(移転)鉄ちゃんの夢とロマンの鉄道カレー「ナイアガラ」【東京】

ナイアガラ
祐天寺は昔ながらの駅前商店街がある下町です。その祐天寺の名物店・ナイアガラは鉄道マニアのオーナーさんのコレクションがずらりと並んだ鉄ちゃん垂涎のスポット。

カレーステーション・ナイアガラは、この記事の取材の後移転しました。これは以前のナイアガラの様子です。

祐天寺の名物カレーショップ

ナイアガラ
余談ですが、社会人になって3年間東京目黒区の祐天寺に住んでいました。当時目黒区の図書館は70万冊の蔵書があり、目黒区民は一度に一人70冊まで本を借りることができたからです。当然私が住んでいたのは目黒図書館から徒歩5分の物件でした。楽しい思い出です。

入り口のD51はインパクト大

ナイアガラ
そんな下町祐天寺の商店街。D51がどかーんと展示されていて入り口から爆走してます。一見して分かるように、ナイアガラは鉄ちゃん(鉄道マニア)御用達のカレーハウス。

キングオブマニア・鉄ちゃん

ナイアガラ
店の外に置かれたコレクションも要チェック。小ネタが光っています。でも残念ながら私は鉄道に詳しくないためよく分かりません。鉄道マニアには分かる貴重な蒐集品なのかな。

全国の駅長さんの色紙がびっしり

ナイアガラ
壁一面の色紙には全国の駅長さんの「真実一路」「誠意」「真心」などと文字が入っています。壁のナンバープレイト、天井の丸時計、座席は列車のボックス席!

名物店長さんは駅長さん!?

ナイアガラ
店長さん、いえ駅長さんの内藤さんは、ニコニコ笑顔でカレーを作っています。駅員さんの制帽を被っていますよ。所狭しと鉄道グッズが並ぶ店内。コレクションはすべて駅長さん自らが足で集めたものということです。

リアル鉄ちゃんが前の席に

ナイアガラ
私の座席の前に20代中頃と思われる男子二人組が座っていました。駅長さんと「今日は●●へ写真を撮りに行ったんですよ」と話していました。わお、リアル鉄ちゃんだ! とっても楽しそうな雰囲気です。

汽車は走るよ、カレーを乗せて

ナイアガラ
ナイアガラの名物と言えば、ミニ機関車が運んでくれるカレーです。駅長さんが「出発~!」と言うと汽笛が鳴って、お店の壁にそった線路をコトコト機関車が走りはじめました。座席のところでストップするのでお客さんはカレー皿を取ります。するとまた汽車は逆向きに戻っていくんですよ。

カレーの辛さにもこだわりが

ナイアガラ
カレーの辛さは超特急(激辛)、特急(辛口)、急行(中辛)、鈍行(甘口)の4種類。私が食べたのはハンバーグカレーの急行。お母さんが昔作ってくれたような素朴な味です。量もたっぷりあってお腹一杯。

鉄道の夢とロマンが溢れるお店

ナイアガラ
お店のノートにはお客さんが書き込んだコメントや写真など、どのページも鉄道への愛が溢れています。外国からのお客さんの書き込みもありました。帰り際に日付入りの記念の入場券と特製スタンプの押された紙をもらいました。夢とロマン溢れるお店ですね。(2006年03月11日訪問)【麻理】

参考文献

地図&情報

ナイアガラ

ナイアガラはこの記事の取材後に移転しました。以下は移転後の情報です。

住所 :東京都目黒区祐天寺1-21-2
電話 :03-3713-2602
時間 :11:00~20:00
運休日:月曜日・木曜日(祝日は運転・翌日運休)
駐車場:なし
関連URL:鉄道ムードのカレー店:ナイアガラ
※情報修正2017年02月

スポンサーリンク

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。