立ち上がる炎! 火を吹くネギラーメン「めん馬鹿一代」【京都】

めん馬鹿一代
京都市上京区のめん馬鹿一代。名物ラーメンはなんと器から炎が立ち上がるという火を噴くラーメン。火を吹く器、はぜる油、立ち上がる煙、店内に轟くジュワーっという音は大迫力!

広告

そのラーメン危険につき……

めん馬鹿一代
お店のポスターには「危険につきカウンター席のみでのご提供」と書かれています。き、危険って。おそるおそるカウンターに座り、おっかなそうなお店の御主人にネギラーメンを注文しました。

広告

ものものしい雰囲気の店内

めん馬鹿一代
御主人がタオルの束を取り出して、レジスターや食器などあちこちにタオルでカバーし始めました。同時に始まる注意事項。

「決して悲鳴を上げないでください、ラーメンの器には手を触れないでください、紙エプロンをして腕を後ろに回し足を踏ん張ってください、テーブルの上にものを乗せないでください……」

うわー、なんだかとんでもない所へ来ちゃったなあ。

火を吹く器、はぜる油、立ち上がる煙!

めん馬鹿一代
緊張につつまれる厳戒態勢の中、ネギのたっぷり入ったラーメン登場。見た目には普通のラーメンですが、ぐつぐつと煮え立ったネギ油がラーメンにそそがれた途端、火を吹く器、はぜる油、立ち上がる煙、店内に轟くジュワーっという音! うはあ、びっくりした。

カメラが危険だったのでこの写真は後日作った合成画像です。

ネギ油が香ばしくて美味しい~!

めん馬鹿一代
炎が収まったあとにフウフウいいながら食べましたが、ネギの油が香ばしくて実に美味しい。おっかなそうだった御主人ですが、私のカメラで写真を撮ってくださったり、いろんなスポット・お店を地図を見ながら教えてくださったりと、実はとても親切な方でした。(2006年05月12日訪問)【麻理】

参考文献

地図&情報

めん馬鹿一代(めんばかいちだい)

住所 :京都府京都市上京区南伊勢屋町757-2 佐々木ビル
電話 :075-812-5818
時間 :11:30~14:15 18:00~23:00
休業日:火曜日
駐車場:無料(2台)
関連URL:元気の出るラーメン屋[めん馬鹿:一代] 『馬鹿ログ』

※情報修正2018年02月