自然を癒やしのジオラマで再現「エコミュージアム関ヶ原」【岐阜】

エコミュージアム関ヶ原
岐阜県関ヶ原町のエコミュージアム関ヶ原は体感型の自然博物館関ヶ原の自然を模したジオラマ空間に癒やされますよ。クイズやパネルが工夫されていて楽しみながら自然を学べます。

体感型の自然博物館

エコミュージアム関ヶ原
エコミュージアム関ヶ原は胡麻の郷のお隣にあります。平成10年4月に関ヶ原ビジターセンターがエコミュージアム関ヶ原としてリニューアルオープン。キャッチフレーズは「見て、聴いて、触って、感じて、身近な自然の再発見!」。体感型の自然博物館ってこと。

ひらけゴマ! 健康食・ゴマを食べて元気に「胡麻の郷」【岐阜】
   健康食・ゴマに関するテーマ館・胡麻の郷が岐阜県関ヶ原町にあります。やなせたかし先生のザ・セサミブラザーズのシロゴマンとクロゴマンがお出迎え。ゴマを食べれば元気になれる!

豊かな自然のある関ヶ原

エコミュージアム関ヶ原
これは関ヶ原町の冬山を再現したジオラマです。うさぎの剥製とクマダナ(右手木の上にある巣のようなもの)。動物の剥製の見せ方がとても上手いですね。フンもきっちり作っているところにこだわりを感じます。

クマダナってなあに?

エコミュージアム関ヶ原
ところでクマダナって何だか知ってますか? パネルをめくると可愛いイラストとともに説明が書かれていました。ツキノワグマは木登りが得意で、樹上で木の実を食べる際に枝を敷いたものなんです。いわばクマちゃんのクッション。

楽しみながら自然を学ぶ

エコミュージアム関ヶ原
ジオラマのあちこちにクイズが書かれたパネルがあって、子供たちが楽しみながら自然の知識を身につけることができます。触って標本を動かしたり、ハシゴを登って木の穴を覗いたりとと大人でもなかなか面白い。センスが良い展示です。

自然の中にいるようなくつろぎ空間

エコミュージアム関ヶ原
白熱灯の暖かい光で、まるで自然の中にいるようにくつろげる空間でした。無料ってのも嬉しいですね。珍スポめぐりの休息になりました。(2007年09月30日訪問)【麻理】

参考文献

地図&情報

エコミュージアム関ヶ原(せきがはら)
住所 :岐阜県不破郡関ヶ原町玉1565-3
電話 :0584-43-5724
時間 :09:00~17:00
休業日:月曜・祝祭日の翌日・年末年始
入場料:無料
駐車場:無料
関連URL:岐阜県:エコミュージアム関ヶ原ご利用案内
※情報修正2017年05月

スポンサーリンク

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。