神社一覧

良縁に恵まれる男根石と女陰石を踏みしめろ!「諏訪神社」【長崎】

長崎県の諏訪神社は10月に行われる長崎くんちが有名ですね。そんな人気の神社の珍は、女石と男石。女陰と男根を表した石があるのです。踏みしめると良縁に恵まれるご利益があります。

エロ俳句があちこちに吊るされている「木花開耶姫神社」【長崎】

長崎県の木花開耶姫神社は山中にエロ俳句がたなびく神社。木花開耶姫、木花佐久夜毘売とも書きますが……レディース連合じゃなくて、神話の女神様の名前・このはなさくやひめです。

日本一小さい鳥居をくぐり抜けることができる?「淡島神社」【長崎】

長崎県雲仙市は雲仙普賢岳で知られています。国見町に日本一小さな鳥居があるというので淡島神社へ行きました。鳥居をくぐり抜けられたら良縁や子宝に恵まれるそうですよ。

天狗様ぎっちり! 日本最大&最多の天狗像「古井の天狗山」【岐阜】

岐阜県美濃加茂市の古井の天狗山。実はこの天狗、高さ12メートルもあるんです。もちろん天狗像としては日本一の大きさ。ちなみに古井は「こび」と読みます。壁一面の天狗面は圧巻!

あの人に似てる?  ぽっちゃりカラフル弁天「鳩吹稲荷」【岐阜】

岐阜県可児市の鳩吹稲荷・弁財天は極彩色のペイントといい、敷地内の寂れた雰囲気といい、珍の香りがプンプンいたします。ぽっちゃり体型の弁天様はあの有名人に似てる──かも?

脱力系ヘタウマ人形の大蛇退治「大矢田ひんここ祭り」【岐阜】

岐阜県美濃市で毎年2回、4月と11月に行われる大矢田ひんここ祭りは脱力系のヘタウマ人形が演じる蛇退治の人形劇が見どころです。手作り感満載の11月のお祭りを見物してきました。

(閉鎖)下呂だからゲロ!かえる神社「下呂温泉 合掌村」【岐阜】

岐阜県下呂温泉合掌村は世界的に有名なため観光客で溢れていますがマニアに見ていただきたいのはかえる神社です。下呂=ゲロというダジャレでカエルを祀っています。残念ながら閉鎖。※この記事は閉鎖前のレポートです。

ひたすらデカイ! 巨大な男岩と女岩の陰陽石「女夫岩」【岐阜】

岐阜県中津川ではかなり変わった奇岩を見ることができます。それは女夫岩 。男性器・女性器の形をした陰陽石は日本でも最大級の大きさです。迫力がありますよ。

飛空艇を模した岩、超古代文明の遺跡!?「鮒岩・丸山神社」【岐阜】

岐阜県中津川市の田園風景のこんもり盛り上がった丘・丸山。この山の中腹に魚の形に見える巨石、鮒岩(ふないわ)があります。古代人が飛行艇を模して作ったものという説もあるとか。

日本三大鳥居と土の神様が見守る小学校「氣比神宮・土公塚」【福井】

福井県敦賀市の氣比神宮。主神は伊奢沙別命(いざさわけのみこと)。大鳥居は木造の朱塗り鳥居では広島の厳島、奈良の春日と並んで日本三大鳥居に数えられています。

神社って言うか……むしろプレハブ小屋な神社「金山神社」【山梨】

山梨には子宝祈願の神社や陰陽木・陰陽石がたくさんあります。甲斐市で毎年1月28日に行われる金山神社祭典は米の粉を練って作った男女の性器の餅をお供えし、祈願する奇祭です。

女性器そっくりの巨木がご神体の神社「夫婦木神社姫の宮」【山梨】

前回ご紹介した山梨県の夫婦木神社は男神(おがみ)の宮ですが、2キロほど離れた夫婦木神社姫の宮は女神(めがみ)の宮とされています。両方でペアのようになっている神社です。

夫婦和合子孫繁栄! 子宝に恵まれる神社「夫婦木神社」【山梨】

山梨県甲府市は美しい渓谷で観光地として有名な昇仙峡があります。夫婦木神社は、巨大な男根型のご神木があることで知られ、夫婦和合子孫繁栄のご利益があります。

大岩窟&仏像ぎっしりワールド「風天堂 岩戸山観世音寺」【愛知】

愛知県豊田市の岩戸山観世音寺に足を伸ばしました。一般には風天洞と呼ばれています。もともとの建立は1178年で、昭和53年(1978)に再オープンした仏像いっぱいのお寺です。

超リアル過ぎる男根のぼり「田縣神社豊年祭 2007」【愛知】

まんこ祭りin犬山市に引き続きちんこ祭りin小牧市にも馳せ参じました。愛知県田縣神社の豊年祭です。通称はへのこまつり、ちんこ祭り。今年も例年通り03月15日に行われました。

女性器おたふくと文金高島田のお姫様「大縣神社豊年祭2007」【愛知】

愛知県犬山市の大縣神社・豊年祭。別名、おそそまつり・姫の宮まつり・まんこ祭り。白いケープを被った年配の女性ご一同様の行列です。この扮装はお察しの通り、女性器を表しています。

徐福伝説を訪ねる「阿須賀神社・蓬莱山・歴史民俗資料館」【和歌山】

和歌山県新宮市には前回ご紹介した徐福の墓の他にも、徐福に関連したスポットが点在しています。徐福上陸の地としての紀州熊野、また徐福伝説とは何なのか、考察したいと思います。

エロティック秘仏と女陰男根ご神体「歓喜神社・白浜美術館」【和歌山】

和歌山県白浜温泉の白浜観光協会が自信を持って観光客にお勧めする、白浜美術館と歓喜神社(阪田神社)です。エロティックな120体の秘仏や2メートルの男根のご神体が見ものです。

人形、人形──大量の人形が怖すぎる!?「淡嶋神社」【和歌山】

この大量の市松人形をご覧あれ! 人形、人形、人形。あなたを見つめる数百、数千の瞳。こんな身震いするような風景が見られるのが和歌山県の淡嶋神社です。この人形たちはいったい?

10人の男の娘(?)が踊る、お札争奪合戦「お札まき」【神奈川】

毎年7月に横浜市戸塚区で行われるお札まき。女装の男性が御札をまくという、見る人に衝撃・動揺・興奮を与える奇祭です。お札争奪合戦はまさにゾンビ映画そのもので迫力があります。