心霊写真? それってただのシミュラクラ現象(類像現象)じゃない? 

私は以前、「幻想画廊」のフォトショップ講座で心霊写真の作り方を解説したのですが、テレビの心霊特集で見るようなホンモノの(?)心霊写真はもっと曖昧なものが多いですね。心霊研究家が「ほら、ここに霊が写っていますね」と解説して初めて「ああ、これが霊か」と分かるような。

現像画廊日本一周オフ会レポート・沖縄オフ会編

行ってきましたよ、沖縄! 青い海、白い砂浜。10月も下旬だというのに、海でざぶざぶ泳いできました。おっと、もちろん一番重要な目的は「沖縄オフ会」。おかげさまで楽しい一時を過ごすことができました。

美容院で隣の会話が面白すぎたときどうしたらいいのか

沖縄オフ会に向けて多少は見栄えを良くしておこうと、美容院に行って来たんですよ。その時大変困ったことが起きました。私の隣でカットしてもらっていたお姉さん(推定年齢25歳。色白ぽっちゃり系)が異常に面白いんです。

号泣!『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』を見ました

私が中学生の時。PTAの「子どもに見せたくないアニメ・テレビ番組」というアンケート結果のプリントをもらったのですが、「タイトル:『うる星やつら』 理由:「〜ちゃ」という言葉使いを子どもが真似する。露出が多すぎる」みたいなことが書いてありました。

コレクターのみなさんは諦めましょう・少ないモノで暮らすコツ3

まとめ。少ないモノで暮らすには「思い切って捨てる」「買う段階で熟考する」「デジタルデータにする」のがコツ。でもこの方法で解決できない方がいます。それはコレクター。コレクターの方は残念ですが、諦めてください。

思い出はデジカメで撮影しよう! 少ないモノで暮らすコツ2

さて続き。昨日はゴミの選別とモノの値段について書きました。でもモノは値段が全てではないですね。思い出の品というのは値段だけでははかれないし、なかなか捨てることができません。

ブランド物は世界を救う!? 少ないモノで暮らすコツ

モノを捨てるとき心が折れませんか? 首がびろーんとなったTシャツをゴミ袋に放り込むときには「ポキポキ」。子どもの頃からの思い出の品を捨てるときには「ボキーッ!」。でも捨てながら気づいたことがあるんです。

白木屋火災で逃げられなかったのはノーパンだったから……ではない!

昭和7年(1932)の12月、日本橋の白木屋百貨店で起こった火災。慌てて逃げ出した和服の女店員は窓から脱出を試みた。しかし当時の女性は下着をつけていなかったため、野次馬に陰部を見られまいと裾を押さえた女店員たちは、真っ逆さまに転落死。これが日本でズロース(パンツのような下着)が広まったきっかけである……。

意識があるのに体が動かない! 恐ろしすぎる「早すぎた埋葬」

先週、驚くべきニュースがありました。2年前に交通事故に遭ってからずっと植物状態であったイタリア人男性が意識を取り戻したという話題です。テレビのニュースでも何度も取り上げられていたので、ご存じの方も多いでしょう。

外れることのない予言をする幻獣・件(くだん)とは何か?

「件(くだん)の用件よろしくお願いします」なんて言いますね。「以前述べたこと、例のこと、いつものこと」などという意味です。また「よって件の如し」と文書の最後に書いたりもします。こちらの場合は「以上述べた通りです」ということ。ところで件ってなんだかご存じですか?

冤罪なのに大炎上……匿名で罵倒する人にあなたならどうしますか?

やりきれない。怒りがふつふつと沸いてくる。でも怒りのやり場がない。ネットで起こったある事件についてです。あなたのご意見をうかがいたいです。冤罪で大炎上したらどうしますか?

リアル空条ジョリーン・日本人女性の刑務所体験記『プリズン・ガール』

ハンサムなボーイフレンドとアメリカでの楽しい日々が一転。ある日突然、部屋に踏み込んできたFBIに全く身に覚えのない罪、共謀罪で逮捕されてしまう。恋人に裏切られていたのだ。司法取引を拒否して有罪判決を受け、アメリカ合衆国連邦刑務所・州刑務所に収監された彼女の運命は……?

驚愕! ロシア人はトイレで紙を使わないって本当ですか!?

ロシア人はトイレで紙を使わないって本当ですか!? 彼らが排泄時に紙を使わないことについて米原万里氏は『パンツの面目ふんどしの沽券』のエッセイ「ルパシカの黄ばんだ下端」で様々な文献を引用して述べています。

アダムとイブがあそこにくっつけてる葉っぱは、いったいなぜ落ちないの?

アダムとイブを思い浮かべてください。聖書を読んだことのない方でも、彼らがイチジクの葉で恥部を隠していることはご存じのはず。ところでその葉っぱ、どうやってひっついているんでしょう?

麻雀で死を招く!? 「呪いの九蓮宝燈(チュウレンポウトウ)」とは何か?

私の父は若い頃、麻雀にはまっていた時期がありまして、私が産院で産まれたときにも、雀荘から帰ってこなかったというエピソードがあります。

MovableType(MT)3.2に手を出すのはちょっと待った!

今までサイト管理の技術的なことは記事に書きませんでした。サイト・ブログ持ちでない読者さんにとってはどうでもいいことですし。もこれは書いておかないと、私と同じような地獄を見る人がいるかもしれないので。

夜型人間のためが早起きになるための最終手段にチャレンジ!

とうとうどうしようもないところまできてしまいました。そりゃあね、私のような仕事をしている人間はたいてい夜型ですよ。でも昼夜逆転ってどうなのよ。「紫外線にあたらないからお肌によいわ〜。ラッキー」とか言ってる場合じゃない。このままではダメ人間になってしまう……気がする。

目撃者になりたい2・なぜ当事者が事故や事件をあまり覚えていないのか?

事件・事故に遭ったとき<strong>よく覚えている人</strong>と<strong>あまり覚えていない人</strong>がいるのですが、それはなぜでしょう? 先日掲示板にQTGさんから興味深いご意見をいただきました。ご友人がひき逃げの現場に居合わせたものの、動揺のために車が何色だったかも覚えていなかったのだとか。

目撃者になりたい・なぜ事件の目撃者は絵がヘタなのか?

知人に、おそろしくクルマに詳しい男性がいるんですよ。A級ライセンス取得、毎月買うクルマ雑誌は10冊以上、スポーティなクルマが好きでしょっちゅうドライブにでかけています。受験勉強並みにクルマ雑誌の情報を暗記しているという「クルマ男」。

欠伸(あくび)はなぜうつるのか? ニューヨーク州立大学の心理学者の調査

最近どうも寝不足気味でして、しょっちゅうあくびが出るんですよ。ところであくびってうつりませんか?  一人があくびすると近くにいる人もあくびをしてしまう不思議な現象。いったいどうしてでしょう?

トップへ戻る