カップル満載なので決して一人では来ないで下さい「恋人岬」【静岡】

恋人岬
静岡県伊豆の恋人岬は、決して一人で訪れてはいけない場所です。周りはほぼ100%カップル。特に夕暮れ時のロマンチックな雰囲気には耐えられません。逆にリア充カップルにはオススメ。

女一人で来る場所じゃないって

恋人岬
静岡県伊豆珍スポットめぐりの旅。訪れる前から頭の中に警報が鳴り響いていたというのに、なぜここを選んでしまったのか。おのれの運命を呪わずにはいられません。ごらんなさい。あのカップル、このカップルを。加山雄三ミュージアムで聴いた「幸せだなぁ、ぼかぁ 君といる時が一番幸せなんだ」のセリフが嫌でも耳に蘇ってまいります。

雄三様、あなたこそ真のスタアだ!「加山雄三ミュージアム」【静岡】
    海の男・加山雄三氏が昔から愛してきた地、静岡県伊豆の加山雄三ミュージアム。正直期待していなかったのですが、あまりにすごすぎる加山雄三伝説に唖然呆然。あなたこそ真のスタアだ!

木に鈴なりの熱愛宣言

恋人岬
どピンクの飾りに覆われた、季節はずれのクリスマスツリー? これ、全て売店で売っている「熱愛宣言」なる証明書なんですよ。ここを訪れたカップルが二人で名前を書き、木につるすのです。

あまりの数の多さに恐怖さえ感じる

恋人岬
辺り一帯の木々にこの熱愛宣言カードがくくりつけられています。売店の中もびっしり。ここまで来ると微笑ましいって言うより「怖い」。恋心って言うより「情念」。何か見てはいけないものを見たような気分です。単なるひがみなんですけどね。

周りは手を繋いだカップルでいっぱい

恋人岬
夕方の閉園近くだと言うのに、カップルがたくさんいます。みんな手をつないで楽しそう。逆にこの夕暮れ時のロマンチックなベストタイミングを狙って訪れたのかもしれませんね。

恋人岬はまだまだ先

恋人岬
げんなりする気持ちをふるいたたせて、恋人岬へ向かいます。ここはまだ恋人岬の入り口なんです。遊歩道を先へ進んだ岬の先端が、メインスポット。

おしゃれ靴は厳禁

恋人岬
ここを訪れようと思っているカップルへアドバイス。女子は絶対におしゃれなハイヒールを履いてこないこと。「岬まで徒歩15分」と書いてありますが、階段や坂が多いのでもっとかかります。華奢なパンプスなど履いてきてしまったら彼女は靴ずれで不機嫌になってしまうかも。せっかくのデートで仲が悪くなってしまっては何にもなりませんぞ。

永遠の愛が叶う・ラブコールベル

恋人岬
やっと到着しました。この鐘はラブコールベル。思う人の名前を呼びながら二人で鐘を3回鳴らすと永遠の愛がかなうらしいですよ。あのね、こんなとこまで来てる時点でもう深い恋人同士なんじゃないの? 永遠かどうかは保証できないけど今のところはラブラブっしょ。

夕焼けの海で感無量

恋人岬
ここがまたカップルぎっしり。鐘を鳴らすのに順番待ちしている状態。確かに、海に沈み行く夕日はロマンチックそのもの。伊豆に来て良かった。伊豆珍スポット巡りの達成感で胸がいっぱいになりました。感無量。でも恋人岬には一人で来るんじゃなかったね。(2006年01月29日訪問)【麻理】

参考文献

地図&情報

恋人岬
住所 :静岡県伊豆市小下田3135-7
電話 :0558-99-0270
入場料:無料
時間 :散策自由(事務局は9:00~17:00)
休業日:年中無休
駐車場:無料
関連URL:恋人の里・恋人岬|といに恋
※情報修正2016年07月

スポンサーリンク

「日本珍スポット100景」書籍化

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化されました。あなたの珍スポ旅行のおともにぜひどうぞ。

訪問の前にご注意

注意事項

……というのは珍スポットではよくあること。上の情報は記事掲載後に変更されている事があります。お出かけの際は事前にご確認ください。(「注意・免責事項」ページ参照

もし「もう閉鎖されたよ」「時間が変更されてた」などの情報がありましたら、早急に修正いたしますのでメールフォームにてお知らせください。あなたの情報が珍スポット(と管理人)を救う!

注意事項

■当ブログに掲載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

■当ブログに掲載されている情報には情報作成時期におけるものです。情報が更新された際には修正を心掛けておりますが、内容の正当性及び正確性、安全性を保証するものではありません。

■当ブログに掲載されております情報(文章・画像全て)の転用・複製・販売等一切はしないでください。特にまとめサイト、キュレーションサイトなどの使用を固く禁じます。無断使用の場合はサイト管理者に使用料を請求します。