スロープカー・ナムナム号でお寺参り「愛子大仏 佛國寺」【宮城】

愛子大仏(佛國寺)
宮城県仙台市の愛子大仏は、ミニサイズのスロープカーで参拝します。愛子大仏は皇太子ご夫妻の長女・愛子様の誕生を祝して建立されました。でも読み方は「あやしだいぶつ」です。

住宅街を見下ろす大仏様

愛子大仏(佛國寺)
愛子大仏(あやしだいぶつ)はJR愛子駅の北側、小高い丘の上に建っています。周りは田んぼや畑の広がる田園地帯。大仏様は田畑や住宅街を見下ろすように真南を向いて座っていらっしゃいます。

愛子様の誕生を記念して建立

愛子大仏(佛國寺)
愛子大仏は愛子内親王殿下のご成長とともに、地域の発展や、子供たちの幸せを記念して建立されました。皇族の姫君誕生を記念して大仏が建立されるなんて、なんか遠い昔の話の話のようだけど、愛子大仏は日本国内では最も新しい大仏様なんですよ。ハイテク国家なのにクラシカル。日本ってユニークな国ですね。

硬化プラスチック製の大仏様

愛子大仏(佛國寺)
高さ15メートル、重さ15トン。大きさは奈良の大仏と同じぐらい。でも、意外に軽い? 実は愛子大仏はFRP(プラスチック)でできているんです。お顔がふっくらとしていてどことなく愛子様の面影を感じます。ちなみに頭の上にピョコッと立ってるのは寝癖じゃなくて、避雷針。

お墓を見守る愛子大仏

愛子大仏(佛國寺)
愛子大仏の展望台から眺めると、すぐ下にお墓が広がっています。佛國寺のパンフレットには「墓地格安分譲中 うそだ? 本当だと言われながら汗を流して頑張っております」の文字。永代供養料は20万円(※)とのことなので相場よりもお値打ちなのかもしれません。

スロープカー・ナムナム号

愛子大仏(佛國寺)
佛國寺のお墓参りはちょっと変わっていて、スロープカーで行うことができるんです。その名もナムナム号。愛子大仏の脇の駅にあるのボタンを押すと、下で停車していたナムナム号がゆっくりゆっくり上がってきました。

ドアや窓がない開放的な室内

愛子大仏(佛國寺)
近所の子供の格好の遊び道具になりそうですが、ちゃんと子供向けの注意書きも設置してあって抜かりありません。ナムナム号にはドアがなくて簡易なバーのみ。窓ガラスもなくネットがかかっているだけです。

乗客自らボタンを押して動かす

愛子大仏(佛國寺)
ナムナム号には佛國寺、霊園、駐車場の3ヶ所の駅があります。行き先は乗客自らボタンを押します。そしてそれぞれの駅にボタンが設置してあって、別の場所にいるナムナム号を呼ぶことができます。

運賃はお気持ちだけ

愛子大仏(佛國寺)
昔は片道の料金が1人10円だったそうですが今は無料。これは運賃を取る列車を走らせることが法律上むにゃむにゃ……で料金は基本なしということになったとか。壁に「ナムナム号 お気持ちは、浄財箱へ・・・」と書いてありましたので、お気持ちとして100円入れておきました。

のんびりのんびり動くナムナム号

愛子大仏(佛國寺)
のんびりのんびりナムナム号が下って行き、途中の霊園駅へ到着。と言っても、ここまでたった2分。お墓参りに来た方はここで下車。

可愛らしいミニステーション

愛子大仏(佛國寺)
そしてさらに2分経って、ようやく終点の駐車場駅につきました。瓦葺の屋根の超ちっちゃい駅で可愛らしいですね。

そして再び上がっていく

愛子大仏(佛國寺)
終点には仁王様の石像。その真中に愛子大仏様。でもその他には特に何もありません。写真を撮ると他にやることもないので、また大仏様の足もとへとゆるりゆるりと登っていったのでした。

佛國寺の御本仏は必見!見逃すな!

愛子大仏(佛國寺)
ちなみに佛國寺の御本仏、阿弥陀如来来迎のレリーフは極彩色の見事な彫刻です。原色とゴールドの組み合わせがキラキラで眩しい。あな尊し、あみだぼとけ。愛子大仏に参拝したらぜひ本堂の阿弥陀如来様も見せていただきましょう。私は皇族の方々が大好きなので愛子内親王殿下のご健勝をお祈りいたしました。(2014年05月03日訪問)【麻理】

参考文献

地図&情報

愛子大仏(あやしだいぶつ)佛國寺(ぶっこくじ)
住所 :宮城県仙台市青葉区芋沢字大竹原49-1
電話 :022-394-5122
休館日:年中無休(冬季は臨時休館日あり)
拝観料:無料(モノレール代は志納)
駐車場:無料(50台)
関連URL:宮城県仙台市で永代供養、水子供養は愛子大仏の佛國寺へ
※情報修正2017年10月

スポンサーリンク

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。