志願兵の養成機関、予科練を学ぶ「予科練記念館・雄翔館」【茨城】

陸上自衛隊武器学校 予科練記念館 雄翔館
茨城県の予科練記念館・雄翔館を訪ねました。予科練とは太平洋戦争の時に志願制で青年を募り教育した機関です。厳しい試験をパスした14歳から20歳の青少年が練習生となりました。

雄翔館の館内は撮影禁止のため、この記事の写真は野外で撮影したものを掲載しています。

入り口で見学手続きを

陸上自衛隊武器学校 予科練記念館 雄翔館
入り口で自衛官の方が駐車場の場所を教えてくださったんですが「大変申し訳ないんですが、あちらの方に停めていただけますでしょうか」とものすごく腰が低い方で驚きました。ヘルメットと迷彩服姿できりりとした出で立ちだったので、もっと厳しく言われると思っていました。氏名とクルマのナンバを用紙に記入して、見学バッチをつけます。

敷地内には戦車や航空機が

陸上自衛隊武器学校 予科練記念館 雄翔館
残念ながら休日だったため武器学校の見学はできませんでした。かわりに敷地内にある戦車や航空機を見て回りました。マニアの方なら「これは●●式」「あっちはアメリカ製」みたいに分かるのでしょうが、私は軍事関係の乗り物はさっぱり。

予科練とは何か

陸上自衛隊武器学校 予科練記念館 雄翔館
一番の目的は予科練記念館・雄翔館なので、そちらに向かいます。そもそも予科練とは何か。予科練は1930年に創設された海軍飛行予科練習生の略称です。太平洋戦争の時に志願制で青年を募り、幹部育成のために教育した機関です。

14歳~20歳の青少年が予科練の練習生に志願

陸上自衛隊武器学校 予科練記念館 雄翔館
厳しい試験をパスした14歳(のちに15歳)から20歳の青少年が予科練の練習生となりました。彼らは無理矢理連れてこられたわけでなく、自ら希望して予科練の門を叩いたわけです。大分の予科練資料館の館長・川野喜一さんもかつて予科練で特攻隊員として訓練を受けた一人です。

亡くなった2万人の若者を知る私設博物館「予科練資料館」【大分】
   記事をきっかけに訪れる方が増えることを願って、大分県にある戦争の資料を集めた私設ミュージアム・予科練資料館をご紹介します。元特攻隊員の館長さんにお話をうかがいました。

2万人近くの若者が亡くなっている

陸上自衛隊武器学校 予科練記念館 雄翔館
予科練の卒業生のほとんどは太平洋戦争で亡くなっています。予科練出身の戦死者は18,564人。そのうちの神風特攻隊として知られている、神風特別攻撃隊員は2534名が戦死しました。雄翔館には1500点以上の彼らの遺品が納められています。

制服に憧れて

陸上自衛隊武器学校 予科練記念館 雄翔館
「父は予科練の練習生だった。」(私の美術館)という記事を読むと、父上が17歳当時「制服がかっこ良かったから」予科練に入ったとあります。そうだよね。17歳だもんね。そういう年頃の子なら憧れるのも無理ありません。

現代の高校生と変わらない

陸上自衛隊武器学校 予科練記念館 雄翔館
また可愛らしい女の子のイラストやマンガが描かれたノートが展示してありました。結構上手いです。きっとこんな子に憧れたんだろうな。二次元美少女に萌える今の高校生と変わらない。

やりきれない気分になるけれど

陸上自衛隊武器学校 予科練記念館 雄翔館
今の平和な日本は、こんな真面目でごく普通の若者たちの犠牲の上にあると思います。戦争系の資料館や博物館に行くと本当にやりきれない気分でいっぱいになります。でもたくさんの人にしっかりと遺品を見てほしい。

同年代の人に見学してほしいが……

陸上自衛隊武器学校 予科練記念館 雄翔館
できれば予科練の練習生と同じ若い世代の人に見学してもらいたいと願っているのですが、公立の学校の社会科見学や修学旅行ではやっぱり難しいんだろうなあ。お土産に買った自衛隊カレーはちょっとほろ苦い味でした。(2007年02月12日訪問)【麻理】

参考文献

地図&情報

陸上自衛隊武器学校 予科練記念館 雄翔館
住所 :茨城県稲敷郡阿見町青宿121-1
電話 :029-887-1171
休館日:年中無休(ただし火砲館は平日のみ)
時間 :09:30~16:30
入場料:無料
駐車場:無料
関連URL:駐屯地見学のご案内:武器学校オフィシャルサイト

スポンサーリンク

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。