男根・女陰一覧

釘がびっしり打ち付けられた男根と女陰木「弓削神社」【熊本】

熊本市の弓削神社は巨根伝説で有名な弓削道鏡ゆかりの神社。夫婦円満、子授けのご利益がある一方、浮気封じを願う参拝者も跡を絶ちません。釘が打ち付けられた男根・女陰型の木も。

パートナーの浮気の虫をピタリと止める「弓削神宮(弓削神社)」【熊本】

熊本市の弓削神宮は夫婦円満、子宝成就、浮気封じのご利益があります。境内には大小様々な男根・女陰が奉納されているのですが、背筋がゾ〜ッとするような物が山積みになっています。

くぐってみよう! ちっちゃな鳥居がいっぱい「粟嶋神社」【熊本】

熊本県宇土市の粟嶋神社(あわしまじんじゃ)へやってきました。30cm四方のミニ鳥居をくぐれば病気の平癒・子授け・安産・良縁・厄除け・災難除け・諸業繁栄・などに霊験あらたか。

この石像は何!? 上総の七福神と愛の裸婦像「圓鏡寺」【千葉】

お寺の一角にある石像群はインパクト大! 恵比寿像に裸婦、男根・女陰型の石像──これはいったい何!? そして裸婦像はいったい誰!? 千葉県富津市の圓鏡寺へお参りに行ってきました。

牛の頭を持つ牛頭天王の子宝成就祈願「礼林寺・牛頭天王堂」【千葉】

千葉県市川市の礼林寺境内にある牛頭天王堂は子宝成就の神様として古くから信仰されています。黒々とした巨大な男根はインパクト大! 小さな堂内には様々な男根が祀られています。

(閉鎖)閉館2ヶ月前の超カオス洞窟「延命山大洞窟めぐり」【愛知】

愛知県蒲郡市の延命山大聖寺大秘殿は300mの人工洞窟に仏像・神像・男根像・女陰像がカオス状態で展示されていました。2014年09に閉館。その2ヶ月前に再訪しました。※この記事は閉鎖前のレポートです。

6000体の性器を赤く塗られた猿と大ケヤキ「三ツ木神社」【埼玉】

6000体もの猿の像が奉納されている、埼玉県鴻巣市の三ツ木神社。猿はどれも性器が彫刻されており赤い粉がかけられています。いったいなぜ真っ赤? 猿の像のいわれと大欅について。

インパクト大! 男女ハイブリッド型大道祖神「鏡山道祖神」【佐賀】

佐賀県唐津市。唐津湾と虹の松原を一望できる鏡山に、巨大な男根と女陰のリアル過ぎる道祖神が祀られています。ここは鏡山道祖神。私の背丈ほどもあるインパクトありすぎな神様です。

道祖の上にろうそくを絶対に立てないでください「道祖神」【佐賀】

佐賀県武雄市。ここでは昔から道祖神のことを塞神(さやのかみ)と呼び、下の病気や妊娠・安産の神として信仰してきました。地元では道祖神(さやんかみ)さんとして親しまれています。

女陰で兄を殺した妹の伝説「大嶽・小嶽(内金城御嶽)」【沖縄本島】

沖縄県那覇市の内金城御嶽(うちかなぐすくうたき)には奇妙な伝説の残る場所があります。妹が女陰で鬼になった兄を退治するというお話。「下の口は鬼を食べる口」とはいったい?

サムイ島のチンコ&マンコ岩「ヒン・タ&ヒン・ヤイ」【タイ】

チンコ神輿を担ぎ女陰岩を拝む──そんな民族は日本人だけなのかと思いきや、タイのサムイ島も同じです。ラマイビーチにはヒン・タ&ヒン・ヤイという男根&女陰岩があるんですよ。

驚異の性のコレクター・九十九黄人氏「東洋民族博物館」【奈良】

九十九黄人氏は海外旅行が一般的でない時代に一人で世界各国を調査して珍品を集めた民俗学者&探検家&収集家。奈良県の東洋民族博物館には黄人氏の貴重なコレクションがぎっしり!

当日のスケジュール「大縣神社(おおあがたじんじゃ)豊年祭」【愛知】

愛知県犬山市の大縣神社・豊年祭は別名・姫の宮まつり、おそそまつりとも呼ばれます。奇祭として有名な祭りです。当日のタイムテーブルにそって、写真とともにご紹介します。

男性器の形の石はいったい何?「飛鳥奇石群(9)マラ石・立石」【奈良】

地面からにょっきり突き出た奇妙な石。飛鳥奇石群シリーズ、第9弾はマラ石です。ストレートすぎる名称だからか、明日香村観光開発公社の「飛鳥周遊マップ」からも黙殺されています。

(閉鎖)凄すぎ! 日本No.1の秘宝館「嬉野観光秘宝館」【佐賀】

佐賀県の嬉野観光秘宝館は、日本最大の規模を誇るスーパー秘宝館。惜しまれつつ2014年に閉館。かつて日本国中に50ヶ所以上あった秘宝館は現在その半数以上が廃館となりました。※この記事は閉鎖前のレポートです。

(閉館)日本で最初にできた草分け的な秘宝館「男女神社秘宝館」【徳島】

徳島県阿波市の男女神社(おめじんじゃ)秘宝館は日本最初の秘宝館です。館長であり神社の宮司でもある、阪東照夫氏に直接お話を伺うことができました。※この記事は閉鎖前のレポートです。

性のお悩み全て解決! 性の御仏・お花さん「お花大権現」【徳島】

日本全国から参拝者が訪れる徳島県のお花大権現。あらゆる性の悩みを解決してくれるお花さんは、大小さまざまな男根に囲まれて、しどけない姿で佇んでいます。真っ白な肌がセクシー。

(再訪)人形、人形、人形!でも怖くない「淡嶋神社」【和歌山】

おびただしい人形、人形、人形──。和歌山県の淡嶋神社には供養のため毎年30万体もの人形が奉納されます。人形供養発祥の地、ひな祭りの発祥の地として信仰を集めてきた神社です。

当日のスケジュール「田縣神社(たがたじんじゃ)豊年祭」【愛知】

愛知県小牧市・田縣神社豊年祭。大男茎形(おおおわせがた)といわれる男根型の神輿で知られています。タイムテーブルにそってご紹介しますので訪れる予定のある方はご参考にどうぞ。

真緑の大仏様と無数の男根のあるお寺「桃巌寺・名古屋大仏」【愛知】

愛知県千種区の桃巌寺のシンボルは名古屋大仏。全身グリーンの派手な大仏様で高さは10メートル。無数の男根像、日本最大の木魚、美人でセクシーな眠り弁天など見どころ満載。