満足度☆☆☆☆一覧

住宅街のど真ん中にある京都で最大の巨大石室「蛇塚古墳」【京都】

京都市右京区の蛇塚古墳は住宅街のど真ん中にあります。家と家との間をかき分け、柵に囲まれて座っているような古墳です。でも中に入ればこの通り、巨大な石積みとなっています。

鍋をかぶった美少女小学生に萌えまくり!「鍋冠祭」【滋賀】

滋賀県の鍋冠祭はもともと15歳の少女が鍋冠乙女となり、その中に犯淫の輩がいる場合は鍋が落ちてしまうと言い伝えられてきました。可愛い鍋冠乙女の行列にワクワクが止まりません。

(閉館)皇族に伝わる超極秘の神事「國學院大學・神道資料館」【東京】

「日本ノ神ハ何?」と外国人に尋ねられたとき説明できますか? 「八百万の神が」の後が続かない方は東京都渋谷区の國學院大學神道資料館へGO! 神道や皇族に関することを学べますよ。 ※リニューアル前のレポートです。

大人が酔っぱらって道に寝っ転がる祭り!?「うじ虫祭り」【愛知】

愛知県のうじ虫祭りは大の大人が酔っぱらって集団で道路に寝っ転がる仰天の祭り。新宿駅なら通行人は顔をしかめ警官は職質するでしょうが、ここ牛久保のうじ虫祭りなら問題なしです。

まさに豪華絢爛! 金ピカの超豪華トイレ「目黒雅叙園」【東京】

昭和の竜宮城と呼ばれた東京の目黒雅叙園。洋室は全室80平方メートル以上のスイートルームという、都内でも屈指の超豪華ホテル。ここのトイレは東京一の超豪華トイレなんですよ。

幽玄の巨大な地下迷宮「田谷の洞窟 定泉寺田谷山瑜伽洞」【神奈川】

神奈川県に全長1キロにも及ぶ、人工地下洞窟があることをご存じですか? この、日本でも極めて珍しい地下伽藍は、横浜市の定泉寺田谷山瑜伽洞。通称・田谷の洞窟と呼ばれています。

雄三様、あなたこそ真のスタアだ!「加山雄三ミュージアム」【静岡】

海の男・加山雄三氏が昔から愛してきた地、静岡県伊豆の加山雄三ミュージアム。正直期待していなかったのですが、あまりにすごすぎる加山雄三伝説に唖然呆然。あなたこそ真のスタアだ!

(閉鎖)300mの洞窟に仏様てんこ盛り「延命山大洞窟めぐり」【愛知】

愛知県の延命山・大洞窟十界めぐりは300メートルの人工洞窟にありとあらゆる仏像・神像がぎっしり。男根系道祖神も地面からにょきにょき生えています。惜しまれつつ2015年に閉鎖。※この記事は閉鎖前のレポートです。

不思議のアリスかパノラマ島のような公園「養老天命反転地」【岐阜】

岐阜県には『不思議の国のアリス』のような体験ができる、養老天命反転地という公園があるんですよ。人間の平衡感や遠近感を揺さぶる設計。奇妙な感覚に脳がわゆんわゆんしてきます。

浅野祥雲作・コンクリ像の合戦絵巻「関ヶ原ウォーランド」【岐阜】

岐阜県の関ヶ原ウォーランドは珍スポマニアに大人気の名所。浅野祥雲氏作の極彩色コンクリ像で、実物大の合戦絵巻を再現。ウォー(戦争)&ランド(遊園地)という名称も珍です。

2004年にリニューアル! 感動・感激「国立科学博物館」【東京】

東京・上野の国立科学博物館。2004年11月にグランドオープン。学生時代に通った旧みどり館と本館の展示物が新館に移動。以前よりもずっと素晴らしい展示になっていますよ。

1853年創業日本最古の遊園地でオフ会開催「花やしき」【東京】

花やしきは東京・浅草にある、歴史あるアミューズメントパークです。と言っても、ディズニーランドとか想像しないでくださいね。ビックリするほどちっちゃい、ちっちゃい遊園地です。

電車貸し切りでオフ会を開催「都電荒川線・路面電車」【東京】

都電荒川線の車両を1両貸し切って行ったオフ会のレポート。新宿区の早稲田から荒川区の三ノ輪橋まで、12キロメートルの線路を50分かけて走ります。平均速度は時速15km。

親子が貝で作った知多半島のシュバル理想宮「貝がら公園」【愛知】

20世紀初頭のフランス。シュバルという郵便配達人が33年間をかけて一人で石の宮殿を創りげました。愛知県の貝がら公園は日本のシュバル・故山本祐一氏が創りあげた理想の公園です。