コレクター の記事一覧

ありとあらゆる履物がどっさりの博物館「松永はきもの資料館」【広島】

ありとあらゆる履物がどっさりの博物館「松永はきもの資料館」【広島】

   靴、下駄、草履──ありとあらゆる古今東西の履物が集まった、広島県福山市の松永はきもの資料館。2013年に閉館した日本はきもの博物館が2015年にリニューアルオープンしました

-- 記事を読む Read More--

(閉鎖)黒い壁に文字だらけの家は今……「ザ・がらくたや」【埼玉】

(閉鎖)黒い壁に文字だらけの家は今……「ザ・がらくたや」【埼玉】

   埼玉県東松山市の超有名珍スポット、ザ・がらくたや。真っ黒な壁にびっしりと文字が書かれていて異様な古道具屋さんでした。2016年に解体。オーナーさんのお話を聞きたかった。

-- 記事を読む Read More--

この顔、あの顔、いったい誰に似てるかな?「秩父珍石館」【埼玉】

この顔、あの顔、いったい誰に似てるかな?「秩父珍石館」【埼玉】

   石の上に浮き出た顔がずらり。人面石がこれでもかと並んでいます。埼玉県の秩父珍石館では初代館長の羽山正二さんがコツコツと集めた人面石のうち、よりすぐりの珍石を展示しています。

-- 記事を読む Read More--

世界各国の野生動物をハンティング「滋賀サファリ博物館」【滋賀】

世界各国の野生動物をハンティング「滋賀サファリ博物館」【滋賀】

   シマウマに襲いかかるライオン、立ち上がるホッキョクグマ、佇むキリン──滋賀県サファリ博物館は、ある個人のハンターが自分で仕留めた野生動物を約100種陳列した剥製の博物館です

-- 記事を読む Read More--

2000のコーヒーカップ、どれを選ぶ?「ギャラリー有田」【佐賀】

2000のコーヒーカップ、どれを選ぶ?「ギャラリー有田」【佐賀】

   お店の中はコーヒーカップでいっぱい。その数なんと2000客! コレクションとしては世界一です。好きなカップでコーヒーを飲むことができる、佐賀県のギャラリー有田へ行きました。

-- 記事を読む Read More--

中学校の先生が集めた2000の人形たち「白石人形の蔵」【宮城】

中学校の先生が集めた2000の人形たち「白石人形の蔵」【宮城】

   人形の数2000点、明治時代から昭和初期にかけてのおもちゃ、農具、雑貨、戦争関連の遺物が1万点。宮城県大鷹沢中学校の故・佐藤好一郎先生による素晴らしい博物館、人形の蔵です。

-- 記事を読む Read More--

昭和レトロのなつかし雑貨&雑誌に夢中「松島レトロ館」【宮城】

昭和レトロのなつかし雑貨&雑誌に夢中「松島レトロ館」【宮城】

   宮城県松島レトロ館は大正・昭和の懐かしいおもちゃを5千点も集めた博物館。特徴は、展示品に触ることができること。小物やおもちゃなどを触って思い出すことってありますよね。

-- 記事を読む Read More--

2階は別世界! ぎっしり昭和レトロ空間「昭和なつかし館」【福島】

2階は別世界! ぎっしり昭和レトロ空間「昭和なつかし館」【福島】

   昭和レトロな観光地は全国に数あれど、福島県会津若松市の骨董倶楽部・昭和なつかし館は一風変わっています。1階は骨董店、2階が昭和の街という、驚きの異空間になっているのです。

-- 記事を読む Read More--

アットホームなステキ博物館「与那国民俗資料館」【与那国島】

アットホームなステキ博物館「与那国民俗資料館」【与那国島】

   沖縄県与那国島で必見のスポット、それは与那国民俗資料館です。館長の池間苗(いけま なえ)さんは、1919年生まれ。与那国島の生き字引で、島のことなら何でもご存知なんですよ。

-- 記事を読む Read More--

驚異の性のコレクター・九十九黄人氏「東洋民族博物館」【奈良】

驚異の性のコレクター・九十九黄人氏「東洋民族博物館」【奈良】

   九十九黄人氏は海外旅行が一般的でない時代に一人で世界各国を調査して珍品を集めた民俗学者&探検家&収集家。奈良県の東洋民族博物館には黄人氏の貴重なコレクションがぎっしり!

-- 記事を読む Read More--

思い出あふれる懐かしグッズぎっしり!「アトンおもちゃ館」【奈良】

思い出あふれる懐かしグッズぎっしり!「アトンおもちゃ館」【奈良】

   壁にも天上にも棚の中にもびっしりと並べられたグッズ。うなるほどのという表現がまさにぴったりのおもちゃの山です。その数なんと3万点! 奈良県明日香村のアトンおもちゃ館です。

-- 記事を読む Read More--

全速力で生きる名物社長の、衝撃的レストラン「ゆず庵」【高知】

全速力で生きる名物社長の、衝撃的レストラン「ゆず庵」【高知】

   立ち寄れば幸せな気分になれるお店・高知県南国市のゆず庵。店内いたるところにおもしろグッズを展示しています。人を楽しませることに一生懸命な、近藤社長の熱意が伝わってきます。

-- 記事を読む Read More--

潜水士として集めた貝は6000点!「宮古島海宝館」【宮古島】

潜水士として集めた貝は6000点!「宮古島海宝館」【宮古島】

   宮古島海宝館は幸地和夫氏のコレクションによる貝殻博物館です。子供の頃から貝が大好きで潜水士にまでなってしまったという筋金入りのコレクターです。6000点の貝をご覧あれ。

-- 記事を読む Read More--

名珍スポット・東洋剥製博物館の残り香「きしわだ自然資料館」【大阪】

名珍スポット・東洋剥製博物館の残り香「きしわだ自然資料館」【大阪】

   大阪府岸和田市のきしわだ自然資料館は驚くほど剥製が充実しています。かつてこの地にはB級マニア垂涎の東洋剥製博物館があり、閉鎖の際に数多くの剥製が資料館に寄付されたからです。

-- 記事を読む Read More--

渋沢敬三の屋根裏部屋の博物館が原点「国立民族学博物館」【大阪】

渋沢敬三の屋根裏部屋の博物館が原点「国立民族学博物館」【大阪】

   大阪国立民俗学博物館の世界の民族学・文化人類学に関する収蔵品の多さ、素晴らしさは国内屈指。もとは日銀総裁・大蔵大臣を務めた渋沢敬三氏の屋根裏部屋の博物館がはじまりです。

-- 記事を読む Read More--

これぞまさにヴンダーカンマー!「つやま自然のふしぎ館」【岡山】

これぞまさにヴンダーカンマー!「つやま自然のふしぎ館」【岡山】

   心臓バクバク、興奮しっぱなしだった岡山の珍スポット・つやま自然のふしぎ館。個人的に超お薦めスポットです。 これぞまさにヴンダーカンマー。驚異のコレクションをしかと見よ!

-- 記事を読む Read More--

館長と奥様の二人で集めた世界のおもちゃ「日本独楽博物館」【愛知】

館長と奥様の二人で集めた世界のおもちゃ「日本独楽博物館」【愛知】

   独楽って何と読む? 正解はコマ。昔ながらの子供のオモチャです。愛知県名古屋市の日本独楽博物館はコマだけでなく、館内いっぱいに世界各国のおもちゃがぎっしり詰まっています。

-- 記事を読む Read More--

コレクターの夢・マイ博物館を実現!「犬山焼徳利盃館」【岐阜】

コレクターの夢・マイ博物館を実現!「犬山焼徳利盃館」【岐阜】

   愛知県の犬山焼徳利盃館館長・土田晃司氏は自らの徳利(とっくり)コレクションを博物館化するという、収集家の夢を実現された方。1800点もの徳利がひしめく部屋に圧倒されました。

-- 記事を読む Read More--

超ラブリーベアいっぱい「飛騨高山テディベアエコビレッジ」【岐阜】

超ラブリーベアいっぱい「飛騨高山テディベアエコビレッジ」【岐阜】

   かーわーいー♪(女子高生的に)岐阜県高山市の飛騨高山テディベアエコビレッジを訪れたら、そんなふうに言わずにはおれません。身長4mの巨大ベアと一緒に記念撮影できますよ。

-- 記事を読む Read More--

数千個のひょうたんぎっしりのレトロ博物館「ひょうたん会館」【岐阜】

数千個のひょうたんぎっしりのレトロ博物館「ひょうたん会館」【岐阜】

   ひょうたんをテーマにした博物館、ひょうたん会館(養老瓢箪博物館)を訪れました。岐阜県養老町と言ったら養老の滝。滝の水が酒に変わったという養老伝説の名水の地です。

-- 記事を読む Read More--

驚異の収集魂! 超スーパーコレクター「日本土鈴館」【岐阜】

驚異の収集魂! 超スーパーコレクター「日本土鈴館」【岐阜】

   日本土鈴館はスゴイ。とにかくスゴイ。今回の岐阜旅行の中で最も「スゴイ」を連発したスポットであります。館内をびっしり埋め尽くすコレクションにめまいを感じずにはいられません。

-- 記事を読む Read More--

ゾウ大好き園長の素敵なゾウコレクション「恵那象園」【岐阜】

ゾウ大好き園長の素敵なゾウコレクション「恵那象園」【岐阜】

   岐阜県恵那市の恵那象園は園長の今井慶彦氏による私設のゾウテーマパーク。2軒のプレハブ小屋とイラストが描かれた壁画があるハンドメイドスポットです。ゾウの花子ちゃんもいますよ。

-- 記事を読む Read More--

歴代藩主も訪れた3万点の貝コレクション「貝寺・本覚寺」【和歌山】

歴代藩主も訪れた3万点の貝コレクション「貝寺・本覚寺」【和歌山】

   和歌山県白浜町に貴重な貝をたくさん収集しているお寺があると聞いて本覚寺を訪ねました。地元の方には貝寺と呼ばれて親しまれています。歴代の藩主も訪れている由緒あるお寺です。

-- 記事を読む Read More--

ワクワクする不思議石「石ふしぎ博物館・益富地学会館」【京都】

ワクワクする不思議石「石ふしぎ博物館・益富地学会館」【京都】

   石なんかどこが面白いの? 地学って地味でつまんなさそう──なんておっしゃるあなた、京都市上京区の石ふしぎ博物館へ行ってみましょう。石に対する見方がガラっと変わりますよ。

-- 記事を読む Read More--

日本一のキューピー人形のコレクション「想い出博物館」【京都】

日本一のキューピー人形のコレクション「想い出博物館」【京都】

   愛らしいキューピー人形、いったい何歳? 実は1909年生まれでなんと100歳を超えてます!。京都市右京区の想い出博物館は日本一のキューピーコレクションを誇るミニ博物館です。

-- 記事を読む Read More--