偉人・奇人一覧

突然縄文人になってしまった山崎三四造氏「縄文博物館」【三重】

昭和6年生まれの山崎三四造さん。通称・縄文さん。会社員をしていた三四造さんは、55歳になったある日突然、縄文人になってしまったのです。三重の縄文博物館で三四造さんとお会いしました。

超童貞&最強ニート・天才南方熊楠「南方熊楠記念館」【和歌山】

南方熊楠。和歌山が生んだ博覧強記の天才、博物学の巨星、柳田國男と並ぶ民俗学の父。しかしそんな美辞麗句が並ぶ中、私はあえて言いましょう。彼こそ超童貞・最強ニートであると。

三冠王のオレ流ワールド全開博物館「落合博満野球記念館」【和歌山】

和歌山の落合博満野球記念館は、入館料2000円ながら、落合博満氏、信子夫人、福嗣君の人生がぎっしり凝縮された見どころいっぱいの博物館。ブリーフ姿の落合像と写真が撮れます。

妖怪とあまりにも深すぎる哲学的な公園「哲学堂公園」【東京】

井上圓了は明治〜大正に活躍した哲学者。東洋大学の創立者としても知られますが、彼の別の顔は『妖怪学』の権威。そんな井上博士が建設した、東京中野区の哲学堂公園を訪れました。

ゴジラ・松井の夢の館「松井秀喜ベースボールミュージアム」【石川】

松井選手の全てが分かる、石川県の松井秀喜ベースボールミュージアム。ゴージャスな建物に、松井秀喜氏等身大の蝋人形、ウィンドウを飾る数々のトロフィー、子供の頃の野球道具など。

セルフビルドの巨大洞窟寺院で地獄めぐり「ハニベ厳窟院」【石川】

石川県のハニベ厳窟院は珍スポマニア垂涎のセルフビルドスポット。極彩色のヘタウマ仏像が100体以上洞窟内に点在しています。入り口の頭だけの大仏もインパクト大!

ライト兄弟よりも早かった飛行機の発明「飛行神社」【京都】

ライト兄弟より16年も早く有人飛行機を設計していた日本人のことをご存じですか? 彼の名は二宮忠八。京都府八幡市の飛行神社は二宮忠八が建立した、日本唯一の航空関係の神社です。

(閉鎖)三成Loveのセルフビルド佐和山城「佐和山遊園」【滋賀】

滋賀県の佐和山遊園は泉巌さんが石田三成をリスペクトして、たった一人で創り上げた私設の観光スポット。佐和山城、五重塔、金閣寺などが園内にぎっちり。残念ながら2015年に閉鎖。※この記事は閉鎖前のレポートです。

雄三様、あなたこそ真のスタアだ!「加山雄三ミュージアム」【静岡】

海の男・加山雄三氏が昔から愛してきた地、静岡県伊豆の加山雄三ミュージアム。正直期待していなかったのですが、あまりにすごすぎる加山雄三伝説に唖然呆然。あなたこそ真のスタアだ!

親子が貝で作った知多半島のシュバル理想宮「貝がら公園」【愛知】

20世紀初頭のフランス。シュバルという郵便配達人が33年間をかけて一人で石の宮殿を創りげました。愛知県の貝がら公園は日本のシュバル・故山本祐一氏が創りあげた理想の公園です。