管理人の頭の中一覧

点数は釣り合っていますか? 「恋愛の計算術」を考えてみよう

身も蓋もない話ですが、恋愛においては自分と同じ点数の人としかお付き合いできません。容姿、経済力、頭脳、体力、「優しさ・明るさ・思いやり」など心の力……相手のポイントはこのくらい、そして自分のポイントはこのくらいとして釣り合っている場合は、告白しても大いに勝算があります。

NO IMAGE

人の振り見て我が振り直せ・読者さんからのご意見と私の失敗

私が管理している別のサイトにご意見をいただきました。そのサイトはある日本語について取り上げた言語系パロディサイトで、読者さんからのご意見を募っているページもあります。

「頑張れ」とは言っちゃだめ──でもだからと言って無視してもいいの?

「頑張れ」と軽々しく人に言ってはいけないって聞きますよね。たとえば鬱病に苦しむ人は、自分でも一生懸命やっているのに「頑張って」と言われるとよけい落ち込む。だから気軽に「頑張って」と励まさないように……と。でも言葉を飲み込んでもいいのでしょうか。

ある推理クイズから見えること・あなたは解けますか?

ちょっとした推理クイズです。あなたは解けますか? ロサンジェルスのパークハイアットホテル。警備員が客室前の廊下を見回っていたところ、部屋の一室から「やめて、マイケル!」という叫び声が! 轟く銃声。慌てて警備員が声のした部屋に踏み込むと、胸を撃ち抜かれた女が倒れている。

たまにはこんなクイズ・分かるかな〜?「タマゴクイズ」

たまにはこんなクイズはいかがでしょう?

孤独を恐れていては大成できません・ダヴィンチ流孤独のすゝめ2

昨日の「孤独について」の続きです。理想を言えば、たくさんの友だちとも交流し、なおかつ仕事や勉強、個人競技、芸術活動など一人で取り組むことも大成功するというのがベスト。しかし普通は両方を取りたければ、半分ずつにするしかありません。

おひとり様でも大丈夫です・ダヴィンチ流孤独のススメ1

読者のAさんから「小学生の息子は麻理さんと同じです。いじめで無視されているわけでもなく本人も気にしていないのですが、いつも独りで友だちがいないみたいなんです」というお便りを頂きました。

「酒は百薬の長」ではない!? お酒の思い出と吉田兼好の言葉

私は全くお酒が飲めません。お酒に強い・弱いというレベルではなく、私にとってはアルコールは「猛毒」というほどの劇物です。よく「酒は百薬の長」なんて言いますが、実は吉田兼好のこの言葉は続きがあるのです。

目撃者になりたい2・なぜ当事者が事故や事件をあまり覚えていないのか?

事件・事故に遭ったとき<strong>よく覚えている人</strong>と<strong>あまり覚えていない人</strong>がいるのですが、それはなぜでしょう? 先日掲示板にQTGさんから興味深いご意見をいただきました。ご友人がひき逃げの現場に居合わせたものの、動揺のために車が何色だったかも覚えていなかったのだとか。

目撃者になりたい・なぜ事件の目撃者は絵がヘタなのか?

知人に、おそろしくクルマに詳しい男性がいるんですよ。A級ライセンス取得、毎月買うクルマ雑誌は10冊以上、スポーティなクルマが好きでしょっちゅうドライブにでかけています。受験勉強並みにクルマ雑誌の情報を暗記しているという「クルマ男」。

世界を救えないなら何もしない──なんて思わないで・寄付のすゝめ

アメリカ南部を襲ったハリケーン・カトリーヌ、ネット上にアップされている現地の画像を見たり、遅れている救援活動などを知って、なんとかならないものかと思った方も多いでしょう。そしてせめて寄付ができたらと考えた方もいらっしゃるでしょう。

頭にいっぱい詰め込んで・子供の頃の極貧生活(2)

お正月に祖母の家に遊びに行くと、いつも食べきれないほどの食事を作ってくれます。こんなに作ったって残しちゃうからと、孫たちが苦笑いしても祖母はテーブルからはみ出すほどの料理を並べるのです。

モノより頼りになるものは何? 子供の頃の極貧生活

ブランドもののバックや靴、洋服などあまりモノには執着がありません。単にオンナ力が低いだけとも言えますが、大好きな本も読むだけのリーディング型ビブリオマニアでして。こういうのも子ども時代の体験から来ているのかなと思います。

歴史ビジネス書は居酒屋での男性のごっこ遊び!?

本は好き嫌い無く読んでいるつもりですが、結構売れているのにあまり食指の動かないジャンルがあるんです。それが歴史ビジネス書。『徳川家康に学ぶ会社管理術』『豊臣秀吉流・経営学』みたいな本です。これに関して興味深い話を聴きました。

女性が自分自身を綺麗に写す方法(2)

今日は女性が自分自身を綺麗に写す方法その2。撮影時のテクニックです。どうすればより美しく写真に写ることができるのかを考えてみました。

女性が自分自身を綺麗に写す方法(1)

昨日書いたように、人物写真の修整はいかに肌を美しくするかにかかっています。プリクラを思い浮かべて下さい。プリクラで撮影すると、3割り増しぐらい美人、美男子に写りますよね。それはあちこちから強い照明を当てているからなんです。

写真のウソ? デジタル合成時代の本当とはいったい何でしょう?

私は「幻想画廊」というギャラリーサイトを運営しています。メインコンテンツは合成画像。自分自身の写真を様々に加工して不思議な世界を創りだしています。最近の画像加工ソフトは非常に優秀で、テクニックがあればどんな画像でも作り出すことができます。

『泣いた赤鬼』作戦はいかがでしょう?・男性がモテるためには?(4)

「僕は仕事も趣味も頑張っているし、他の男に負けないというものも持っている。でもルックスはいまひとつだし、口べたで引っ込み思案だ」という男性はどうしたらいいか。そこで泣いた赤鬼作戦はいかがでしょう?

相手に少しずつ情報開示してみてはいかがでしょう?・男性がモテるためには?(3)

女性は男性よりも内面重視の傾向があります。さて、一般によく言われる「中身を磨いていれば、いつか理解してくれる人が現れる」という意見に関して。私もそうであったらどんなにいいかと思いますが、実際これは理想論に過ぎません。

女性の方が男性よりも内面重視の傾向・男性がモテるためには?(2)

昨日の「得体の知れない男性は怖い」を読んでしょげかえっている男性へ。ちょっと待って。これは逆に考えると男性にとっては大きなメリットなんですよ。まず、なぜ女性が未知の男性を警戒するのかを考えてみましょう。

トップへ戻る