レトロ の記事一覧

ありとあらゆる履物がどっさりの博物館「松永はきもの資料館」【広島】

ありとあらゆる履物がどっさりの博物館「松永はきもの資料館」【広島】

   靴、下駄、草履──ありとあらゆる古今東西の履物が集まった、広島県福山市の松永はきもの資料館。2013年に閉館した日本はきもの博物館が2015年にリニューアルオープンしました

-- 記事を読む Read More--

今も活躍中! 日本最古の蛇腹エレベーター「東華菜館」【京都】

今も活躍中! 日本最古の蛇腹エレベーター「東華菜館」【京都】

   黄金色の蛇腹式内扉、時計針式フロアインジケータ。そんなレトロエレベーターに乗ってみたいと思いませんか? 京都市下京区の東華菜館には日本最古の稼働中のエレベーターがあるんです

-- 記事を読む Read More--

京都、神戸、大阪、映画発祥の地はどこ?「(旧)立誠小学校」【京都】

京都、神戸、大阪、映画発祥の地はどこ?「(旧)立誠小学校」【京都】

   京都市中京区、木屋町通沿いにあるレトロな建物。看板には「日本映画発祥の地」とあります。でも調べてみると「映画発祥の地」と言われる場所は神戸や大阪にもあるようなのですが……?

-- 記事を読む Read More--

世にも美しいポンプ室「九条山浄水場ポンプ室とインクライン」【京都】

世にも美しいポンプ室「九条山浄水場ポンプ室とインクライン」【京都】

   琵琶湖から京都東山に流れる人口水路・琵琶湖疏水。明治時代に京都を発展させた一大プロジェクトでした。琵琶湖疏水計画を成功に導いた田辺朔郎博士と、九条山浄水場ポンプ室について。

-- 記事を読む Read More--

純和風・禅寺の大寺院の中にあるローマ「南禅寺・水路閣」【京都】

純和風・禅寺の大寺院の中にあるローマ「南禅寺・水路閣」【京都】

   京都市左京区の南禅寺と言えば、高い格式を持つ禅寺。純和風建築のお堂や塔が並ぶ境内に、唐突に赤レンガ作りの水路橋が姿を現します。まるでローマの風景のよう。いったいなぜここに?

-- 記事を読む Read More--

森の広場に電車が集結! 車両の第二の人生「いすみポッポの丘」【千葉】

森の広場に電車が集結! 車両の第二の人生「いすみポッポの丘」【千葉】

   千葉県いすみ市郊外の森の広場。カラフルな電車の車両が集まっていますよ。いすみポッポの丘は日本各地で活躍してきた旧国鉄や私鉄の引退車両が第二の人生を送っている場所です。

-- 記事を読む Read More--

最高すぎる! 密林のノスタルジックホテル「ジャングルパレス」【千葉】

最高すぎる! 密林のノスタルジックホテル「ジャングルパレス」【千葉】

   ジャングルの中にお風呂!? 巨大な温室の中に熱帯植物が生い茂っています。千葉県房総市のジャングルパレスは昭和テイストのレトロ旅館。どこもかしこも懐かしさいっぱい!

-- 記事を読む Read More--

あまりにマニアックな再現度!「松戸市立博物館・常盤平団地」【千葉】

あまりにマニアックな再現度!「松戸市立博物館・常盤平団地」【千葉】

   1964年(昭和37)のとあるお宅にお邪魔しました。ここは千葉県松戸市立博物館内にある常盤平団地の再現コーナー。そのあまりに細かい設定とリアルすぎる再現度にびっくり!

-- 記事を読む Read More--

明治時代の衣食住を体験してみよう 「博物館明治村(2)」【愛知】

明治時代の衣食住を体験してみよう 「博物館明治村(2)」【愛知】

   前回に続いて愛知県犬山市の博物館明治村で、明治人になりきって明治時代の衣食住を体験してみました。服装は、食べ物は、住居は? 昔の人々はどんな風に暮らしていたのでしょうか?

-- 記事を読む Read More--

さようなら日本最古の蒸気機関車 「博物館明治村(1)」【愛知】

さようなら日本最古の蒸気機関車 「博物館明治村(1)」【愛知】

   動いているSLは日本各地にありますが、私が乗ったのは日本最古の1874年(明治7)製。なんと約140年前の蒸気機関車です。愛知県犬山市の博物館明治村へ、いざ出発進行ー!

-- 記事を読む Read More--

本物それとも偶然? 日本最古の心霊写真!?「グラバー園」【長崎】

本物それとも偶然? 日本最古の心霊写真!?「グラバー園」【長崎】

   長崎で一番人気の観光地と言えば、グラバー園でしょう。明治時代の洋館を敷地内に移築復元したクラシカルな庭園です。ここには日本最古の心霊写真があるんですって。これって本物?

-- 記事を読む Read More--

江戸時代の旅人になりきって食べ歩きを楽しむ「妻籠宿」【長野】

江戸時代の旅人になりきって食べ歩きを楽しむ「妻籠宿」【長野】

   長野県南木曽町の妻籠宿は室町時代から続く古い宿場。ここは江戸時代の宿場をまるごと保存した地区です。まるで時間旅行をしているかのよう! 集落の保存としては全国初です。

-- 記事を読む Read More--

和洋折衷の超豪邸! 百年前の一級建築を知る「亀井邸」【宮城】

和洋折衷の超豪邸! 百年前の一級建築を知る「亀井邸」【宮城】

   宮城県塩竈市の鹽竈神社の近くに、和風建築と洋風建築が融合した実に見事な邸宅があります。総合商社カメイの初代社長が建築した、珍しい和洋併置式住宅・亀井邸を見学しました。

-- 記事を読む Read More--

戦時中の児童になって防空壕体験「埼玉ピースミュージアム」【埼玉】

戦時中の児童になって防空壕体験「埼玉ピースミュージアム」【埼玉】

   戦争の悲惨さを後代に伝えるため設立された埼玉ピースミュージアムでは、戦時中の空襲を疑似体験したり戦争関連の資料を閲覧できます。防空壕の中での地響きをぜひ体験してください。

-- 記事を読む Read More--

ザ・カオスなエンターテイメントお好み焼き屋「壹銭洋食」【京都】

ザ・カオスなエンターテイメントお好み焼き屋「壹銭洋食」【京都】

   京都祇園でひときわ目を引くお店、壹錢洋食。和服姿のマネキン、エロ絵馬、レトロおもちゃ。いったい何!? ザ・カオスなエンターテイメントを提供するお好み焼き屋さんです。

-- 記事を読む Read More--

(閉館)文具好きの紳士淑女へ「ペンステーションミュージアム」【東京】

(閉館)文具好きの紳士淑女へ「ペンステーションミュージアム」【東京】

   筆記具業界をリードする水先案内人という意味のパイロット。ペン・ステーション ミュージアム&カフェは、文具にまつわる貴重な収集品を集めた、国内随一の筆記具博物館です。

-- 記事を読む Read More--

中学校の先生が集めた2000の人形たち「白石人形の蔵」【宮城】

中学校の先生が集めた2000の人形たち「白石人形の蔵」【宮城】

   人形の数2000点、明治時代から昭和初期にかけてのおもちゃ、農具、雑貨、戦争関連の遺物が1万点。宮城県大鷹沢中学校の故・佐藤好一郎先生による素晴らしい博物館、人形の蔵です。

-- 記事を読む Read More--

昭和レトロのなつかし雑貨&雑誌に夢中「松島レトロ館」【宮城】

昭和レトロのなつかし雑貨&雑誌に夢中「松島レトロ館」【宮城】

   宮城県松島レトロ館は大正・昭和の懐かしいおもちゃを5千点も集めた博物館。特徴は、展示品に触ることができること。小物やおもちゃなどを触って思い出すことってありますよね。

-- 記事を読む Read More--

2階は別世界! ぎっしり昭和レトロ空間「昭和なつかし館」【福島】

2階は別世界! ぎっしり昭和レトロ空間「昭和なつかし館」【福島】

   昭和レトロな観光地は全国に数あれど、福島県会津若松市の骨董倶楽部・昭和なつかし館は一風変わっています。1階は骨董店、2階が昭和の街という、驚きの異空間になっているのです。

-- 記事を読む Read More--

驚異の性のコレクター・九十九黄人氏「東洋民族博物館」【奈良】

驚異の性のコレクター・九十九黄人氏「東洋民族博物館」【奈良】

   九十九黄人氏は海外旅行が一般的でない時代に一人で世界各国を調査して珍品を集めた民俗学者&探検家&収集家。奈良県の東洋民族博物館には黄人氏の貴重なコレクションがぎっしり!

-- 記事を読む Read More--

思い出あふれる懐かしグッズぎっしり!「アトンおもちゃ館」【奈良】

思い出あふれる懐かしグッズぎっしり!「アトンおもちゃ館」【奈良】

   壁にも天上にも棚の中にもびっしりと並べられたグッズ。うなるほどのという表現がまさにぴったりのおもちゃの山です。その数なんと3万点! 奈良県明日香村のアトンおもちゃ館です。

-- 記事を読む Read More--

一人でレンガ10万個! セルフビルド建築「大菩薩峠」【徳島】

一人でレンガ10万個! セルフビルド建築「大菩薩峠」【徳島】

   廃墟? 工場? 正解は喫茶店。徳島でも屈指の珍名所・大菩薩峠です。オーナー・島利喜太氏自らが建築したセルフビルドの建物。ツタがはうレンガ造りのレトロな外観が魅力的です。

-- 記事を読む Read More--

明治時代に作られたDIYフルスクラッチ時計「野良時計」【高知】

明治時代に作られたDIYフルスクラッチ時計「野良時計」【高知】

   フルスクラッチとは、模型などで既存の部品を使わずに一から作り上げることを指します。高知県安芸市の野良時計は、明治時代に手づくりで組み立てられたフルスクラッチの時計です。

-- 記事を読む Read More--

人呼んでフーテンの寅地蔵と発します「寅さん地蔵」【高知】

人呼んでフーテンの寅地蔵と発します「寅さん地蔵」【高知】

   高知県安芸市には珍しいお地蔵様があります。その名も寅さん地蔵。たいしたもんだよカエルのションベン、見上げたもんだよ屋根屋のふんどし。寅さんの口上と言ったらこれですよね。

-- 記事を読む Read More--

別子銅山の現在・過去・未来を知ろう「マイントピア別子」【愛媛】

別子銅山の現在・過去・未来を知ろう「マイントピア別子」【愛媛】

   愛媛県の別子銅山は1690〜1973まで70万トンの銅を産出した日本でも屈指の巨大銅山。マイントピア別子は坑道を一般公開するため1991年に観光地としてオープンしました。

-- 記事を読む Read More--

昭和の香り漂うレトロ島「江ノ島(2)エスカーなど」【神奈川】

昭和の香り漂うレトロ島「江ノ島(2)エスカーなど」【神奈川】

   神奈川県藤沢市の江の島は島自体もちょっとした珍スポットになっています。天女に恋した竜神伝説が残っており恋愛成就の御利益があるためか、デートスポットとしても人気です。

-- 記事を読む Read More--

(閉鎖)吉本のオールスターレトロ商店街「吉本笑店街」【大阪】

(閉鎖)吉本のオールスターレトロ商店街「吉本笑店街」【大阪】

   大阪市にあった吉本笑店街。昭和30年代の千日前商店街を再現した、吉本芸人総出演のテーマパークです。狭い路地に立ち並んだお店は、各芸人さんをテーマにしています。2009年閉鎖

-- 記事を読む Read More--

(一部閉鎖)笑いの殿堂「ワッハ上方・上方演芸資料館」【大阪】

(一部閉鎖)笑いの殿堂「ワッハ上方・上方演芸資料館」【大阪】

   大阪名物のお笑いを学べる施設ワッハ上方。吉本新喜劇の運営と思われるかもしれませんが大阪府による公の施設です。お笑いをテーマにした文化施設を作っちゃうのはいかにも大阪。

-- 記事を読む Read More--

江戸時代の大阪にタイムスリップ!「大阪くらしの今昔館」【大阪】

江戸時代の大阪にタイムスリップ!「大阪くらしの今昔館」【大阪】

   ようこそのお運びで、毎度ばかばかしいお噺をきいていただきます(桂米朝師匠の声で)。大阪くらしの今昔館(こんじゃくかん)は江戸時代の大阪へタイムスリップできるスポットです。

-- 記事を読む Read More--

私は夢をみていたんでせうか?「石切神社(石切劔箭神社)」【大阪】

私は夢をみていたんでせうか?「石切神社(石切劔箭神社)」【大阪】

   東大阪市の石切神社はでんぼ(出来物)の神様として知られ、病に悩む人々に霊験があります。正確には神社そのものよりも参道が珍です。しかし久しぶりに訪れて愕然としました。

-- 記事を読む Read More--

これぞまさにヴンダーカンマー!「つやま自然のふしぎ館」【岡山】

これぞまさにヴンダーカンマー!「つやま自然のふしぎ館」【岡山】

   心臓バクバク、興奮しっぱなしだった岡山の珍スポット・つやま自然のふしぎ館。個人的に超お薦めスポットです。 これぞまさにヴンダーカンマー。驚異のコレクションをしかと見よ!

-- 記事を読む Read More--

なんたる豪華さ!トヨタの財力にため息「トヨタ博物館」【愛知】

なんたる豪華さ!トヨタの財力にため息「トヨタ博物館」【愛知】

   愛知県トヨタ博物館。どんだけゴージャスにすれば気がすむのでしょうか! 館内には19世紀末から20世紀の自動車約120台を展示。トヨタグループの財力にため息出っぱなしです。

-- 記事を読む Read More--

迫力の蒸気機関「トヨタテクノミュージアム・産業技術記念館」【愛知】

迫力の蒸気機関「トヨタテクノミュージアム・産業技術記念館」【愛知】

   愛知県名古屋市のトヨタテクノミュージアム・産業技術記念館はどこを向いても歯車だらけ。巨大な蒸気機関、クラシックカー、歯車の仕組みを学べる体験館など見どころいっぱい。

-- 記事を読む Read More--

館長と奥様の二人で集めた世界のおもちゃ「日本独楽博物館」【愛知】

館長と奥様の二人で集めた世界のおもちゃ「日本独楽博物館」【愛知】

   独楽って何と読む? 正解はコマ。昔ながらの子供のオモチャです。愛知県名古屋市の日本独楽博物館はコマだけでなく、館内いっぱいに世界各国のおもちゃがぎっしり詰まっています。

-- 記事を読む Read More--

(リニューアル前と後)面白いけど歯がうずく?「歯の博物館」【愛知】

(リニューアル前と後)面白いけど歯がうずく?「歯の博物館」【愛知】

   名古屋市の歯の博物館。昔の歯医者さんの様子をマネキンで再現したコーナーや虫歯削り体験などで知られる名珍スポット。リニューアル前とリニューアル後の展示の変化をご覧ください。

-- 記事を読む Read More--

かつて世界一の人口密度だったコンクリート廃墟島「軍艦島」【長崎】

かつて世界一の人口密度だったコンクリート廃墟島「軍艦島」【長崎】

   長崎市から南西に18.5キロの海上に浮かぶ人工島・軍艦島。正式名称は端島(はしま)ですが、海に浮かんだ様子が戦艦・土佐に見えることから軍艦島と呼ばれるようになりました。

-- 記事を読む Read More--

1 2