女性器そっくりの巨木がご神体の神社「夫婦木神社姫の宮」【山梨】

夫婦木神社姫の宮
山梨県夫婦木神社姫の宮は女性器そっくりの巨木をお奉りしています。男女が参詣してお祈りすると結ばれ、子供の欲しい夫婦がそろって祈願すれば授かるといわれます。

女性器そっくりの巨木がご神体

夫婦木神社姫の宮
前回ご紹介した夫婦木神社(めおとぎじんじゃ)は男神の宮ですが、2キロほど離れた夫婦木神社姫の宮(めおとぎじんじゃ・ひめのみや)は女神の宮とされています。夫婦木神社では自然にできた男性器そっくりの巨木が御神木でしたが、こちらは女性器の巨木。両方でペアのようになっている神社です。

夫婦和合子孫繁栄! 子宝に恵まれる神社「夫婦木神社」【山梨】
   山梨県甲府市は美しい渓谷で観光地として有名な昇仙峡があります。夫婦木神社は、巨大な男根型のご神木があることで知られ、夫婦和合子孫繁栄のご利益があります。

年配の女性に案内されて参拝

夫婦木神社姫の宮
参拝料300円で拝殿へ進みますと、夫婦木神社と同じく年配の女性が案内してくださいました。ダメもとで一応きいてみますと幸いこちらは写真撮影OK。拝殿の様子が写真でお分かりになるかと。

林道の開発で伐採

夫婦木神社姫の宮
中央に巨大な御神体。左右に女神像が奉られています。この御神木は林道の開発の際、ちょうど木のある場所に道路が通ることになって伐木されたのだそうです。夫婦木神社の方もバッサリ切られていましたね。中央部に裂け目があって、上柱と下柱でペアになっている御神体です。

ご神体の左右に女神像

夫婦木神社姫の宮
右側にあるのが神功皇后命(じんぐうこうごう)の像。女性にあらゆる功徳を授ける神様。安産・子育ての守護神です。左側は天宇受賣命(アマノウズメノミコト)。ご存じ、天の岩戸を開いた歌舞、音楽芸能の神様。この女神像、現代的なプロポーションで細部までリアルに作ってありますよ。細部ってのは、まあ……細部です。

左甚五郎の彫刻も

夫婦木神社姫の宮
ご神体の反対側の壁には金桜神社にあったという左甚五郎の彫刻も飾られています。金桜神社が出火した時に唯一焼失を逃れたものだそうで。躍動感あふれる力作です。

神体に次ぐ第二の見どころ

夫婦木神社姫の宮
さきほどのアマノウズメノミコト像のが乗っている切り株はただの台ではありません。目立ちませんが、これがご神体に次ぐ第二の見どころ。木の洞は大人一人が入れるほどの大きさになっています。

男根型に彫られた木

夫婦木神社姫の宮
「大神様の下に潜りますと必ず不老長寿の御利益があります」と書かれていますので入ってみましょう。中の枝が男根型に彫られています。反対側に穴があいていまして、向こうからも男根を見ることができます。これは自然に出来たものではなく、人が彫刻した人工物です。

不妊に悩むご夫婦が祈願に

夫婦木神社姫の宮
神社の方の説明によると、こちらも全国から不妊に悩むご夫婦がたくさん訪れるのだそうです。裏側にまわって穴から覗くと男根が見えます。この穴は自然にできたもの。

頑張りすぎずにニッコリ笑おう

夫婦木神社姫の宮
アマノウズメノミコトは、古事記では鬱で引きこもりになった天照大神(アマテラスオオミカミ)を外に引っ張り出すために、面白おかしくストリップした女神。本来女性器にはおおらかで明るいパワーがあるはずなんです。

思い詰めたような深刻な顔でお参りするより「ありゃー、でっかいね!」とニコニコしながら拝んだ方が御利益あるんじゃないかな。どうぞみなさんに御利益ありますように。(2007年04月14日訪問)【麻理】

参考文献

地図&情報

夫婦木神社
住所 :山梨県甲府市猪狩町300
電話 :055-287-2222
休業日:不定期
時間 :不明
拝観料:300円(御朱印300円)
駐車場:無料
関連URL:夫婦木神社姫の宮 | 山梨県甲府市の観光情報サイト 甲府市観光協会 e-甲府ドットコムです
※情報修正2016年10月

スポンサーリンク

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。