BuildingじゃなくてBill「長浜タワービル」【滋賀】

長浜タワー
滋賀県長浜の長浜タワーはレトロでキッチュ。5階建のビルの上に、唐突に鉄塔が取り付けられています。壁面には「NAGAHAMA TOWERBILL」の文字。えっ、BILL!?

BILLの文字がいかにも珍スポット

長浜タワー
建物は英語では「BUILDING」だから「BILL」だと請求書とか勘定書きなどの別の意味になってしまいます。でもこの英語&ローマ字ごった煮感がいかにもB級スポット。この古びたイメージもたまりません。

レトロな町並みに意外に溶け込んでいる

長浜タワー
長浜は滋賀の観光スポットで、まわりにはアンティークな洋風建築カフェやギャラリーなどおしゃれなお店がいっぱいです。長浜タワーもそのレトロな風景に意外にも溶け込んでいます。

一階部分は定食屋さん

長浜タワー
一階部分は北国亭という定食屋さんが入っています。これまた下町情緒あふれる大衆食堂といった風情。焼き鳥や唐揚げ、うどんなど懐かし系のご飯がメニューに並んでいました。

地元の資産家が「東京タワー」にインスパイアされて建設

長浜タワー
さてこの長浜タワー、いったい何なのかというと地元の資産家が1964年に建設したもの。「長浜にも東京タワーのようなタワーを」という思いがあったようです。(asahi.com(朝日新聞社):【長浜タワー】「BILL」と呼んでくれ – 関西)。これは典型的なオヤジ珍スポットですね。

鉄塔は外観のみで、電波の送受信はできません

長浜タワー
ただしこの鉄塔は、特に電波を送受信するわけではなく単なるハリボテです。当時は五階の展望室が開放されていたのですが、資産家の死後は一階の定食屋さん以外は閉鎖されてしまっています。だから内部がどうなっているのかは不明。残念です。

長浜タワーよ永遠なれ

長浜タワー
ビルの上にタワーが乗っかっていると言えば京都タワーが有名ですね。一説にはその京都タワー、通天閣、神戸ポートタワーとともに「関西四大タワー」と呼ばれているとか。老朽化が心配ですが末永く保存してほしい珍建築です。(2016年01月09日訪問)【麻理】

目もくらむような大階段を一気に駆け登れ!「JR京都駅」【京都】
   一番上が霞んで見えるほどの大階段。JR京都駅にある大階段は頂上まで199段。上から見ると目がくらむような光景です。この大階段を駆け上がる大会が毎年開かれているんですよ。

参考文献

地図&情報

長浜タワー
住所 :滋賀県長浜市元浜町7-35
関連URL:asahi.com(朝日新聞社):【長浜タワー】「BILL」と呼んでくれ – 関西
35.379810, 136.267425

スポンサーリンク

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。