(閉鎖)かつて一夜限り一国一城の主になれた城「道後城」【愛媛】

愛媛県のお城と言えば松山城。でもこのお城・道後城は2009年に土地と建物まるごとヤフーオークションに売りにだされたという変わり種。実はこのお城はラブホテルだったのです。

実は個人のお墓!? 坂の上にダルマがいる風景「達磨寺」【愛媛】

愛媛の達磨寺は現大家さんの大叔父様が、奥様のために建てた個人のお墓です。達磨自体も下の建物も、アパートとして貸し出している住居も彼の作というセルフビルド物件。

鳥居がマンションの壁にめり込んでいる!?「椿神社」【愛媛】

愛媛についたときにはとっぷり日が暮れてしまいました。ここは愛媛県松山市の椿神社の大鳥居。暗くて見難いですが、よく見ると鳥居の端がマンションの壁にめり込んでしまっていますよ!

こんな迫力ある3D涅槃図は見たことない!「法然寺」【香川】

骨仏のお寺として訪れた香川県高松市の法然寺。しかしこのお寺の真骨頂は、寝釈迦と鳥獣人物52類によるジオラマ仕立ての3D涅槃図。こんなリアルな涅槃像は見たことない!

天才・平賀源内先生ゆかりの地巡り「平賀源内記念館」【香川】

天才・平賀源内は、奔走学者・蘭学者・発明家・芸術家・小説家──と名刺が肩書きでびっしり埋まってしまいそうな才能の持ち主。源内先生の生誕の地、香川県さぬき市を訪ねました。

桃太郎伝説の地の『桃太郎電鉄』オブジェ「JR鬼無駅」【香川】

桃太郎神社の近くにあるJR鬼無駅。駅名標に桃太郎のイラストが描かれていますね。駅構内にはゲーム『桃太郎電鉄』のオブジェがあるんですよ。あなたも子供の頃遊びませんでしたか?

桃太郎、犬、猿、キジのお墓フルコンプリート「桃太郎神社」【香川】

日本全国各地に桃太郎伝説はありますが、香川の桃太郎神社には桃太郎、犬、猿、キジ、おじいさん、おばあさんと主な登場人物の墓がフルコンプリートでそろっている珍しい神社です。

日本三大タヌキの一匹・太三郎狸「屋島寺・蓑山大明神」【香川】

香川県四国八十八ヶ所・第84番札所である屋島寺の蓑山大明神では狸の総大将を祀っています。屋島の太三郎狸の化ける能力は日本一と言われます。境内にはタヌキの置物がいっぱい!

【雑誌掲載】『BRUTUS 08/15号』に奇祭写真が掲載されました

発売中の『BRUTUS 8月15日号』の「日本再発見の旅と本。」という記事で珍スポットの写真をご提供しました。見本誌を送っていただきました。ブルータス、お前もか!

幽霊の仕業かはたまた異次元空間か?「屋島ミステリー坂」【香川】

香川県高松市の屋島ドライブウェイに不思議な坂があります。通称・屋島ミステリー坂。一見して普通の上り坂ですが、エンジンを切ってもクルマが勝手に坂を上り始めるのです。

【雑誌掲載】『週刊女性 08/11号』にトイレ関係レポートが掲載

昨日2008年07月28日発売の『週刊女性 8月11日号』の「金のうんこで3億円の金運つかめる!!」という記事で、数カ所の珍スポットの写真をご提供しました。見本誌を送っていただきましたよ。

平家物語を300体の蝋人形で再現!「平家物語歴史館」【香川】

祇園精舎の鐘の声……古典『平家物語』の冒頭を覚えてますか? 香川県の平家物語歴史館は平家物語の名場面を300体の蝋人形で再現した日本最大の蝋人形博物館です。

道路のど真ん中にある、橋であって橋でない橋「八雲橋」【香川】

橋のようだけど橋じゃない? それは香川県高松市の交差点にある八雲橋。橋は川や鉄道などの上を乗り越えるために建設するものですが、この橋が存在するのは道路のど真ん中なのです。

人や家畜を喰い殺す異形の妖怪・牛鬼とは何か?「根香寺」【香川】

牛鬼(うしおに・ぎゅうき)とは身体は剛毛に覆われ、頭には二本の角、口には鋭い牙、ムササビのような翼をもつ異形の妖怪。香川の根来寺にはユーモラスな牛鬼のブロンズ像があります。

あなたも指一本で10トンの岩を動かせる!?「ゆるぎ岩」【香川】

筋力に自信がない方でも、10トンの巨岩を片手で動かせる不思議なスポットがあるんですよ。香川県の聖通寺山にある、ゆるぎ岩をレポート。滑車や道具を使わずに素手で動かせます。

高さ158メートルのキンキラキンタワー「ゴールドタワー」【香川】

1988年公開の香川県宇多津町のゴールドタワー。高さ158m。壁面はゴールドのハーフミラー。キラキラと輝く珍建築ですが実は高層ビルではなくて、途中のフロアがない展望台です。

八百比丘尼の不老不死伝説と勝造寺層塔「八百比丘尼の塔」【香川】

人魚の肉を食べて不老不死を得た八百比丘尼は全国を行脚したと言われるため、各地にゆかりのスポットが存在します。香川県にも八百比丘尼の塔・勝造寺層塔があるんですよ。

100mの砂のお金はナスカの地上絵!?「寛永通宝の砂絵」【香川】

香川県には見ただけで健康で長生きし、一生お金に困らなくなるというすごいスポットがあります。観音寺市にある寛永通宝の砂絵の大きさは100メートル! ナスカの地上絵のようです。

360度お堂は回転する(※現在は回転不可)「感応院」【神奈川】

昔「インパクトの瞬間ヘッドは回転する」っていうゴルフクラブのCMがありましたね。なんとお堂が360度回るお寺という噂を聞いて、神奈川県藤沢市の感応院に足を運んでみました。

(閉鎖)37年の歴史に幕を下ろした「横浜ドリームランド」【神奈川】

神奈川の横浜ドリームランドは1964年に開園し、2002年に37年の歴史に幕を下ろしました。現在は横浜薬科大学の校舎となっています。個人的な思い出について書きました。