立ち上がる炎! 火を吹くネギラーメン「めん馬鹿一代」【京都】

めん馬鹿一代
京都市上京区のめん馬鹿一代。名物ラーメンはなんと器から炎が立ち上がるという火を噴くラーメン。火を吹く器、はぜる油、立ち上がる煙、店内に轟くジュワーっという音は大迫力!

そのラーメン危険につき……

めん馬鹿一代
お店のポスターには「危険につきカウンター席のみでのご提供」と書かれています。き、危険って。おそるおそるカウンターに座り、おっかなそうなお店の御主人にネギラーメンを注文しました。

ものものしい雰囲気の店内

めん馬鹿一代
御主人がタオルの束を取り出して、レジスターや食器などあちこちにタオルでカバーし始めました。同時に始まる注意事項。

「決して悲鳴を上げないでください、ラーメンの器には手を触れないでください、紙エプロンをして腕を後ろに回し足を踏ん張ってください、テーブルの上にものを乗せないでください……」

うわー、なんだかとんでもない所へ来ちゃったなあ。

火を吹く器、はぜる油、立ち上がる煙!

めん馬鹿一代
緊張につつまれる厳戒態勢の中、ネギのたっぷり入ったラーメン登場。見た目には普通のラーメンですが、ぐつぐつと煮え立ったネギ油がラーメンにそそがれた途端、火を吹く器、はぜる油、立ち上がる煙、店内に轟くジュワーっという音! うはあ、びっくりした。

カメラが危険だったのでこの写真は後日作った合成画像です。

ネギ油が香ばしくて美味しい~!

めん馬鹿一代
炎が収まったあとにフウフウいいながら食べましたが、ネギの油が香ばしくて実に美味しい。おっかなそうだった御主人ですが、私のカメラで写真を撮ってくださったり、いろんなスポット・お店を地図を見ながら教えてくださったりと、実はとても親切な方でした。(2006年05月12日訪問)【麻理】

参考文献

地図&情報

めん馬鹿一代
住所 :京都府京都市上京区南伊勢屋町757-2 佐々木ビル
電話 :075-812-5818
時間 :11:30~14:15 18:00~23:00
休業日:火曜日
駐車場:無料(2台)
関連URL:元気の出るラーメン屋[めん馬鹿:一代] 『馬鹿ログ』
※情報修正2017年02月

スポンサーリンク

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。