西表島レポート5(まとめと追記)【西表島】

子午線ふれあい館
ここは沖縄県西表島、竹富町の子午線ふれあい館前。子午線がたまたま123456789と並ぶのがこのモニュメントの場所なんです。だからどうしたと言われてもそういうものなのです。

広告

地図&情報

竹富町 子午線ふれあい館

住所 :沖縄県八重山郡竹富町字西表921-2
電話 :09808-4-8362
入館料:無料
休館日:火曜日、祝祭日、年末年始
時間 :09:00~17:00
関連URL:竹富町子午線ふれあい館|おきなわ物語|沖縄観光情報WEBサイト

広告

海底が見え~る!

うみえ~る
じゅごん(旧:うみえ~る)は水中観光船(グラスボート)です。普通のグラスボートは下をのぞき込む形なんですが、これは壁の窓から水中の風景を見られる、ちょっと変わった観光船なのです。

船の中から見る海

うみえ~る
大原港から出発して、コーラルポイントまで進むと中央の客船キャビン部がエレベータのように下に沈みます。あたりをうろうろしてくれるので、様々な珊瑚や熱帯魚が見られますよ。これはキャビンからの光景。団体さんと一緒になったので満員状態です。

実際はもっと美しいです

うみえ~る
写真では上手く写っていませんが、水中はくっきりキレイに見えます。魚もスズメダイやツバメウオ、チョウチョウウオなどたくさんいました。約60分間の遊覧でした。

地図&情報

水中観光船じゅごん(旧:うみえ~る)

住所 :沖縄県八重山郡竹富町字南風見201
電話 :0980-84-7320
料金 :大人2570円
休業日:4月23日 ~ 9月30日 気象、海象条件によって、運航を中止する場合も
時間 :14:20 (集合時間 14:00)(要予約)
関連URL:西表島の南西、新城島周辺の美しい水中とクルージング 水中観光船|沖縄西表島の総合情報サイト イリオモテドットコム

ハプニングもまた楽し

シーサー
いろんなハプニングもありましたが、ラッキー続きで上手く切り抜けた旅行でした。西表島はどこもかなり空いていて、家族連れもほとんどいないので、カップルや新婚さん向きのリゾートですね。

また訪れたいなあ

ソーキそば
ただし旅行にブランドのショッピングやグルメを求めるタイプの方よりも、崖から海に飛び込んでみたり、一日中泳ぎ倒したり、クルマを乗り回したりするようなアクティブな方の方が楽しめるでしょう。美しい海と大地と青空。また行きたいなあ。写真を整理しながらぼんやり思い出にひたるのでありました。(2005年06月21日訪問)【麻理】

参考文献

※情報修正2018年01月

広告