クジラとイカと心霊スポット「マリンパル呼子と七ツ釜」【佐賀】

マリンパル呼子と七ツ釜
佐賀県の呼子はかつて捕鯨の町としても知られていました。マリンパル呼子が運営するクジラ型のジーラ、イカ型のイカ丸は玄海国定公園をめぐる遊覧船。怖いスポットにも立ち寄りますよ。

イカの本当の色は白? 本当は何色?「いか本家」【佐賀】
   九州出身の方が上京して驚くことの一つは「イカが白い!」です。「イカが白いのは当たり前じゃない──?」とおっしゃるあなた、ぜひ佐賀県唐津市呼子町のイカを御覧ください。

強風だけど無事出航

マリンパル呼子と七ツ釜
七ツ釜遊覧船はイカ型の「イカ丸」、玄海に浮かぶ鷹島で海中遊覧するのはクジラ型の「ジーラ」です。この日は風がとても強く、船は出ないかも──と心配していたのですが、なんとか運航することになってホッとしました。

七ツ釜を見る遊覧船・イカ丸

マリンパル呼子と七ツ釜
私が乗ったのはイカ丸。七ツ釜(ななつがま)の絶景洞窟を見たかったからです。あと、やっぱり呼子と言えばイカ。活造りを堪能したなら次はイカの船ですよ。──と言っても乗ってしまったら船の外見は見られないのですが。

イカ丸はイカの形の船

マリンパル呼子と七ツ釜
イカ丸はこんな形。船の後尾がイカの足になっているんですね。クジラ型のジーラに比べると、やや地味かも。もうちょっとイカっぽさがあるといいいんじゃなイカ。

遊覧船は40分の船旅

マリンパル呼子と七ツ釜
遊覧の所要時間は40分。片道20分。船の中はお客さんでぎっしり。波が高くてかなり揺れているからか、ちっちゃい子がワンワン泣いてます。赤ちゃんも乗船できますが、海のコンディションによっては小さすぎるお子さんは辛いかもしれません。

国の天然記念物・七ツ釜

マリンパル呼子と七ツ釜
玄界灘の土器岬。ここには七つ釜という不思議な洞窟があります。海の侵食によって生まれた洞窟が7つ。「屋形石の七ツ釜」と言われ、1925年に国の天然記念物に指定されました。

美しい柱状節理が見られる洞窟

マリンパル呼子と七ツ釜
この岩は玄武岩でできていて、波の力で美しい柱状節理が生まれました。摂理というのは岩盤が地層面にそって直線状に剥離することす。七ツ釜は美しい縞模様になっています。沖縄・与那国島の海底遺跡や、久米島の畳石も同じ節理の現象でできた地形です。

古代の遺跡? 自然の造形物?「与那国海底遺跡」【与那国島】
   沖縄県与那国島の海底に沈む与那国海底遺跡と呼ばれる不思議な構造物。人間が作った遺跡? それとも単なる自然の造形物? 長年の夢だった与那国島の海に潜り考察しました。
自然が作った芸術! 世にも不思議な光景が広がる「畳石」【奥武島】
   沖縄奥武島にある、世にも不思議な光景・畳石。直径1メートルほどの四角形、五角形、六角形の石が1000個以上、250メートル×50メートルにわたってびっしりと並んでいます。

自殺の名所・心霊スポットとしても有名

マリンパル呼子と七ツ釜
実はこの七ツ釜。佐賀県では有名な自殺の名所になっているのです。崖の上から海を見ると、吸い込まれるような美しいコバルトブルー。思わず飛び込んでみたくなる気持ちも分かるけど……。このあたりは豊かな漁場となっていることと、複雑な海流が発生しているので死体も上がりにくいそうです。

幽霊を見に集まる心霊スポットマニアも

マリンパル呼子と七ツ釜
この崖の上にある公園には自殺者を供養するための地蔵も安置されています。深夜には投身自殺した人の幽霊が目撃できるとのことで、度胸試しに足を運ぶ心霊スポットマニアも多いとか。でも地元の方は「また自殺者ではないか?」とヒヤヒヤするでしょうね。

幽霊よりもコワイ? 釣りマニア

マリンパル呼子と七ツ釜
波が穏やかな日には洞窟の中まで船が進みますが、この日は強風で洞窟の入口しか見られませんでした。でもゾッとするような迫力ある風景でしたね。

しかし幽霊よりも洞窟よりもゾッとするのが、彼ら釣りバカ(褒め言葉)のみなさんです。強風も高波もなんのその、命の危険も顧みず断崖絶壁で釣りに夢中になっているマニア。釣りとはなんと業の深い趣味なのでしょうか。(2015年01月03日訪問)【麻理】

参考文献

地図&情報

マリンパル呼子(まりんぱるよぶこ)
住所 :佐賀県唐津市呼子町呼子
電話 :0120-425-194
休業日:年中無休(荒天時は休業)
時間 :イカ丸出航 09:30~16:30、1日8便、所要時間40分・ジーラ出航 09:00~17:0(11~2月は16時最終)1日9便、所要40分
関連URL:マリンパル呼子 公式ホームページ
※情報修正2017年07月

スポンサーリンク

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。