言語学と知能一覧

「こっちへ来い」と「あっちへ行け」という動作についての考察

この間見た映画で一カ所だけ首をかしげるところがありました。それは紙芝居屋さんの前に集まった子どもが歓声を上げるシーンなのですが、「わーい」という声に混ざって何人かが「イエーイ!」と言ってたんですよ。

英語を学ぶなら「住人英語」のレベルまで行こう! 言語コラムのまとめ

英語を学ぶ時どのレベルを目標にしたら良いでしょうか? 個人的にはかろうじて通じる「訪問者(visitor)英語」でなく「住人(dweller)英語」のレベルまで達してほしいと思っています。

外国語とクルマの共通点・言葉はあなたをあらゆる所へ運んでくれる翼

外国語とクルマの運転ってとっても似てると思うんです。クルマと同様、言葉はあなたを自由に羽ばたかせてくれる翼です。そして外国語とクルマ、どちらも楽しむことが一番大切なことです。

言葉が出てこない哀しみ・早期のバイリンガル教育の落とし穴とは?(3)

海外旅行に行ったとき、外国人と話すとき。少ない語彙で会話するのは大きなストレスを感じますね。「えーっと、何て言うんだっけ」と脳みそを振り絞って考えるあの感じ。早期バイリンガル教育はそんなストレスを抱えてしまうかもしれません。

そもそも「ペラペラ」って? 早期のバイリンガル教育の落とし穴とは?(2)

昨日、「外国語ペラペラ」には大きな落とし穴があると書きました。子どもの頃から長年海外で暮らしていた帰国子女は流暢に2つ以上の言語を話すことがありますが、その会話レベルはいったいどのくらいなのかというのが重要です。

帰国子女はつらいよ……早期のバイリンガル教育の落とし穴とは?

子どもを持った友人から「子どもをバイリンガルにするには?」という質問をされることがあります。早期教育で英語を習わせようか、子どもを外国で生活させて帰国子女にしようかと真剣な様子。やはり我が子には苦労をさせたくないという思いがあるのでしょう。

言葉が違えば、思考も違う!? 使う言語によって思考が左右されるとは?

言語は思考に大きな影響を与えています。では複数の言語を話す人の思考はどうなっているのでしょうか? アメリカで行われた面白い実験をご紹介するとともに、言語と思考の関係について考えてみましょう。

「日常会話ぐらい」とは何事ぞ!(2)日常会話で話される話題と文法

「日常会話は簡単。数百の単語で何とかなる」とお思いになっている方は2つの点で思い違いをされているかもしれません。一つは「日常会話」とは何かを誤解されている場合。二つ目は日常会話での文法が簡単だという勘違いです。

「日常会話ぐらい」とは何事ぞ! 英語の語彙数と覚えるべき単語数

外国語の学習者で「日常会話ぐらいはできるようになりたい」という人がいますね。さて、日常会話とはどのくらいの習得レベルなんでしょう? そもそも日常会話って何でしょう?

英検(日本英語検定協会)1級とは何か? 英検1級のレベル、英語の実力は?

学生時代に英検1級を取得したと書いたところ、ある学生さんから「私も英検1級を取れたら通訳になりたいです」というお便りを頂きました。ひょっとしたら誤解があるのかもしれません。英検(日本英語検定協会)とは何かについて。

これさえあれば語学の達人!? 言語習得に必須のあるものとは?

6カ国語を独学したロンブ・カトー、何十カ国語を駆使して民俗学を研究した梅棹忠夫、商人として語学で大成したシュリーマン、彼らに共通する「ある要素」。これさえあれば、あなたも語学の達人になれますよ。

発掘のためならエンヤコラ! 語学の達人・シュリーマンの外国語学習法

語学の超人として彼を入れないわけにはいきません。ハインリヒ・シュリーマン。ご存じトロイア遺跡の発掘を成し遂げた人です。少年・少女向けの世界偉人伝には必ず入っていますね。シュリーマンの語学法をご紹介します。

世界を股にかける冒険者的語学超人・梅棹忠夫(うめざわただお)

昨日のコラムでは、独学で16カ国語をマスターした通訳者・ロンブ・カトーについて書きました。彼女は言うなればインドア派の外国語習得者(リングイスト)。今日ご紹介する語学超人は、根っからのアウトドア派・梅棹忠夫(うめさお ただお)氏です。

16カ国語マスターの超人外国語習得者!? ロンブ・カトー

2カ国語を操れる人は「バイリンガル」。3カ国語が話せる人は「トライリンガル」。では4カ国語以上の人は? 答えは「ポリグロット」。2カ国語以上話せる人はpolyglotなんですが、一般的に多言語を話せる人をこう呼びます。

英語習得に必要な時間・日本の学校の授業では何時間英語を勉強するのか?

アメリカ国務省が定義する外国語の難易度によれば、日本人が英語をマスターするには最低でも3000時間の学習が必要です。中学校・高校・大学と10年も英語をやった──といいますが、実際にあなたが受けた英語の授業は何時間ですか?

英語の習得には何時間かかるの? アメリカ国務省が定義する外国語の難易度

昨日、日本語はどの外国語とも似ていない孤立言語と書きました。「日本人は外国語が苦手なわけだ。英語に苦労したのも分かるよ」。あなたのお嘆きはごもっともです。アメリカ国務省が定義する外国語難易度を御覧ください。

何を持って「1言語」と数えるのか? 語族・語派・孤立言語について

昨日のコラムでおおよそ世界には6500以上の言語が存在すると言われていると書きましたが、言語の数え方については様々な学説があります。語族、語派・孤立言語についての解説です。

世界にはどのくらいの数の言語があるの? 消え行く小言語

世界にはどのくらいの数の言語があるのでしょう? おおよそ世界には6500以上の言語が存在すると言われています。しかしながら今世紀中に90%の言語がなくなってしまうだろうという予測もあります。

文系と理系……こんな古臭く前時代的な分け方、もうやめませんか?

「血液型は?」と同じくらいため息をつきたくなるのが「文系か、理系か」という質問。学歴が理系学部だったか、文系学部だったかという事実についての質問ならまだいい。そうじゃなくて「〜型」「〜人間」「〜脳」みたいな区分ですね。

知能は遺伝か環境か? 頭の良さを決めるものとは?

知能は遺伝か環境か──これは公言することがタブー視されているものの、実は誰もが知りたがっていることではないでしょうか。その答えはおそらく「遺伝の方が環境よりも知能に与える影響が大きい」です。

トップへ戻る