空を飛ぶ夢を見る「パラグライダーBlue Field Kumejima」【久米島】

久米島タンデムフライトサービスle-le
沖縄県久米島の空を飛びました。鳥の目線で海を、山を眺めました。飛行機ではなく体が外気に触れた状態で飛ぶのはどんな感じ? 空を飛ぶことは私が子供の頃から抱いていた夢でした。

エンジンユニットで空を飛ぶパラモーター

久米島タンデムフライトサービスle-le
パラモーター(paramotor)を知っていますか? モーターパラグライダーという名前の方が一般に知られているかもしれませんね。これはパラグライダーのハーネスに、エンジンユニットを背負って風を作り、その推力によって浮かび、滑空するスカイスポーツです。これがエンジンユニット。

空を飛ぶのに絶好のコンディション

久米島タンデムフライトサービスle-le
パラモーターは、風がそれほど強くない日が適しています。かと言って無風でもだめ。この日の久米島の風は絶好のコンディション。普段は灼熱の砂浜ですが、薄曇りで気温も高すぎずまさにパラモータ日和。この千載一遇のこのチャンスを逃してはいけない!

大好きなララ・クロフトに続け!

久米島タンデムフライトサービスle-le
私は英国人レジャーハンターのララ・クロフト(Lara Croft)を尊敬しています。ララに続けとばかりに、国内の遺跡や伝説の地を訪ね歩いています(もちろん珍スポットも大好きですけどね)。パラモーターは日本国中どこでも飛べますが、初フライトをするなら絶景の久米島しかないと思っていました。

準備は万端

久米島タンデムフライトサービスle-le
準備万端。ハーネスをがっちり取りつけましたので安心です。みなさん、行ってきます!

エンジンユニットで風を送れ

久米島タンデムフライトサービスle-le
パラモーターはライセンスなど許可は必要ですが、条件さえ合えばいつでもどこでもその場で空を飛べます。最初はグライダー部分はへにゃへにゃ。でもエンジンユニットで風を遅れば、凧のように空にグライダーが浮かび上がります。

キャプテンとタンデムフライト

久米島タンデムフライトサービスle-le
私はライセンスを持っていないので、パラモーターパイロット・木村さんと一緒に飛ぶタンデムフライトコースを選びました。私が前。木村キャプテンが後ろ。離陸の際の注意点など、インストラクションを頭に叩き込みます。

レッツゴーーーーー!


オーケーキャプテン!
レッツゴーーーーー!
ヒャッハーーーーー!

私、空、飛んでる!

久米島タンデムフライトサービスle-le
私、空、飛んでる! 砂浜が、海岸が、車が、人が……みるみる小さくなっていく。私、鳥の目で地上を見てる! 引っ張られるような重力を全く感じない。本当に鳥のようにふわっと自然に、天高く上昇していく!

【動画】パラモーターフライトその1


久米島の山! 空! 上を見上げると、グライダーがしっかりと帆を張って、私を空に飛ばしてくれてる! 神様の元へ天に召される時ってこういう感じなんだろうか?(カメラはGoProのマウントカメラではなくて、私自身が手持ちで撮影しています)

【動画】パラモーターフライトその2


真っ青な海。遠くには砂浜広がる無人島。「翼よ、あれがハテの浜だ!」 ララ、あなたはこんな風景をもうずっと前に見たことがあるんでしょうね。

【動画】パラモーターフライトその3


大人二人分の揚力を得られるまでは、モーターエンジンでグライダーに風を送ってやる必要があります。だから最初はエンジン音がかなりうるさいのですが、ある程度高度が上がって風をつかまえると、エンジンを切って滑空することができます。

しゃべっているのは私と木村キャプテンです。空からウミガメを眺めて大喜びの私。エンジンは切っていますが、風が強くてガーガーうるさくてごめんなさい。

高所恐怖症だったのに

久米島タンデムフライトサービスle-le
私が不安だったのは自分自身が高所恐怖症であるということ。「落っこちて死んだらどうしよう」と高いところが怖いのです。でも今回はまったく怖くありませんでした。不思議。東京タワーに登っただけでガクガク足が震えたのになぜ? それにどうして飛行機は怖くないのかしら……?

自分がいちばん怖い……

久米島タンデムフライトサービスle-le
でもやっと理由が分かりました。タンデムフライトでは、私がグライダーやエンジンをコントロールすることができません。また私の力でハーネスを引きちぎって、身を投げることが絶対に不可能。つまり、私は「高いところが怖い」のではなく好奇心で何かとんでもないことをやらかすような自分を怖がっていたのでした。

誰でも鳥の目を持つことができる

久米島タンデムフライトサービスle-le
空から眺める久米島の海は、それはそれはあまりに美しく、まさにこの世の果ての風景を見るようでした。笑いながらおしゃべりしていたものの、涙がこぼれるのを歯を食いしばって耐えていました(キャプテンに見られるのが恥ずかしいので)。こんな風に鳥の目線で空を飛べるんだということに、私は猛烈に感動していたのです。

Break-Off Effect(ブレイクオフ効果)

久米島タンデムフライトサービスle-le
Break-Off Effect(ブレイクオフ効果)というものがあります。宇宙空間を体験した際に、宇宙飛行士が「特別な感情」を抱きその後の人生が変わることです。「地球は青かった」と言ったユーリイ・ガガーリン大佐の言葉は正確ではないとも言われますが、宇宙体験が彼の人生を変えたことは確かです。私も小さなブレイクオフ効果を味わうことができました。

見事ランディング!


そろそろフライトの時間が終わりに近づきました。着陸態勢に入ります。カウント開始。

スリー、トゥー、ワン! ランディング!
無事着陸を完了しました。素晴らしい腕前ですね。さすが木村キャプテン。私も転ばずに手を振りながら、余裕で着地しました。

みんなも空を飛ぼう!

久米島タンデムフライトサービスle-le
短い間でしたが、感動的な初飛行になりました。私も将来は宇宙に行くぞ!と固く心に誓いました。一つだけちょっと心配なのが、私一人にこれだけの装備、エンジンオイルとか人件費も、絶対に足が出ちゃってると思うんです。正規料金だけで本当に恐縮しています。

みなさん、久米島に行くのならぜひBlue Field Kumejima(旧:久米島タンデムフライトサービスle-le)をぜひご利用くださいね。あなたの人生変わるかも?(2013年11月03日訪問)【麻理】

参考文献

地図&情報

Blue Field Kumejima(旧:久米島タンデムフライトサービスle-le)
住所 :沖縄県島尻郡久米島町真我里266
電話 :090-5922-5283
料金 :体験遊覧飛行 20分コース 13,000円(他にもコースあり)
関連URL:久米島 沖縄 | 日本沖縄県島尻郡久米島町 | Blue Field kumejima【ブルーフィールド久米島】
パラモーター – Wikipedia
※情報修正2017年08月

スポンサーリンク

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。