【テレビ】『奇跡体験!アンビリバボー』から依頼メールが!

アンビリバボー
奇跡体験!アンビリバボー』は不思議な出来事や奇跡的な事件を扱った、フジテレビの人気番組。取材依頼メールが届きいたのですが、小躍りしたのもつかの間、モニタの前で呆然。

そのメールの内容は……

放送前に企画内容書くのはNGなので割愛しますが、メールの依頼内容は私のブログの中のある物件を取材したいとのこと。その珍スポットオーナーに連絡をとってもらえないかということでした。その物件とは「まさかさかさま!仰天住宅『O邸』【○○】」

まさかさかさま! 全部逆さまのひっくり返った住宅「O邸」
当ブログの読者、O.Rさんからご紹介いただいたO邸におじゃましました。天井が床に、床が天井に! 家具、窓、小物──全てが逆さまになっています。こんな住宅生まれて初めて!
……。
……。
……。
……。
アンビリバボー!

こんなこと書くのはヤボですが……

アンビリバボーヤボを承知で書きます。最後の文章「ちなみに今日は何の日か知ってますよね。もちろん」、日付、いわずもがなですよ。オーナーの連絡先が書かれていないからこそ、当方に連絡があったと思うのですが、それならなぜもう一行だけ続きを読まないのでしょうか?

この日は騙されることを楽しむ日

勘違いなさらないでくださいよ。私はひっかかった読者のあなたを馬鹿にしたり非難しているわけじゃないんです。この日は全世界をあげてのお祭りなんです。老いも若きも騙し騙され、それを楽しむ日なんです。

私も見事にひっかかりたい

私は毎年楽しみにしていて何らかの企画をやってますし、あちこちのサイトを巡っては「やられたー!」とびっくりしたりニヤついたりしています。だから見事にひっかかって下さる方は大歓迎だし、私も見事にひっかかりたいのです。

嘘を嘘であると見抜けないと

でもね。バラエティと言えどもたくさんの人間が視聴するテレビ、番組の仕事として取材をしようというマスコミの方が、ニュースソースである1000字程度のコラムを読みこなせないリテラシーってのはどうなんでしょう。仕事にネットの資料を使う場合は、せめてメールを出す前だけでも、もう一度落ち着いて記事に目を通すのが良いのではないでしょうか。

気を引き締めるきっかけに

でも私のブログを資料として読んで下ったことはとても光栄でした。「エイプリルフール以外は」みなさんのお役に立てる記事を書いていこうと、身を引き締めるきっかけにもなりましたよ。【麻理】

追記1:某テレビ番組から取材依頼が2

2006年10月12日、またしても某テレビ番組制作会社から取材依頼メールが届きました。こちらの記事をご覧ください。

【テレビ】『奇跡体験!アンビリバボー』から再び依頼メールが!
某テレビ番組制作会社から取材の依頼メールが来ました。「番組の企画でユニークな建築を探している」とのこと。なんとなく嫌な予感がしたのですが、再びモニタの前で呆然としました。

追記2:当ブログが書籍で紹介されました

2006年12月27日、このエイプリルフール企画が話題になり『このWeb2.0がすごい!』に当ブログが掲載されました。

【書籍掲載】『このWeb2.0がすごい!』に掲載されました
『このWeb2.0がすごい!』という本に当ブログの記事が掲載されました。この企画は『このブログがすごい!2005』『このブログがすごい!2006』という書籍の第3段です。

追記3:某テレビ番組から取材依頼が3

2007年02月27日、テレビ埼玉「桜塚ヤンキース」番組スタッフの方からまたもや取材依頼メールが届きました。「エイプリルフール企画なので……」とメールでご返信したことがきっかけで、当ブログが番組中で紹介されることになりました。

【テレビ】テレビ埼玉『桜塚ヤンキース』で紹介
テレビ埼玉「桜塚ヤンキース」という深夜番組の中の「ザ・ディレクター魂」というコーナで、「珍スポ図鑑」という特集が、03月02日から4週連続で放送されます。当ブログも登場!

奇跡体験!アンビリバボー
関連URL:奇跡体験!アンビリバボー – フジテレビ

※情報修正2016年11月

スポンサーリンク

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。