裸で世界一周できるお風呂「スパワールド・世界の大温泉」【大阪】

スパワールド 世界の大温泉
大阪のスパワールドはアジア、ヨーロッパなど世界のお風呂を再現した温泉。サメや熱帯魚が泳ぐ神秘的なアトランティス風呂などオモシロお風呂がいっぱい。裸で世界一周ができますよ!

やっぱりあかんかったか

スパワールド 世界の大温泉
スパワールドのすぐ近くにある鯛よし百番でオフ会を行ったことがありました。そのときにオフ会メンバーとの待ち合わせ場所だったのは浪速区のフェスティバルゲートでした。フェスティバルゲートは都市型立体遊園地として1997年に開業。オープン当時は人気スポットでしたが2007年に閉鎖。

豪華絢爛! 元遊郭の料亭でオフ会を開催「鯛よし百番」【大阪】
   大阪飛田新地の料亭・鯛よし百番は大正初期に遊郭として建てられました。外観も内装も当時のままの建築。大正建築の粋を集めた建築は文化庁から登録文化財の指定を受けています。
オフ会の時にも、メンバのみなさんは「ここ、もうあかんですわ。お客さっぱりやもん」とおっしゃってたんですが、やっぱりあかんかったか……。

紆余曲折を経てマルハンが落札

スパワールド 世界の大温泉
倒産後オリックスに運営権が移されたり、大阪市が管理しようとしたりと紆余曲折がありましたが、2009年の1月30日にマルハンが落札して改築されることになったようです。エスカレータは停まっていて立入禁止。階段で上まであがりました。

停まったままのジェットコースター

スパワールド 世界の大温泉
すべてのお店にシャッターが閉まっており、あちこちに「立ち入り禁止」の看板がかかっています。停まったきりのジェットコースターが寂しげです。地方に行くと山の中に廃墟化した遊園地にでくわしたりするんですが、都会のど真ん中にある閉鎖遊園地って、田舎の廃墟遊園地よりもよけい痛々しいんですよね。

一風変わった温泉施設

スパワールド 世界の大温泉
おっと、ついフェスティバルゲートのことばかり書いてしまいました。今回訪れたのはフェスティバルゲートの隣にあるスパワールドです。ここもフェスティバルゲートと同じく1997年オープンですが、今もお客さんいっぱいの人気スポットです。

世界のお風呂を再現

スパワールド 世界の大温泉
中は温泉。みんな裸ですから、もちろん撮影なんかできません。だからこれはパンフレットの写真を並べたものです。ここが変わっているのは、アジア、ヨーロッパなど世界のお風呂を再現した温泉だから。裸で世界一周の旅ができるってわけ。

温泉テーマパークの先駆け

スパワールド 世界の大温泉
この手の施設は神奈川県の「箱根小涌園ユネッサン」が有名ですよね。でもユネッサンは2001年オープン。1997年オープンのスパワールドは、その後流行する温泉テーマパークの先駆けだったのではないでしょうか。

イスラム風呂に古代ローマ風呂

スパワールド 世界の大温泉
エキゾチックなイスラム風呂、トレビの泉の彫像がそびえる古代ローマ風呂、イタリアカプリ島の青の洞窟風呂、フィンランドのサウナ、スペインの露天風呂、なんとサメや熱帯魚が泳ぐ神秘的なアトランティス風呂ななんて珍風呂もありますよ。

月ごとに男女でお風呂交代

スパワールド 世界の大温泉
女性は偶数月がアジアゾーンで奇数月はヨーロッパゾーン、男性は偶数がヨーロッパゾーンで、奇数がアジアゾーンと、月ごとに入れ替わります。またロシアやアイスランド、トルコ、エジプトなど世界の岩盤浴も楽しめるエリアもあるというゴージャスぶり。一日楽しめますね。

入浴後に見える夜の通天閣

スパワールド 世界の大温泉
あたたまって外に出ると、もうとっぷりと日が暮れていました。遠くに見えるのはネオン輝く通天閣。やっぱ大阪はこれ見なくっちゃね。でも閉鎖されてがらーんと真っ暗ななフェスティバルゲートを歩くのは怖かったなあ。夜に訪れる方はどうぞお気をつけて。(2008年08月15日訪問)【麻理】

参考文献

地図&情報

スパワールド 世界の大温泉
住所 :大阪府大阪市浪速区恵美須東3-4-24
電話 :06-6631-0001
時間 :10:00〜08:45 ※各施設ごとに異なるのでサイト確認
休業日:年中無休
入館料:大人1200円 ※岩盤浴とプール、スポーツジム利用は別料金(サイト確認のこと)
駐車場:有料310台
関連URL:スパワールド世界の大温泉
※情報修正2016年10月

スポンサーリンク

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。