世界のドクター・ノグチロボが動く&話す!「野口英世記念館」【福島】

野口英世記念館
福島県が生んだ偉人といえば、もちろん野口英世。「日本が生んだ偉人」としても5本の指に入るでしょう。そんな世界のドクター・ノグチと出会える野口英世記念館へ行ってみました。

磐梯山と猪苗代湖が育んだ偉人

野口英世記念館
福島県耶麻郡猪苗代町。磐梯山(ばんだいさん)と猪苗代湖(いなわしろこ)が育んだ、世界の偉人・野口英世(のぐちひでよ)。日本人で知らない人はいないでしょう。千円札の肖像画の人物ですし、子供の頃に伝記を読んだという人もたくさんいらっしゃるのでは。

野口英世の名言

野口英世記念館
私も博士の伝記を読んで大いに感銘を受けた一人です。野口英世の言葉「努力だ。勉強だ。それが天才だ。 誰よりも三倍、四倍、五倍勉強する者、 それが天才だ」を信じて、子供の時は超ガリ勉してました。結局天才にはなれなかったけど、今でも尊敬している野口英世博士の全てが分かるミュージアムを訪れました。

生家がまるごと保存されている

野口英世記念館
野口英世記念館のイチオシ展示は、なんといっても野口英世博士生家でしょう。1876年(明治9)11月9日に生まれてから、上京するまでの19年間を過ごした家がまるごと保存されているのです。200年前の木造の家がこの状態で保たれているのがすごい。

あの囲炉裏も実物を見られる

野口英世記念館
博士は1歳の時に囲炉裏に落ちて左手を大やけどしています。その囲炉裏も実物を見ることができます。やけどで癒着してしまった指は博士のコンプレックスでしたが、それをきっかけに医学の道を歩むことになったのだから人間万事塞翁が馬だね。

別の意味にも見えてくる決意文

野口英世記念館
家の柱には上京するときに刻んだ決意文「志を得ざれば再び此地を踏まず」(目標達成できなければ、二度とここには帰らない)の文字が残っています。博士の意志の強さが伺えます。

でも少年期の博士は死ぬほど家が嫌いだったみたいで、「家を継ぐぐらいなら死ぬ」と川に飛び込もうとしたんですって。なんかそう聞くと、この決意文が別の意味に思えてきちゃいますが……。

オールアバウト・野口英世!

野口英世記念館
他にもお母さんのシカさんが洗い物をした川、シカさんが毎日祈った観音堂、シカさんが植えた桑の木、博士自筆の書を刻んだ石碑など、あらゆる関係物が保存されています。川まで保存とは「野口博士の全てをここに!」という記念館の並々ならぬ決意が伝わってきます。

屋内の展示物もすごい

野口英世記念館
館内に入ってみましょう。ここにも野口英世博士関連の収集品がズラリ。

お母さん・シカさんの愛

野口英世記念館
やっぱり多いのは、お母さん・シカさんに関するもの。シカさんは野口英世の伝記には欠かせないキーパーソンです。農作業をしていて目を離したすきに、囲炉裏に落ちてしまった英世。必死で夜も昼も働き、ひたすら息子の学問のために命を削るようにして尽くした母でした。

あの有名な手紙も展示

野口英世記念館
有名なシカさんの手紙の原本も見られます。学問もなく字も書けない彼女が、息子にあてて一生懸命書いた手紙です。間違いだらけのたどたどしい文字で、「はやくきてくたされ(早く帰ってきてください)。はやくきてくたされはやくきてくたされ。はやくきてくたされ。いしよ(一生)のたのみて。ありまする」と書かれた手紙は胸に迫るものがあります。

改名のエピソードも

野口英世記念館
坪内逍遥の小説『当世書生気質』に登場する、怠け者で借金まみれのダメ人間・野々口精作と、自分の名前(野口清作)が似ていることから、「野口英世」と改名するエピソード。実際、野口博士も学生の頃から酒飲みで借金持ち、遊郭で遊びまわっていたので後ろめたかったのかもね。でも博士の悪行は解説には書かれていませんでした。

お父さんについては一切言及なし

野口英世記念館
気になったのが、野口英世のお父さん佐代助について全く触れられてないこと。野口家が貧乏でシカさんが必死で働かなくてはならなかった原因は、実は大酒飲みで怠け者のお父さんなんですよね。性格は良かったという人もいるから、スルーされてるのはちょっとかわいそうかも。

博士の黒歴史は抹殺状態

野口英世記念館
他にも「恩師に借金したお金を放蕩生活で使いきった事件」、「親友の借金を踏み倒して逃げた事件」、「婚約した持参金だけもらって結局婚約破棄した事件(しかも相手の女性を馬鹿でブス呼ばわり)」……など、博士の黒歴史は記念館では抹殺されてます。

でも博士も完璧超人じゃなくて人間なんだなあって思える面白エピソードだと私は思うけどね。

珍スポット的な見どころ・野口博士の研究室

野口英世記念館
野口英世記念館の珍スポット的な見どころは「野口博士の研究室」です。博士の書斎が見事に再現されているだけでなく、動き、話す野口英世博士のロボットが展示されているのです!

【動画】動く野口英世博士


とにかく動画で見てもらいましょう。ボタンを押すと、博士の熱いメッセージを聴くことができますよ。「Just do it! 頑張れば夢は叶う!だね!」。他にもいろんな質問に答えてくれますよ。意外に良く出来ているけど、良くできているからこそ「不気味の谷現象」が起きてしまっている気もする……。

最後は博士の言葉で


「尊敬する人は野口英世です」と子供の時作文に書いたことがあるあなた、野口英世記念館は聖地としてぜひ一度は行っておくべきでしょう。では最後は野口英世博士に締めてもらいましょう。……あれ博士、なんか今、ポロッとドヤ顔で上手いこと言った?(2013年11月27日訪問)【麻理】

参考文献

地図&情報

野口英世記念館(のぐちひでよきねんかん)
住所 :福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字前田81
電話 :0242-85-7867
時間 :09:00~17:30(04月~10月)09:00~16:30(11月~03月)
休業日:年中無休(ただし12月29日~1月3日を除く)
料金 :大人600円
駐車場:無料
関連URL:公益財団法人野口英世記念会(公式サイト)
※情報修正2017年08月

スポンサーリンク

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。