いかにも京都な湯豆腐・湯葉料理「祇園円山かがり火」【京都】

祇園円山 かがり火
京都円山公園の中にある、祇園円山かがり火へ向かいました。湯豆腐で有名なかがり火は円山公園の中にあります。入り口にかがり火が焚かれているのですぐに分かりますよ。

広告

入り口にはかがり火

祇園円山 かがり火
深泥池で冷え切った体を温めるべく、円山公園へ向かいました。一応予約して行ったのですが、時間が早かったのか大部屋の中のお客さんは私だけ。隣は大宴会をやってるみたいなのでなんだか寂しさがつのりますが、気兼ねなく食べられるからまいっか。

タクシーに乗った女が消える京都の心霊スポット「深泥池」【京都】
京都北区の深泥池(みぞろがいけ、みどろがいけ)。日本で3本の指に入る心霊スポットとして有名です。ちょうど雨がシトシト降る逢魔が時。シチュエーション的にはばっちりでした。
広告

お豆腐は脇役?

祇園円山 かがり火
湯豆腐ってなんか大人の食べるものって感じじゃないですか。鍋の場合、肉が主役、準主役は野菜、豆腐は脇役ですよね。定食でもわきでひっそりたたずんでいる冷や奴。スーパーで2個100円で売られているお豆腐。

画像は公式サイトよりお借りしました。

湯豆腐は通の食べ物

祇園円山 かがり火
でもその脇役をあえて主役に持ってくるのが湯豆腐です。時代劇映画の通が「いやあ、あの切られ役が良いよね」なんて言ったりしますが、そんなイメージ。しかも京都の湯豆腐といったら料理人が丹誠込めて作った伝統の味ですもんね。楽しみ~。

はふはふ、美味しい~!

祇園円山 かがり火
来ました、来ました。お鍋に入ったアツアツの湯豆腐! 思った以上に盛りだくさん。2日目はずっと雨降りで寒かったため、お腹がぽーっと暖かくなります。「写真を撮っておかなくちゃ」と気づいたのはお豆腐が残り1個になった時でした。しまった夢中になりすぎた!(2006年05月13日訪問)【麻理】

参考文献

地図&情報

祇園円山かがり火(ぎおんまるやまかがりび)

住所 :京都府京都市東山区祇園町北側円山公園 市営駐車場北
電話 :075-541-0002
時間 :11:00~21:00
休業日:不定休
駐車場:なし(近くに市営駐車場あり)
関連URL:京都 祇園円山 かがり火

※情報修正2018年02月

広告