ご禁制植物に毒草!? 癒されるけど怖い「東京都薬用植物園」【東京】

東京都薬用植物園
おだやかな風景が広がる小平市の東京都薬用植物園。しかし薔薇に刺があるように、この植物園のもう一つの顔を忘れてはいけません。死に至る毒草園など背筋がゾクリとするエリアも。

薬用植物を収集、栽培、研究する東京都の施設

東京都薬用植物園
ここは昭和21年の設立以来、薬用植物を収集、栽培、研究している東京都の施設です。総面積31,398平方メートルの広い敷地には、温室、冷房室、資料館など植物関係の建物や植物栽培のための植物区があります。

たくさんの年配のカップル、グループが散歩を楽しむ

東京都薬用植物園
緑が多い園内には、入園が無料ということもあってたくさんの年配のカップル、グループが散歩を楽しんでいます。巨大な温室では、写真が趣味らしきオジサマが、熱心にファインダーを覗いていました。

散歩や息抜き、ウォーキングにはぴったり

東京都薬用植物園
空気も美味しいし、珍しい草花が見られるし、ベンチに座ってのんびりできるし、散歩や息抜き、ウォーキングにはぴったり。くつろげますね。ご近所さんがうらやましい。

柵で囲まれた、厳重警備の一画

東京都薬用植物園
しかし植物園の東の端っこに、柵で囲まれた妙な一画が。柵の上には鉄条網が張り巡らされ、何やらセンサーらしき機械警備システムも。ここだけぴりぴりとした空気が流れているようです。

御法度の植物が生えてる!

東京都薬用植物園
実はこれ、日本では御法度の植物、ケシやアサ。許可なく勝手に育てたり、売ったり、買ったり、使っちゃったりしたら即、御用でございます。わーお、ホンモノ初めて見たわ。

ノリやシャレで忍び込まないように

東京都薬用植物園
ここはド●ッグの調査研究もしてるので研究対象として植えてるんですよ。たぶん忍び込もうって輩がいるんでしょうねえ。近くの学生諸君、飲み会のノリとかシャレとかでチャレンジしないようにね。マジで捕まるわよ。

身の毛もよだつ植物区

東京都薬用植物園
異様な雰囲気のスポットはケシ・アサ栽培地区だけじゃありません。植物区の北の端っこにあるこの区画、円形に並んだ花壇が可愛らしい一画ですが、実は身の毛もよだつ植物ばかりなんですよ。

重度の中毒症状を起こす猛毒植物も

東京都薬用植物園
その名も「有毒植物区」。身近にある有毒植物を栽培しているんです。日本には200種類以上も有毒植物があるんですって。かぶれたり、お腹を下すぐらいの軽い症状から、死亡するような重度の中毒症状まで有毒植物がいっぱい。

死亡する、死に至る……

東京都薬用植物園
「死亡する」「死に至る」「落ちている果実は拾わないでください!」……解説プレートを読んでいるとゾクゾクします。すれちがいに年配の女性のグループが「これ、食べると死んじゃうのねえ」「あら覚えておかなくっちゃ、ウフフ」と笑い合っていました。ま、まさか、ご家庭でお試しになったりしないですよね……?(2006年08月27日訪問)【麻理】

参考文献

地図&情報

東京都薬用植物園
住所 :東京都小平市中島町21-1
電話 :042-341-0344
時間 :09:00~16:30(04月~09月)
09:00~16:00(10月~03月)
休館日:年末年始(薬事資料館は土・日・祝日閉館)
入場料:無料
駐車場:無料
関連URL:東京都健康安全研究センター » 東京都薬用植物園
※情報修正2016年07月

スポンサーリンク

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。