超リアル過ぎる男根のぼり「田縣神社豊年祭 2007」【愛知】

ちんこ祭り(田縣神社 豊年祭)
まんこ祭りin犬山市に引き続きちんこ祭りin小牧市にも馳せ参じました。愛知県田縣神社豊年祭です。通称はへのこまつり、ちんこ祭り。今年も例年通り03月15日に行われました。

女性器おたふくと文金高島田のお姫様「大縣神社豊年祭2007」【愛知】
   愛知県犬山市の大縣神社豊年祭。別名、おそそまつり・姫の宮まつり・まんこ祭り。白いケープを被った年配の女性ご一同様の行列です。この扮装はお察しの通り女性器を表しています。

珍宝窟にも長蛇の列

ちんこ祭り(田縣神社 豊年祭)
とにかく人、人、人。名古屋弁で言うならば「どえりゃあ人出だでかん(すごい人出なのでまいった)」。田縣神社拝殿前は人でごった返しています。「珍宝窟」と言われる二つの玉と男根のほこらにお参りをするために、長蛇の列ができているほど。

大縣神社はあまり知られていない様子

ちんこ祭り(田縣神社 豊年祭)
特に外国人の姿は去年よりも増えてますね。5、6人の外国人観光客にインタビューしてみたところ、このお祭りはブログで読んだり友人からの口コミで知ったんだとか。でも全員大縣神社の豊年祭のことは知らなかったんですよ。大縣神社、がんばれ!

境内に奉られた陰陽石

ちんこ祭り(田縣神社 豊年祭)
境内には様々な陰陽石が点在しています。自然石で人工的に削ってあるわけではありません。思春期の妄想力過多の男子ならがっつりそう見えるでしょうが、私には「よーく見るとそう見えないこともない」ぐらい。

にごり酒にぴったりのとっくり

ちんこ祭り(田縣神社 豊年祭)
境内の出店でとんでもないもの売ってました。はい、ドン! お酒を入れるとっくりです。外国人は争うように買ってますが、いったいいつこんなシロモノを使うというのでしょうか。見物人のおじさん曰く「白いにごり酒入れるといいんだよな。うひひ」。セクハラ無礼講。

今年のお旅所は「熊野社」

ちんこ祭り(田縣神社 豊年祭)
今年はお旅所(行列の出発地点)が神明神社でなく熊野社になりました。熊野社は小高い丘の上にあるので、大混雑した境内までたどり着くのに一苦労。直径60センチ、長さ2メートルのご神体・大男茎形(おおおわせがた)を人々が取り囲んでいます。

わっしょい、わっしょい大男茎形(おおおわせがた)


午後2時、行列が出発しました。先頭を歩く猿田彦。スーパーリアルに描かれた男根旗に続いて御輿が近づいてきます。わっしょいわっしょい、巨大な男根がかつがれてきましたよ。見物人が歓声をあげ、子供は泣き、実行委員の方が「そこよけてくださーい!」と声をふりしぼっています。

やたらとテンションが高い外国人


回っております。回っております。モーゼに導かれるユダヤの民のように、巨大なちんこに導かれて人々大移動。日本人はニコニコ眺めたり拍手をする程度ですが、外国人はジャンプしたり踊ったりダイナミックに大喜び。「ヒャッホー!」って声入ってるかな。テンション高!

弥生時代に創建された由緒正しい神社

ちんこ祭り(田縣神社 豊年祭)
田縣神社の創建は弥生時代と言われ、醍醐天皇の御代に編纂された『延喜式』(927年)にも記されています。木製の男根を抱く巫女さんも大人気。毎年田縣神社の公募があり、毎年巫女さんが選ばれています。今年も美人ぞろいです。

子宝、安産、恋愛成就


ミニ男根御輿もやってまいりました。はっぴ姿の男性が持っている男根に触ると、特に女性に御利益があるとのこと。はっぴのおじさん、女性を見つけては駆け寄ってグイと男根を突きつけます。ちなみに御利益は、子宝、安産、結婚、恋愛成就、縁結び、夫婦円満、商売繁盛、厄除開運、交通安全、諸病の平癒。

競うように手を伸ばす女子

ちんこ祭り(田縣神社 豊年祭)
女子のみなさんは競うように手を伸ばしてます。私もなーでなーで。「あんた手つきいいねー!」と褒められました。思わずお礼を言ってしまいましたが、若い娘ッコみたいに「やだー!」と顔を赤らめるべきであったかも。

おみやげは「よろこびおみくじ」と「ちんこ飴」

ちんこ祭り(田縣神社 豊年祭)
行列が田縣神社へ到着して終了。おみやげとしてお薦めなのが、エロワードだらけの「よろこびおみくじ」(300円)と「名物ちんこ飴」(270円~)。おみくじは小吉でした。(2007年03月15日訪問)【麻理】

タイムスケジュール・ちんこ祭りの歩き方「田縣神社豊年祭」【愛知】
   愛知県小牧市「田縣神社豊年祭」。大男茎形(おおおわせがた)といわれる男根型の神輿で知られています。タイムテーブルにそってご紹介しますので訪れる予定のある方はご参考にどうぞ。
ご神体は巨大な男根型みこし「田縣神社豊年祭 2006」【愛知】
   大縣神社豊年祭が女性のお祭りとするなら、田縣神社の豊年祭は男性のお祭り。通称へのこまつり、ちんこ祭りと呼ばれています。文字通り巨大な男根を模した御輿で知られる奇祭です。

参考文献

地図&情報

田縣(田県)神社・豊年祭
住所 :愛知県小牧市田県町152
電話 :0568-76-2906(田縣神社)
開催 :毎年3月15日
関連URL:田縣神社公式サイト
※情報修正2016年07月

スポンサーリンク

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。