愛と勇気だけが友達さ!「アンパンマンミュージアム」【高知】

アンパンマンミュージアム
高知県の偉人は坂本龍馬だけではありません。高知の星・やなせたかし先生ご出身の香美市、アンパンマンミュージアムを訪問しました。やなせ先生との個人的な思い出も書きました。

やなせたかし先生は2013年10月13日にお亡くなりになりました。愛と勇気をありがとうございました。

全国各地にあるアンパンマンミュージアム

アンパンマンミュージアム
実はアンパンマンミュージアムは高知だけでなく、神奈川県横浜市、三重県桑名市、宮城県仙台市、兵庫県神戸市──と全国各地にあります。でもやなせ先生ご出身地である高知県香美市のアンパンマンミュージアムは、先生ご自身、そしてやなせファンにとって最も思い入れのある博物館ではないでしょうか。

珍スポットどころか超メジャー観光地

アンパンマンミュージアム
ここは高知県屈指のメジャー観光地。訪れた日は連休中ということもあって、アンパンマンミュージアムに向かう道路はクルマの大行列。お子さん連れのワンボックスカーがずらりと並んでいました。休日は併設の駐車場より、少し離れた場所の駐車場に停めて歩くのが吉。

休日は長蛇の列、大渋滞!

アンパンマンミュージアム
ようやくクルマを駐車しても館内に入るまでが一苦労。ものすごい長蛇の列。係員さんが拡声器で「入館まで2時間待ちでーす」と呼びかけてました。うへえ……。疲れ果てて入る前にお父さんの背中で寝ちゃってるちびっ子多数。

やなせたかし先生と直接お話ししました

アンパンマンミュージアム
メジャースポットを避けて旅している私がなぜアンパンマンミュージアムに来たのか。実は私は学生時代に大学の講演会でやなせ先生をお招きした時に、直接お話しするという僥倖に恵まれているのです。講演会でのお話に大変感銘を受けて以来、私はやなせ先生の大ファンになったのでした。

代わりに講演会のやなせ先生のことを書きます

アンパンマンミュージアム
アンパンマンミュージアムは写真撮影可能なところが少なかったので、その講演会のことを代わりに書こうと思います。

私が大学生の時すでにやなせ先生は70代でしたが、しゃきっとスーツを着こなしたオシャレでダンディな紳士でした。おだやかでゆったりとした口調、常に微笑みつつお話される様子に会場も湧き、ほんわかと暖かいムードで講演が進行しました。

アンパンマンは他に友達がいないの?

アンパンマンミュージアム
講演後の質問タイムの時に、お調子者の学生がこんな質問をしました。「アンパンマンは愛と勇気だけが友達って言いますけど、他に友達がいないんでしょうかー」。

……アホだ。完全にウケ狙いということを他の聴講生も分かっていて、苦笑いのさざなみが起こりました。なんという事を聞くんだと、係員であった私は内心ヒヤヒヤしました。

アンパンマンのモデルは弟さん

アンパンマンミュージアム
すると先生はこんなことをお話くださいました。アンパンマンのモデルはやなせ先生の弟さんなんだそうです。弟さんは、回天特別攻撃隊として出兵し亡くなったのでした。

回天特別攻撃隊は片道だけの燃料を積んだ小型の潜水艦で、敵の戦艦に体当たりの攻撃をする部隊です。神風特攻隊員と同じく、自分の死をもって敵を撃つ決死特攻隊でした。

写真は東京マツヤサロンのロビーでポーズをとるやなせ先生。夏目漱石『坊っちゃん』の赤シャツみたいにキザに決めるために精神統一して努力した旨が書かれている。

愛と勇気があれば戦える

アンパンマンミュージアム
先生はこうおっしゃいました。暗い潜水艦の中ではたった一人きりです。でも家族、友達、祖国のために一人戦いに行かねばならないこともある。そんな時ともに寄り添ってくれるのは自分の愛と勇気だけ。でも愛と勇気を友達にすれば「元気百倍アンパンマン」になれるんですよ──と。

お話終わると会場はシーンとしてすすり泣きも聞こえてくるほどでした。

展示室の出撃前の弟さんの写真

アンパンマンミュージアム
アンパンマンミュージアムの展示室に先生の弟さんの写真がありました。出撃前にお母様と一緒に写真館で撮影したものです。ふっくらとした丸顔はなんとなく、アンパンマンの顔に似ているようでした。周りははしゃぎまわるお子さんでいっぱいだったのですが、私は写真の前で泣けて泣けて困りました。

女性というものはそういうものです

アンパンマンミュージアム
講演会では他に「ドキンちゃんはすぐばいきんまんを裏切るし、しょくぱんまんと二股かけたりして悪女じゃないですか?」という質問も出ました。

やなせ先生は「女性というものは気まぐれだったり、自分勝手だったりするものです。でもそういう悪女なところが女性の愛らしさなのです。男の子は幼稚園児の時からそのことを良く知っておいた方が人生上手く生きられます」と冗談なんだか本気なんだか、ユーモアたっぷりの回答で再び和やかなムードに戻りました。

アンパンマンミュージアムで元気百倍

アンパンマンミュージアム
様々な分野で活躍するやなせたかし先生。80代になってCDデビューまでなさったというお元気さです。でもやなせ先生が売れっ子作家になったのは50代になってからです。20歳や30歳で「人生詰んだ」なんて言ってる若者よ、やなせ先生に笑われますぞ。アンパンマンミュージアムへ行って愛と勇気、元気をもらってくるべし!(2009年05月04日訪問)【麻理】

追記:動画アンパンマンマーチ♪


先生の講演の後あらためてアンパンマンマーチを聞いてみたら、もう前と同じようには聞けなくなってしまったことに気づいた。楽しいメロディなのにいつも目頭が熱くなってしまう。「­そうだ 恐れないでみんなの為に 愛と勇気だけが友達さ」

参考文献

地図&情報

アンパンマンミュージアム
住所 :高知県香美市香北町美良布 1224-2
電話 :0887-59-2300
時間 :通常期・09:30〜17:00(入館16:30まで) 07月20日〜08月31日・09:00〜17:00
休館日:火曜日(春休み・GW・夏休み・冬休みを除く)
入館料:大人700円
関連URL:アンパンマンミュージアム[anpanman museum]
※情報修正2017年09月

スポンサーリンク

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。