報道されずに良かった?「漫湖公園2・クジラ遊具」【沖縄本島】

漫湖公園2・クジラ遊具
沖縄県那覇市の漫湖公園(まんここうえん)は別名クジラ公園。巨大なクジラの形をした遊具が設置されているからです。しかし数年前に大変不名誉なことで有名になってしまいました。

不気味な休息ベンチ「漫湖公園1・カニモニュメント」【沖縄本島】
    海から上がってくる謎の怪獣……映画『パシフィック・リム』みたいですが、こちらは沖縄県那覇市にある、漫湖公園の休息所。東屋(あずまや)の屋根がカニの形をしてるんですよ。

クジラはドーム型の巨大遊具

漫湖公園2・クジラ遊具
不名誉なことは後に述べるとして。このクジラ、全体が一枚の写真に入りきらないほど大きい。漫湖公園は面積40ヘクタール以上もある総合公園で、公園の周りは延長1.2キロのジョギングコースになっています。

クジラの頭と胴体はドーム型の屋根で、お腹の下辺りが滑り台や砂場などの遊具。ちょっと離れたところに尾びれを模した建物が建てられており、まるで地面の海でクジラが泳いでいるように見えるのです。

尾びれは現在立入禁止

漫湖公園2・クジラ遊具
尾びれは3階建てぐらいの建物で、壁に小さな窓がポツポツとあります。多分展望台なのだと思いますが、現在は立入禁止のようです。「資材置き場」という看板が取り付けられていました。

このクジラもカニ型のモニュメントと同じく塗装がはげてボロボロ。潮風が吹く土地だから仕方ないです。そのかわり沖縄ではホエールウォッチングなど海の多様な生き物との出会いがありますもんね。

2012年09月時点でのクジラ遊具です。その後塗装されて美しく蘇りました。

ある事件で有名になってしまった公園

漫湖公園2・クジラ遊具
(写真はグーグルマップで上空から見たクジラ)実はこの漫湖公園、数年前にある事件で有名になってしまいました。それは、リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件です。英国人のリンゼイさんを強姦・殺害した罪で逮捕され、現在服役中の市橋達也受刑者が潜伏していた場所の一つが、ここ漫湖公園なのです。

市橋は事件発覚後に捜査員を振りきって逃走し、北は青森南は沖縄まで逃亡生活を送りました。1000万円の報奨金がかけられたり、逮捕時の市橋がイケメン風に見えたことから追っかけファンが出現したことなどで話題になりました。

市橋達也の手記『逮捕されるまで』

逃亡期間は2年7ヶ月(961日)。逃走時の所持金5万円ほどでいったいどんな風に過ごしていたのか興味があり、市橋達也本人の手記『逮捕されるまで(2011年01月発行)』を読んでみました。その中に「漫湖公園」が潜伏先として登場していたのです。

2007年03月26日に逃走した後、青森、東京、大阪、岡山、四国、鹿児島──と各地を転々とし、2007年05月ごろに辿り着いたのが那覇の漫湖公園でした。

漫湖公園→那覇市内の公園

漫湖公園でアルミ缶を集めて収入を得るなど、ホームレス生活を送っていた市橋。逃走資金が尽きた後初めて収入を得た場所だったことが手記で明らかになりました。全国のニュースでもこのことは報道されましたが、「漫湖公園」ではなく「那覇市内の公園」というぼかした言い方で伝えられたそうです。ネットで話題になったので覚えていらっしゃる方もいるのでは。

くっだらない理由!

理由は公園の名前が女性器名称と同じだったからという、嘘か真が分からない噂があります。ええー、なんだそれ。漫湖公園は1971年に国際的に重要な生物資源の宝庫としてラムサール条約に登録されてんだよ。世界に誇れる公園じゃないの。名前を女性アナウンサーが連呼したって何の問題もなかろうに。じゃあもうレマン湖とか、ウルトラマンコスモスとか言うのも全部やめちまえ

かえって良かったかもね

……漫湖の不当な扱いに関する怒りは横においておいて。しかしながら、この美しい公園がむごたらしい犯罪と結び付けられて記憶されるのを防いだと思えば結果オーライかな。そうそう、沖縄のテレビ局の女子アナは普通に「今日漫湖公園で……」と言うそうです。沖縄だと女性器のことはホーミーや、匕ーアーとか言うからかな。(2012年09月12日訪問)【麻理】

追記:2016年06月16日

漫湖公園2・クジラ遊具
その後クジラ遊具は塗り直されて、美しい水色のクジラになりました。つぶらな瞳がキュート!

参考文献

地図&情報

漫湖公園・クジラ遊具
住所 :沖縄県那覇市古波蔵3-23-1
電話 :098-951-3239
料金 :無料
休業日:年中無休
駐車場:無料
※情報修正2016年06月

スポンサーリンク

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。