(閉店)普通じゃないほうとうの店「宝刀屋敷みさか路」【山梨】

宝刀屋敷みさか路
旅行中に山梨出身・在住の友人の所に寄りました。みさか路というお店で山梨名物のほうとうを食べる予定と言うと苦笑い。「あそこは美味しいんだけど、びっくりしないでね」と。

宝刀屋敷みさか路は、2016年09月01日に31年間の歴史に幕を下ろし閉店しました。大変残念ですが、楽しい思い出をありがとうございました。(富士河口湖ほうとう屋敷 みさか路 – タイムライン | Facebook
広告

ド派手なスポーツカーが並んでいる

宝刀屋敷みさか路
もちろん私にとってはびっくりするお店の方が良いわけです。河口湖ほとりにある宝刀屋敷みさか路。友人が「特徴的な店だからすぐ分かるよ」と言った通り、お店の周りにド派手なクルマが並んでいます。お店の宣伝ががっつり入ってますね。

広告

入り口からご主人の趣味アクセル全開

宝刀屋敷みさか路
リムジン、コブラ、エクリプス──これらのクルマはお店のご主人の趣味でしょうか。入り口からしてもうアクセル全開な感じ。

リムジンは山梨陸運局もびっくりの長さ

宝刀屋敷みさか路
このリムジンはロサンジェルスにもない長さで、1年かけ作られたものだそうで。船便で輸送するのに2回キャンセルされた、山梨陸運局も驚いたといういわくつきのリムジン。平日にはドライブサービスもしているんですって。

ほうとう料理のお店? 古道具屋さん?

宝刀屋敷みさか路
お店の中もかなり珍。部屋にうずたかく積まれたお宝の数々。いや、お宝と言っても正直私には価値がさっぱりなものばかりですが。ほうとう料理のお店っていうよりは古道具屋さんみたい。

『とんねるずのハンマープライス』で落札

宝刀屋敷みさか路
フジテレビ『とんねるずのハンマープライス』って番組を覚えていますか? 有名人から提供された品物を参加視聴者が競り落とす番組。和田アキコの実物大ハンドモデル、石橋貴明の掛け軸などはお店の御主人である外川憲さんが番組で手に入れたもの。

『とんねるずのハンマープライス』は1995年〜1998年までフジテレビ系列で放送されていた公開オークションバラエティ番組。MIZUNOの一社提供だった。

迫力のエイリアンVSプレデター

宝刀屋敷みさか路
ウィキペディアによると番組内での落札額の総額は1億3842万7874円だったそうで。この中に御主人が散財した(失礼)分も含まれてるのねえ……。他の見どころはクルマの廃材で作ったという、迫力のエイリアンVSプレデター。

年間の維持費300万円のお宝

宝刀屋敷みさか路
御主人の一番のお宝はアロワナ。言わずと知れた超高級魚です。年間の維持費は300万円ってんだから驚きますよね。なぜほうとうとアロワナが関係あるのか。そんなささいなこと、もはやどうだっていいのです。

御主人の熱い思いが炸裂

宝刀屋敷みさか路
お店の中は観光客でいっぱい。公式サイトやメニューの凝りようからしても、暑苦しいほどに熱意が伝わってきます。「お客さんが喜んでくれる、話が弾む、ニコニコ笑って次の旅へ出かけてくれることがボクにとっては何よりうれしいのです」という御主人の言葉が素敵ですね。

歯ごたえのある麺、かぼちゃもホクホク

宝刀屋敷みさか路
私がいただいたのはベーシックな山海ほうとう鍋。太くてしっかりした麺が歯ごたえあります。アサリのだしがこれまたいいお味。かぼちゃもホクホク。野菜がたっぷりで健康的ですね。以上グルメブログ的に。

気さくな人柄の御主人

宝刀屋敷みさか路
お腹もいっぱいになって駐車場に向かうとそこに御主人が。ペットのアヒルちゃんを手に気さくにポーズを取ってくださいましたよ。敷地内にある男根・女陰木、アロワナと女神の石像も要チェック。山梨に来たらぜひ立ち寄りたい熱い熱いお店です。(2007年04月15日訪問)【麻理】

参考文献

地図&情報

宝刀屋敷みさか路(ほうとうやしきみさかじ)

宝刀屋敷みさか路は、2016年09月01日に31年間の歴史に幕を下ろし閉店しました。大変残念ですが、楽しい思い出をありがとうございました。(富士河口湖ほうとう屋敷 みさか路 – タイムライン | Facebook

住所 :山梨県南都留郡富士河口湖町河口2746-1
電話 :0555-76-7527
時間 :09:00~20:00
休業日:年中無休
メニュー:山海ほうとう鍋1000円
駐車場:無料(100台)
関連URL:【閉店】ほうとう屋敷みさか路 (みさかじ) – 富士河口湖町その他/ほうとう [食べログ]
※情報修正2017年11月