あの金色に輝くロケットは何だ?「大宮駅のロケットビル」【埼玉】

大宮ロケットビル
埼玉県の大宮駅近くに一風変わった形の建物があります。金色にピカピカと輝くロケット型のビル。遠くからでもかなり目立つこのロケットはいったい何? 夕暮れ時に訪れてみました。

晴れの日にはキラキラと輝くロケットビル

大宮ロケットビル
埼玉大宮の地元民にとっては有名なこのロケットビル。夕方に撮影したので割と周りに溶け込んでいますが、晴れの日には太陽の光をキラキラと反射して遠くからでも良く見えるのです。気になったので近くまで行ってみました。

バブル時代の1989年に建設

大宮ロケットビル
このビルは30年ほど前のバブル時代、1989年9月に建てられたもの。噂によると当時のオーナーさんが自分のコレクションの陶器の美術館として使用する目的で建てたのですがバブル崩壊で人手渡ってしまったそうで。バブル時代は珍建築がたくさん建ちましたもんね。

賃貸料は約20万円のまん丸な物件

大宮ロケットビル
現在は様々な店舗が入っている雑居ビルとなっています。不動産会社の(株)ストラットフォードが管理していて、月々の賃貸料は約20万円。内部はこのようになっています。中央にトイレと化粧室があるまん丸の形。なるほど美術館としてはぴったり。

以前は「ロケット保育園」という名前の保育園が入っていた

大宮ロケットビル
リラクゼーション・整体のフローラとウィークリーマンションの看板が出ていました。ネットで調べてみると、店舗は結構頻繁に入れ替わっているようです。前は2階にロケット保育園というカッコイイ名前の保育園が入っていたみたい。ロケット型のビルの保育園なんて、当時の園児は喜んだろうなあ。

オーナーさんいかがですか?

大宮ロケットビル
今2階に入っているのは電子タバコの専門店です。駅からすぐ近くの人通りの多い通りにありますし、お客さんに場所を説明するのは超簡単なので、お店やギャラリーをオープンしたい方にお勧めしたい物件。オーナーさん、ロケットビルはいかがですか?(2016年07月17日訪問)【麻理】

参考文献

地図&情報

ロケットビル
住所 :埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-328-2
関連URL:ロケットビルの賃貸物件 | 株式会社ストラットフォード
※情報修正2017年11月

スポンサーリンク

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。