日本一トーテムポールが乱立する公園「流山市総合運動公園」【千葉】

流山市総合運動公園・トーテムポール
あっちもこっちもトーテムポール! 千葉県流山市総合運動公園にはいたるところにトーテムポールが点在しています。どれも手作り感あふれる個性的な作品ばかり。いったいなぜ?

流山市民の憩いの場、健康増進の公園

流山市総合運動公園・トーテムポール
流山市(ながれやまし)の総合運動公園は市民の憩いの場として、また市民の健康増進のために1976年に造られました。広々とした敷地内に体育館、野球場、テニスコート、ミニアスレチックなどのスポーツ施設の他、日本庭園やピクニック広場もあります。

トーテムポールとは何か?

流山市総合運動公園・トーテムポール
そういった運動公園は日本各地にありますが、ここ流山市の公園が一風変わっているのがこのトーテムポール群。トーテムポールとはアメリカの先住民の人々が作ってきた柱状の彫刻。家の中や、玄関、墓地に立てることが多く、彼らの紋章や、家族の経歴、部族に伝わる伝説などを彫刻で表現したものです。

1991年開催、流山トーテムポール国際大会!

流山市総合運動公園・トーテムポール
でもいったいなぜ? 調べてみると1991年に流山トーテムポール国際大会というイベントがあり、海外からトーテムポール職人を招いてトーテムポールを作ってもらったり、コンテストが行われたみたい。この国際大会をご記憶されているときわかねなりの『ときかね!』様によればトーテムポール国際大会が開催されたのはこの一回のみみたいです。

「流山トーテムポール国際大会」なつかしいなぁ。ちなみに後にも先にもトーテムポール国際大会なるものは、これ1回しかやってない。当時は中学生だったけど、トーテムポール学校で作ったなぁ。あと、屋外ステージで西田ひかるのショーを見た。見に行かなかったけど、清水アキラか栗田貫一のモノマネショーとか、戦隊モノのショーとかもあったような気がする。西田ひかるもモノマネも戦隊ヒーローも、なにひとつトーテムポールと関係ないよなぁ。

マスクとトーテムポール – ときわかねなりの『ときかね!』より)

これらのトーテムポール群は流山トーテムポール国際大会のために、地元の小中学生や地域の方が手作りされたものなんですね。

桃太郎のトーテムポール

流山市総合運動公園・トーテムポール
伝説や英雄譚をテーマにするという本来のトーテムポールの性質に基づいた英雄・桃太郎のトーテムポール。でも桃太郎がヒエラルキー最下層にいるのが気になります。いや、きっと縁の下の力持ちを表しているのでしょう。

ボーイスカウトのトーテムポール

流山市総合運動公園・トーテムポール
ボーイスカウトの少年たちのトーテムポール。上の方のカブスカウトの子たちはピースサインをしていますが、一番下のお兄ちゃんはやや表情が硬い気も。が、頑張れ!

芸術的な「気になる」トーテムポール

流山市総合運動公園・トーテムポール
抽象的な芸術作品もありました。タイトルは「きになるト……」とありますが、トから下が土で汚れていて読めませんでした。これは一体何なんだろう? き、気になる。

無数の手がボールに伸びるトーテムポール

流山市総合運動公園・トーテムポール
「愛の手ボール」と題された作品。てっぺんにあるボールはどうやら地球を表現しているようです。ボールに向かって重ねられている手はかなりリアルな彫刻です。経年劣化で表面が荒れていることもありちょっと怖い雰囲気。

金太郎のトーテムポール

流山市総合運動公園・トーテムポール
金太郎像のトーテムポールは2つありました。漫画チックなパンダを支える金太郎は筋肉質のがっちり体型。猿や兎を頭に乗せた金太郎は余裕の笑顔。さすが力持ちの金太郎ですね。

公園内には80本ほどの手作りトーテムポールがありますよ。他の力作はぜひご自分の目でご覧になってくださいね。

明らかにプロの業のトーテムポール

流山市総合運動公園・トーテムポール
さて、これらトーテムポール群の中でひときわ目立っているのがこの一画。ここだけ異様な迫力が満ちています。これがきっと海外から職人を呼んで作ったというトーテムポールなんでしょうね。子供らしい感性のものも面白いけど、やっぱりプロの技術はすごい。

全長21m、日本一のトーテムポールは撤去

流山市総合運動公園・トーテムポール
左は本場北アメリカの職人さんが作ったものかしら。右はアイヌ民族のような人物が彫刻されています。

実はここには以前、全長21mの日本一巨大なトーテムポールがありましたが、土台が腐ってしまって倒壊の恐れがあったため2007〜2007年に撤去されてしまったそうです。残念。

なくなってしまう前に見に行ってみよう!

流山市総合運動公園・トーテムポール
トーテムポールは全て木で作られています。もう25年もの間屋外で風雨にさらされているため、いずれは腐ってしまう運命にあります。実際たくさんのトーテムポールはあちこち欠けてしまっている状態。今後徐々に撤去されていまうかもしれません。なくなってしまう前にぜひ足を運んでみてくださいね。(2016年10月08日訪問)【麻理】

参考文献

地図&情報

流山市総合運動公園・トーテムポール
住所 :千葉県流山市野々下1-40-1
電話 :04-7150-6092
休業日:年中無休
時間 :09:00~18:00
入場料:無料
駐車場:無料
関連URL:施設案内 流山市総合運動公園|流山市
※情報修正2017年01月

スポンサーリンク

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。