最古の蒸気機関車 「博物館明治村(1)」【愛知】

動いているSLは日本各地にありますが、私が乗ったのは日本最古の1874年(明治7)製。なんと約140年前の蒸気機関車です。愛知県犬山市の博物館明治村へ、いざ出発進行ー! 

目がくらむほどドハデ! 関東で一番近い台湾「聖天宮」【埼玉】

你好! 今私は台湾に旅行中です──なんてことはなくて、ここは埼玉県坂戸市です。聖天宮は5千頭の龍で装飾された道教のお宮です。コスプレ撮影会も開かれる超ドハデ中国建築ですよ。

ここはインカかマヤか? 古代神殿を探検「八幡山古墳」【埼玉】

インカ神殿? マヤ遺跡? いいえ埼玉県行田市の八幡山古墳です。巨大石室に入れば南米の古代神殿を探検しているかのような気分にひたれます。埋葬者はいったい誰か、謎に迫ります。

コロポックルの家!? 明治の論争と軍需工場「吉見百穴」【埼玉】

岩山にあいた無数の穴。埼玉県吉見町の吉見百穴は、明治時代にコロポックルの住居かそれとも墳墓かと大論争を巻き起こしました。軍需工場にも使われた不思議な穴を見学しました。

戦時中の児童になって防空壕体験「埼玉ピースミュージアム」【埼玉】

戦争の悲惨さを後代に伝えるため設立された埼玉ピースミュージアムでは、戦時中の空襲を疑似体験したり戦争関連の資料を閲覧できます。防空壕の中での地響きをぜひ体験してください。

龍の骨と天狗の爪!? 楊貴妃の鏡との関係とは「法雲寺」【埼玉】

ドラゴンの骨!? 埼玉県秩父市の法雲寺には龍の骨と言い伝えられている化石があります。他にも天狗の爪や楊貴妃の鏡など不思議な遺物と伝承が残されています。正体はいったい何?