日本珍スポット100景に関するよくあるご質問

よくあるご質問
よくあるご質問です。お問い合わせの前にどうぞ。ご質問をクリックすると回答が表示されます。

ブログ名とアドレス、管理人は?

■ブログ名:日本珍スポット100景
■アドレス:http://bqspot.com/
■管理人:五十嵐 麻理(いがらし まり)


このブログはどんなブログ?

珍妙・奇妙な観光地・珍スポット(B級スポット・パラダイス)を珍スポットハンター・五十嵐 麻理が探訪しレポートするブログ。写真・地図・詳細情報つきで、観光ガイドとしても役立ちます。

↑リンクの際などにコピペしてお使い頂けます。

このブログへのリンクは?

リンクはどのページでもご自由にどうぞ。批判・賛同どのような扱いでも構いません。出典を明らかにした上での法律で認められている引用は構いませんが、引用元を明記せずに転載することは許可しておりません。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。まとめサイト・キュレーションサイトの無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。

「珍スポット」とは?

有名神社仏閣、カップルが大挙して押しかける最新スポットと正反対の場所。地元の人も「そんなのあったっけ」と首をひねる、一般観光ガイドには載っていない珍しい観光地・お祭りなどをこのブログでは「珍スポット」と呼びます。

「珍スポットハンター」とは?

自称です。珍スポット訪問を趣味としている人。民俗学者として名高い、稗田礼二郎先生の通称「妖怪ハンター」をリスペクト。

珍スポットに行く時に気をつけることは?

主な注意事項は
【1】事前に施設に問い合わせをする
【2】写真撮影可能か確認する
【3】立ち入り禁止区域(廃墟)へ入らない

です。詳しくは「日本珍スポット100景の注意・免責事項」のページを御覧ください。

取材費はどこからか出ているの?

自腹です。このブログは趣味でやっています。

どうやって珍スポットを見つけているの?

大学時代に日本一周した際のファイル、読者のみなさんからの情報、ネット、書籍から情報を得ています。

私の住んでいる地域の珍スポットがないんだけど?

まだ全国すべての地域に出向いたわけではありません。自腹で旅行していますのでこれ以上のペースで旅行することはできませんが、追々取材してレポートしますのでしばらくお待ち下さい。

ブログ訪問者にお願いしたいことは?

画像・文章の「引用」は法律の範囲内でご自由に。出典の明記とリンクをお願いします。

当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。まとめサイト・キュレーションサイトの無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。

このブログの情報は正しいの?

珍スポットについて出来る限り正確で新しい情報を掲載するように注意はしていますが、内容に誤りや勘違いが含まれている可能性もあります。記事の内容の正確性等に対して一切保障するものではありません。

当ブログの記事によって生じた事象につきましては、管理人は一切責任を負いかねますので、どうかご容赦下さい。

アフィリエイトが掲載されているけど?

当ブログにある商品リンクは、AmazonアソシエイトプログラムやGoogleアドセンスなどのアフィリエイトリンクになっています。

当ブログが管理して販売しているわけではありませんので、商品についてのお問い合わせは各店舗や販売者にお願い致します。管理人は責任を負いかねます。

なおアフィリエイトの収益は、当ブログのサーバ代、ドメイン代そして国際NGO「プラン・ジャパン‎」の寄付・ボランティアとして使用されます。

ブログは一人で作っているの?

取材、写真撮影(加工)、記事執筆、ブログデザイン、運営・管理、全て管理人・五十嵐麻理一人でやっています。

サイトを公開した時期は?

当ブログ「日本珍スポット100景」は2006年1月1日開設しました。2015年07月まではSeesaaブログ(http://b-spot.seesaa.net/)にて運営、2015年08月から独自ドメインの(http://bqspot.com/)に移転しました。

1回の更新にかかる時間は?

だいたい1記事書くのに2時間ほどかかります。旅行・取材、資料を読んだり調べものの時間は含んでいません。

ブログを運営する上で一番重視することは?

全国の珍スポットを実際に訪問し、自分で写真を撮り、分かりやすいレポートを書くこと。そして一人でも多くの方に珍スポットを知っていただけるよう努力すること。

ブログ閉鎖の予定は?

時々更新を中断することはありますが、日本全国まわるまで閉鎖はしません。

※情報修正2017年01月

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする