(休館)宇宙と夢とロマン「かかみがはら航空宇宙科学博物館」【岐阜】

かかみがはら航空宇宙科学博物館
岐阜県各務原市は古くから工業やからくり技術で知られ航空機産業が発展しました。かかみがはら航空宇宙科学博物館は航空機を中心テーマに、空や宇宙について学べる博物館です。

かかみがはら航空宇宙科学博物館の本館はリニューアル工事のため2016年09月26日より閉館中です。本館リニューアルオープンは、2018年3月の予定です。

屋外には実物の飛行機が設置

かかみがはら航空宇宙科学博物館
野外展示場には日本各地で活躍した飛行機が設置されています。模型ではなくて実機です。海上自衛隊、陸上自衛隊で使用されていた飛行機、ヘリコプターも。つまりどれも引退した飛行機です。写真は全日空の中型旅客機YS-11A-500R。1959年から1972年まで飛行しました。

名誉館長はマンガ家の松本零士先生

かかみがはら航空宇宙科学博物館
博物館の名誉館長はマンガ家の松本零士先生。福井県敦賀駅の松本零士モニュメントでもおなじみですね。大阪府立大型児童館ビッグバンの館長でもあります。手広くやっていらっしゃいますな。メーテル&鉄郎のパネルもあります。ちなみに松本零士先生はお父上が陸軍航空隊のパイロットです。

銀河鉄道999、ヤマトファン必見「松本零士モニュメント」【福井】
   宇宙へのロマンあふれる『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道999』。福井県敦賀駅から気比神宮へのびるアーケードは、松本零士作品のブロンズ像が並ぶモニュメントロードになっています。
松本零士氏デザインのUFO型児童館「大型児童館ビッグバン」【大阪】
   大阪府堺市に出現した謎のUFO! ここは大阪府立大型児童館ビッグバン。巨大な宇宙船を模した建物の建築はなんと総工費171億円。超ゴージャスな子供のための遊びスポットです。

ホールまるごと航空機の歴史

かかみがはら航空宇宙科学博物館
館内の展示はさらにすごい。ヘリコプターや飛行機、グライダー、人力飛行機が所狭しと並んでいます。航空機の歴史がこのホールにまるごと入っているようです。床に設置されているだけでなく天井からもぶらさがっています。

低騒音STOL実験機の飛鳥

かかみがはら航空宇宙科学博物館
こちらは低騒音STOL実験機の飛鳥。初飛行は1985年10月。1988年3月までに97回の飛行実験が行われました。STOLは「Short Take-off and Landing」の略。短距離で離着陸し、騒音も従来の飛行機より小さい設計です。STOLは結局実験機のみで実用化はされませんでした。

飛行機の中も見学できる

かかみがはら航空宇宙科学博物館
実験機だけあって中はかなり殺風景で地味。操縦席のパネルにはレトロなスイッチや計器がたくさん並んでいてマシン萌えします。並列式の操縦席の場合、機長は左側、副操縦士は右側に座ります。飛鳥という名前は全国の小中学生から応募された4,563通の中から採用されたそうですよ。

政府専用機の総理大臣のイス

かかみがはら航空宇宙科学博物館
政府専用機のイスというコーナ。内閣総理大臣や国賓の方々がお使いになる飛行機ですな。総理大臣専用席、秘書官席、記者会見席など実際に使われていたイスで、一部座ってみることができます。やはり総理大臣ともなると、革張りの豪華なイスです。ふははは。総理大臣気分。

でっかいH-IIロケット

かかみがはら航空宇宙科学博物館
このロケットは宇宙開発事業団(NASDA)開発のH-IIロケットの衛星フェアリング。全長50メートルのH-IIロケットの先端部分にあたります。種子島宇宙センターのニュース中継で見たことあるけど、実物はこんなにでっかいのね。

ヘリのフライトシミュレータ

かかみがはら航空宇宙科学博物館
これはフライトシミュレーター体験コーナ。インターフェイスが実物のヘリコプタで、模型を操縦するもの。うひょー、メカの操縦大好き! でも「本日終了」の張り紙。……がーん。

ブルーインパルスフライトチームのサイン

かかみがはら航空宇宙科学博物館
個人的にツボにはまったのがT-4ブルーインパルスのみなさんのサイン。どれもアイドルみたいな華麗なサインなんですよ。確かにイケメンぞろいですが、航空自衛隊のエリートパイロットというイメージとのギャップが妙に面白い。やっぱり花形で人気があるんですね。(2007年12月02日訪問)【麻理】

参考文献

地図&情報

かかみがはら航空宇宙科学博物館(こうくううちゅうかがくはくぶつかん)

かかみがはら航空宇宙科学博物館の本館はリニューアル工事のため2016年09月26日より閉館中です。本館リニューアルオープンは、2018年3月24日です。

住所 :岐阜県各務原市下切町5-1
電話 :058-386-8500
時間 :09:30~16:30(受付16:00まで)12月〜02月 09:30~16:00(受付15:30まで)
休館日:火曜(祝日の場合翌日休)年末年始
入場料:大人800円
関連URL:かかみがはら航空宇宙科学博物館
※情報修正2017年06月

スポンサーリンク

この記事をシェアする

五十嵐麻理をフォローする

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。