超デラックスなゴージャストイレ「刈谷ハイウェイオアシス」【愛知】

刈谷ハイウェイオアシス
日本中をクルマで巡る私にとってサービスエリア・パーキングエリアはありがたい施設です。全国のSAの中でも愛知県刈谷ハイウェイオアシスのトイレはとんでもなくゴージャス!

巨大アミューズメントスポット

刈谷ハイウェイオアシス
山深い中のSA&PAはトイレと自販機だけという小さなものもありますが、刈谷ハイウェイオアシスには天然温泉、産地直送の市場、レストラン街、観覧車に遊園地……などなど巨大なアミューズメントスポットになっています。ちょっと待て。観覧車……? なぜに?

テレビ・雑誌にも登場するトイレ

刈谷ハイウェイオアシス
まあ、観覧車は置いといて。高速道路からも一般道からも入れるということで、敷地内にはお客さんが溢れています。施設中でも特に有名なのが「デラックストイレ」。テレビ、雑誌などメディアにも数多く取り上げられた人気トイレなんですよ。

Googleマップでご覧ください


変わったトイレと聞くとフラフラと引き寄せられるワタクシ。「日本一きれい」「豪華絢爛」「将軍様専用」などいろんなトイレを見てきました。ワクワクしながら足を踏み入れると、そこにはラグジュアリーな空間が広がっていました。

ホテルのロビーか宝飾品売り場か

刈谷ハイウェイオアシス
中央にソファー、床はフワフワのカーペット。周りを取り囲むのは美術品のタイルが入ったショーケース。壁はマホガニーでしょうか、シックで落ち着いた色合い。ホテルのロビーかデパートの宝飾品売り場のようなイメージです。

男子はシンプル……だそうですよ

刈谷ハイウェイオアシス
ま、便器は普通。入口には着替えなどに使えるフィッティングルームと喫煙室があります。一方男子の方は女子トイレの半分ほどの大きさしかなく、シンプルな作りなのでそれほどゴージャスではありません。

確かに豪華なんだが……

刈谷ハイウェイオアシス
確かに豪華。デラックス。ただ、驚愕するほどのトイレではないかも。最近のデパートやホテルのトイレが豪華になってきているからでしょうね。ひょっとして私が珍系トイレジャンキーになっているからじゃないよね。(2008年05月11日訪問)【麻理】

追記(2012/06/29)

刈谷ハイウェイオアシスのトイレは2011年年3月16日にリニューアルオープンされました。公式サイトによると「美しい花達が、お越しの皆様をくつろぎの世界に誘います」とのことです。

参考文献

地図&情報

刈谷ハイウェイオアシス
住所 :愛知県刈谷市東境町吉野55
電話 :0566-35-0211(受付時間 07:00~22:00)
休業日:年中無休
入場料:無料
駐車場:無料
関連URL:刈谷ハイウェイオアシス
※情報修正2016年06月

スポンサーリンク

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。