一覧

飛べば大願成就、新世界七不思議の最終候補地「清水の舞台」【京都】

京都市東山区の清水寺といえば「清水の舞台から飛び降りる」という言葉で有名な、一級の観光地。清水の舞台の驚くべき建築は、新世界七不思議の最終候補地の一つとなりました。

鬼太郎のモデル・幽霊が飴を買う店「みなとや幽霊子育飴本舗」【京都】

子供を育てるために幽霊が飴を買いに店にやってくる──そんな言い伝えが残る京都東山のみなとや幽霊子育飴本舗。400年以上も昔のお話ですが、今もその飴を買うことが出来ます。

地獄の出口・黄泉がえりの井戸がついに発見!「六道珍皇寺」【京都】

京都の六道珍皇寺には地獄への入り口・冥土通いの井戸がありますが、長年地獄の出口のありかは謎となっていました。しかし近年に黄泉がえりの井戸が発見されたため再訪してみました。

洞窟内の無数の磨崖仏に震える濃密な時間「鶴の岩屋」【佐賀】

佐賀県の鶴の岩屋を訪れた人は、息苦しくなるような背筋が寒くなるような、不思議な心持ちになるに違いありません。人の祈りがこれほど濃密に実体化した場所はそうはないでしょう。

鍋島の化け猫騒動とは? 伝説の真相に迫る「秀林寺 猫塚」【佐賀】

佐賀県には日本で最も恐ろしく、最も有名な猫の伝説があります。有名な鍋島の化け猫騒動の地、秀林寺 猫塚を訪れました。化け猫騒動とはいったい何だったのか、その真相に迫ります。

タマヒュン的&SF的な巨大観音胎内巡り「仙台大観音」【宮城】

宮城県の仙台大観音は高所恐怖症の人にとっては震えるような場所。真っ白な観音様の体内に入ると、まるでSF的なタワーが内蔵されているかのよう。いわゆるタマヒュンスポットです。

スロープカー・ナムナム号でお寺参り「愛子大仏 佛國寺」【宮城】

宮城県仙台市の愛子大仏は、ミニサイズのスロープカーで参拝します。愛子大仏は皇太子ご夫妻の長女・愛子様の誕生を祝して建立されました。でも読み方は「あやしだいぶつ」です。

もぢずりって何?  長年の疑問がやっと氷解「文知摺観音」【福島】

福島県を散策していると、もぢずり橋、もぢずり公園など「もぢずり」という名前をよく目にします。百人一首の源融(みなもとのとおる)の和歌にも歌われた、もぢずりの謎に迫りました。

妊婦の腹を裂いて殺した鬼婆の悲劇「観世寺・黒塚」【福島】

福島県二本松市安達ヶ原(あだちがはら)。地名にピンときたあなたは民俗学や日本の伝説にお詳しいと見た。世にも恐ろしい猟奇殺人事件が起こった地、観世寺と黒塚を訪ねました。

驚異の建築! 心霊スポットよりも震える「左下観音堂」【福島】

岩壁にへばりつくようにして建っている木造の観音堂。福島県の左下観音堂(さくだりかんのんどう)は、世界的に珍しい驚異の建築です。心霊スポットよりも震える超絶景をご堪能あれ。

メビウスの輪? 二重らせん構造の奇妙なお堂「栄螺堂」【福島】

福島県会津若松市の栄螺堂(さざえどう)は世界でも珍しい奇妙な建築物。二重らせんの構造はまるでDNAやメビウスの輪。不思議なモノに目がないあなたに是非オススメしたい物件です。

浅田選手に似てる? 会津慈母観音「やすらぎの郷会津村」【福島】

身長57メートル。赤ちゃんを抱っこした切れ長の目の美人観音は福島、やすらぎの郷会津村の会津慈母大観音像。観音様の美貌はトップクラス。造形師のセンスが光る美しい観音様です。

あなたも永遠に若く美しくなれる? 人魚伝説の寺「金川寺」【福島】

女性諸君、永遠に若く美しくありたいか! ならば福島県喜多方市の金川寺にGO! 金川寺は元祖・美魔女の八百比丘尼(やおびくに)が作ったお寺。美しくなれるご利益があります。

ニッコリ微笑む可愛らしいミイラの即身仏「貫秀寺」【福島】

即身仏は厳しい修行の末にミイラとなった仏教修行者のこと。石室に生きたまま埋められ、絶命するまで経を唱えるという想像を絶する荒行。即身仏を見に福島の貫秀寺を訪問しました。

自由過ぎるカオスな羅漢さん「昭和羅漢(東堂山満福寺)」【福島】

これまでもいろんなお寺の羅漢さんを見てきましたがこれほど自由な羅漢像は見たことがありません。フリーダムというよりはカオス。福島県満福寺の個性的すぎる昭和羅漢をとくと見よ!

納得出来ない人魚伝説「ワット・プラヤイ寺院2」【タイ】

ワット・プラヤイ寺院はタイ・サムイ島の人気観光スポットです。でもここの見どころは巨大な黄金仏像だけではありません。今回はなんともヘンテコなタイの人魚伝説をお話しましょう。

巨大仏像とヘタウマ像「ワット・プラヤイ寺院1」【タイ】

タイ、サムイ島の巨大仏像がある寺院へ行って来ました。ここはワット・プラヤイ寺院。通称「ビッグブッダ寺院」。金色に輝く大仏はサムイ島の中で一番人気の観光スポットです。

こんなミイラ仏があっていいのか「ワット・クナラム寺院」【タイ】

タイのサムイ島にあるワットクラナム寺院には自然にミイラになった徳の高い僧侶のご遺体が祀られています。しかしこのミイラ仏は日本人には理解し難い、驚きのお姿をしているのです。

超カオス! インド石像いっぱいの混沌境内「壺阪寺」【奈良】

とにかく濃い。それが奈良県高市郡高取町の壷阪寺です。境内のすべてが見どころ。様々なモノをぎっちぎちに一つのお寺に詰め込んだカオスっぷり。早朝に訪れた壺坂寺のレポです。

ミケランジェロやロダンに対比する東洋一の傑作?「霊山寺」【奈良】

奈良市霊山寺の地獄堂にある地獄を描写したレリーフ。「ミケランジェロの最後の審判壁画とロダンの地獄門と対比する東洋一の立体地獄相」と書かれているのですが……。