超ラブリーベアいっぱい「飛騨高山テディベアエコビレッジ」【岐阜】

飛騨高山テディベアエコビレッジ
かーわーいー♪(女子高生的に)岐阜県高山市の飛騨高山テディベアエコビレッジを訪れたら、そんなふうに言わずにはおれません。身長4mの巨大ベアと一緒に記念撮影できますよ。

入り口のマッチョなクマの顔出し

飛騨高山テディベアエコビレッジ
お客さんはやっぱり女性客が多いみたいですね。若いお嬢さんから年配のご婦人まで。いくつになっても女性は可愛いものには惹かれてしまうものです。でもなぜか入り口にはマッチョなクマの顔出し看板。

動物や自然の世界を考える

飛騨高山テディベアエコビレッジ
飛騨高山テディベアエコビレッジのメインはテディベア。ですがそれだけでなく、クマのぬいぐるみを通じて動物や自然の世界やエコロジーについて考えてみようという壮大なテーマを持つ博物館なのであります。ちなみにクマではなく「ベア」と呼んだ方が良いみたいです。

古民家を改築した建物

飛騨高山テディベアエコビレッジ
一見するとナチュラルカントリー風の内装なのですが、実は建物は築140年の合掌造りをリサイクルしたもの。見上げると日本家屋独特の欄間があったり。飴色の柱がクラシカルな雰囲気ですね。

1000体ものテディベア

飛騨高山テディベアエコビレッジ
館内には1000体ものテディベアが展示されています。ガラスケースに入ったもの以外、ほとんどのぬいぐるみは触ったり抱っこすることができます。写真撮影も自由で、ベストショットが撮れるスポットもあちこちに作られています。

テディベアは大統領の名前から

飛騨高山テディベアエコビレッジ
テディベアは第26代アメリカ合衆国大統領セオドア・ルーズベルトの名前からつけられました。ハンティングの最中、瀕死の熊を撃たずに助けた情け心が話題となり、熊のぬいぐるみをセオドアの通称の「テディ」と呼んだのが始まり。でも本当に情け深いなら、そもそもハンティングなんかしないと思うんだけど……。

でっかいテディベアカップル

飛騨高山テディベアエコビレッジ
こちらはクマの結婚式のベアーズチャペル。縮尺が分かりにくいですが、実はこのクマ身長が190センチもあるんです。で、でかい。カップルで写真を撮ると恋が成就するとのこと。

さらにでかいキルトくん

飛騨高山テディベアエコビレッジ
190センチで驚いてちゃいけない。こちらはなんと身長4メートル。27×27センチのキルト800枚で作られた超巨大ベア・キルトくん。抱っこするっていうか、抱っこされてしまう大きさです。8畳のアパートならキルトくんだけでいっぱいに。1000人の方によって作られたそうです。

オバサマに大人気のあの人も

飛騨高山テディベアエコビレッジ
その昔一世を風靡した、ヨン様ベアです。ジュンベアーって言うんですね。似てるっちゃあ、似てる……かな? オバサマたちが争うように購入したニュースを思い出しました。

乙女心をくすぐるラブリースポット

飛騨高山テディベアエコビレッジ
お隣にはこれまた築200年の農家を再利用したカフェ&ショップがあります。シフォンケーキとコーヒーを頂きました。ケーキセットのアイスにはクマ型クッキーが乗ってました。大変おいしゅうございました。乙女心を大いにくすぐられるラブリースポットです。(2007年10月20日訪問)【麻理】

参考文献

地図&情報

飛騨高山テディベアエコビレッジ(ひだたかやまテディベアエコビレッジ)
住所 :岐阜県高山市西之一色町3-829-4
電話 :0577-37-2525
時間 :10:00~18:00(1,2月は17時まで)
休業日:4月~12月は不定休・1月中旬~3月中旬は水曜日
入場料:大人600円
駐車場:無料(60台)
関連URL:飛騨高山テディベアエコビレッジ /TOP
※情報修正2017年05月

スポンサーリンク

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。