色鮮やかな剥製! 水のない水族館「海とくらしの史料館」【鳥取】

海とくらしの史料館
鳥取県境港市の海とくらしの史料館は日本一の規模を誇る水のない水族館──つまり魚の剥製を展示しているユニークな施設。700種類、4000点の魚類、甲殻類の剥製が見られます。

700種類、4000点の剥製

海とくらしの史料館
海とくらしの史料館には700種類、4000点の魚類、甲殻類の剥製がコレクションされています。剥製の魚というと、長崎の島の館・シーファンタジックアリーナを思い出します。

クジラと魚の剥製でできた海の360度パノラマ「島の館」【長崎】
   長崎県の生月(いきつき)島は人口7600人の美しい島。戦国時代にはキリシタン信仰、江戸時代には捕鯨が盛んでした。博物館・島の館はすべて本物の剥製でできたドームが見ものです。

大型の剥製に驚く

海とくらしの史料館
島の館も度肝を抜かれましたが、こちらの史料館にもさらに驚かされました。ぶら下がったり、床に置かれた剥製がデカイ! 多い! そしてなぜかハリセンボンがびっちり天井を覆っています。

色鮮やかな剥製

海とくらしの史料館
私が目を見張ったのは色の鮮やかさ。実は私は最近標本作りに目覚めまして、実際に作ったり資料を読んだりしているのですが、魚の標本作りはかなり難しいんですよ。特に生きているときそのままの色を保つのが難関。生き物は命がなくなると色があせてしまうんですよね。

種政幸氏開発の独自の技法

海とくらしの史料館
これらは境港の水産会社に勤務されていた種政幸(たねまさゆき:現・瀬戸内海水産美術工芸研究所所長)さんが、「子供たちにたくさんの魚を見せてあげたい」という思いから、30年以上の年月を掛けて開発されたという素晴らしい剥製です。

チョボリンは2.8メートルのマンボウ

海とくらしの史料館
樹脂で固められた剥製は表面がぬらぬらと光っていて、まるで海の中の魚そのもの。こちらの巨大マンボウは、浜村小学校の平尾あいさんが命名した「チョボリン」。平成18年から展示されています。名前は可愛いけど、実物は2.8メートルもあるんですよ。

ハリセンボン通りのトンネル

海とくらしの史料館
ハリセンボン通りというトンネルも作られています。さっきも天井びっちりハリセンボンがぶら下がっていたけど、なぜこんなにハリセンボンばかりなのか。種氏がハリセンボン好きなんでしょうか。

ハリセンボン豆知識

海とくらしの史料館
ここでちょっと豆知識。針千本(ハリセンボン)という名前ですが、実際のトゲは350~400本ぐらいなんですって。この針はウロコが変化したもので、危険が迫ると大量に水を飲んで身体を膨らませて針を立たせているんですよ。ウンチク終わり。

剥製アートギャラリー

海とくらしの史料館
剥製をアートとして飾ってあるギャラリーコーナもあります。これ欲しいー! ニシキエビなんか、これそのままの色ですよ。ペイントしてあるわけじゃないんです。カラフルー&ゴージャス。かっこいいなあ。

観光客のみなさんは別のスポットへ

海とくらしの史料館
私的にはこの剥製制作テクニックを真似したいと、鼻息荒くウホウホ見ていたのですが、観光客の皆様はここを二の次三の次にして別の観光地へ急がれているご様子。そう、境港市自慢の最もメジャーなスポットはすぐ近くの水木しげるロードだからなんですね。(2008年05月05日訪問)【麻理】

妖怪が住んでいる街「水木しげるロード・水木しげる記念館」【鳥取】
   50年以上子供たちのヒーローであり続けているゲゲゲの鬼太郎。水木しげる氏の故郷・鳥取県境港の水木しげるロードと水木しげる記念館は、妖怪をテーマにしたスポットです。

参考文献

地図&情報

海とくらしの史料館(うみとくらしのしりょうかん)
住所 :鳥取県境港市花町8-1
電話 :0859-44-2000
入館料:大人400円
時間 :09:30 ~ 17:00(入館16:30まで)※夏休み期間中は9:00から開館
休館日:火曜日 (祝日の場合は翌日)・年末年始
駐車場:有料
関連URL:海とくらしの史料館 – ホーム | Facebook
※情報修正2017年07月

スポンサーリンク

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。