駅・電車一覧

日本一長〜い名前の駅「南阿蘇水の生まれる里白水高原駅」【熊本】

突然ですが問題です。日本一長い名前の駅は何県にある? 答えは熊本県。南阿蘇水の生まれる里白水高原駅(みなみあそみずのうまれるさとはくすいこうげんえき)は南阿蘇鉄道高森線の駅。

闇にそびえる要塞、はたまた秘密基地?「印旛日本医大駅」【千葉】

暗闇に光る2つの塔。ある組織の要塞? それとも秘密基地? 実は千葉県印西市にある京成電鉄の印旛日本医大駅です。千葉ニュータウンのシンボルとして2000年に建てられました。

皇室ご一家の走る宮殿・御料車「博物館明治村(3)」【愛知】

御料車(ごりょうしゃ)とは、皇室の方々がご利用になる専用鉄道車両。御料とは身分の高い方の所有物という意味です。日本が誇る職人の技術の粋を集めた豪華絢爛な列車をご覧あれ。

さようなら日本最古の蒸気機関車 「博物館明治村(1)」【愛知】

動いているSLは日本各地にありますが、私が乗ったのは日本最古の1874年(明治7)製。なんと約140年前の蒸気機関車です。愛知県犬山市の博物館明治村へ、いざ出発進行ー! 

トイレから防災倉庫へと再利用「福岡中央公園の新幹線」【埼玉】

埼玉県ふじみ野市の福岡中央公園に変わったトイレがあるときいて訪れました。グリーンとホワイトに塗り分けられた新幹線。2016年にトイレから防災倉庫へと生まれ変わりました。

東京駅じゃありません! レトロクラシカルな駅「深谷駅」【埼玉】

赤レンガのクラシカルな建物。「ふーん、東京駅か」とお思いのあなた、ちょっと待って。ここは埼玉の深谷駅なのです。東京駅にそっくりな駅舎がなぜ埼玉県深谷市にあるのでしょうか?

駅構内に忍者が! トリックアートで遊ぼう「甲賀駅」【滋賀】

忍法天井隠れの術、破れたり〜! 滋賀県のJR甲賀駅は忍者で有名な甲賀市にあります。駅構内にはあちこちに7つの忍者トリックアートが描かれていますよ。天井の忍者もお見逃しなく!

忍者と言えばこのポーズ! 小学生が考えた忍者駅「油日駅」【滋賀】

滋賀県最南端の駅、油日駅。他県人には難しいですがあぶらひと読みます。駅舎をよく見ると何かに見えてきませんか? ヒントは甲賀市。甲賀と言えば忍者。忍者の形をしていますよ。

(撤去)天主タワーはなくなってしまいました「安土駅」【滋賀】

安土と言えば信長。滋賀県安土町のJR安土駅は、安土城の天主閣をイメージしたワーが乗っかっているという珍駅。しかし! 足を運んでみたらなんと撤去されてしまっていたのでした。

目もくらむような大階段を一気に駆け登れ!「JR京都駅」【京都】

一番上が霞んで見えるほどの大階段。JR京都駅にある大階段は頂上まで199段。上から見ると目がくらむような光景です。この大階段を駆け上がる大会が毎年開かれているんですよ。

境内の中を電車が走ってる!? 焼き物の街の「陶山神社」【佐賀】

佐賀県の有田町は焼き物の町。住民のうち社会人の約7割が焼き物関係のお仕事をなさっています。そんな有田町のユニークな神社が陶山神社は境内を電車が走っている異色の神社です。

超ラブリーファンシーな日本初のケーブルカー「生駒鋼索線」【奈良】

標高642メートルの生駒山には、近鉄の生駒ケーブルカーがあります。超ファンシー系のルックスです。日本最初の営業用ケーブルカーであり、現在も通勤通学路線として使われています。

謝りたくなるごめん駅で、ごめんごめんごめん「後免駅」【高知】

待ち合わせに遅れなくても、謝りたくなる駅ってなーんだ? 答えはごめん(後免)駅。高知県南国市の後免駅は高知県内では高知駅の次に多く利用されている駅なんですよ。

桃太郎伝説の地の『桃太郎電鉄』オブジェ「JR鬼無駅」【香川】

桃太郎神社の近くにあるJR鬼無駅。駅名標に桃太郎のイラストが描かれていますね。駅構内にはゲーム『桃太郎電鉄』のオブジェがあるんですよ。あなたも子供の頃遊びませんでしたか?

目の部分は時計! カメの形をしたカワイイ駅舎「亀甲駅」【岡山】

岡山県美咲町のJR津山線・亀甲駅は、見たまんまカメの形をしている駅です。巨大なカメの頭が甲羅に見立てた屋根から突きだしています。目は時計になっていてキュート!

鉄道ファンの集う場所「鉄道居酒屋 Little TGV」【東京】

鉄道ファン御用達の居酒屋、Littel TGVを訪ねて、グラビアアイドルの稲垣実花ちゃんと東京秋葉原に足を運びました。一画には鉄道模型があり、壁にも写真がずらりと並んでいます。

しゃこちゃんを追え!「木造駅・亀ケ岡遺跡・縄文館・カルコ」【青森】

津軽は遮光器土偶の町です。ポスター、マンホール、看板、町の掲示板──すきあらば遮光器土偶。青森県つがる市が全面的にバックアップするしゃこちゃんスポットをレポートします。

(移転)鉄ちゃんの夢とロマンの鉄道カレー「ナイアガラ」【東京】

祐天寺は昔ながらの駅前商店街がある下町です。その祐天寺の名物店・ナイアガラは鉄道マニアのオーナーさんのコレクションがずらりと並んだ鉄ちゃん垂涎のスポット。※ナイアガラは場所を移転しました。これは移転前のレポートです。

電車貸し切りでオフ会を開催「都電荒川線・路面電車」【東京】

都電荒川線の車両を1両貸し切って行ったオフ会のレポート。新宿区の早稲田から荒川区の三ノ輪橋まで、12キロメートルの線路を50分かけて走ります。平均速度は時速15km。