満足度☆☆☆☆☆一覧

妖怪? UMA? 不思議な河童のミイラ「松浦一酒造」【佐賀】

日本で最も知られている妖怪・河童。その全身ミイラを間近で見学できるスポットが佐賀にあるんですよ。長年の夢がようやく叶って、伊万里市の造り酒屋・松浦一酒造にお邪魔しました。

人骨が散らばる神秘の洞窟探検へ「ヤジャーガマ洞窟」【久米島】

沖縄県久米島のヤジャーガマ洞窟。かつては風葬が行われており、洞窟内に人骨が入れられた瓶が数多く安置されています。あまりに神秘的な風景を前に、呆然と立ち尽くしてしまいました。

逃亡犯が隠れ住んだ無人島に歩いて上陸「オーハ島」【久米島】

リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件の犯人・市橋達也受刑者が潜伏していた無人島・沖縄県久米島の近くにあるオーハ島(東奥武島)に、彼と同じ方法(徒歩)で渡ってみました。

ヨナグニウマに乗って天空の丘比屋定バンタ「久米島牧場」【久米島】

久米島の比屋定バンタは200メートルの断崖絶壁が2キロも続く景勝地。ヨナグニウマで乗馬をするのが夢でしたがやっと叶えることができました。眼下は海。遠くにハテの浜が見えます。

空を飛ぶ夢を見る「パラグライダーBlue Field Kumejima」【久米島】

沖縄県久米島の空を飛びました。鳥の目線で海を、山を眺めました。飛行機ではなく体が外気に触れた状態で飛ぶのはどんな感じ? 空を飛ぶことは私が子供の頃から抱いていた夢でした。

(閉鎖)宮城最大の珍スポ「仙台武家屋敷・人間教育館」【宮城】

マニアの間で宮城県最大の珍スポットとして人気の高い、仙台武家屋敷。実は今回の旅行でもっとも楽しみにしていたのがここでした。しかし、大変ショックなことに閉鎖されていました。

萌え殺す気か! 可愛すぎキツネ天国「宮城蔵王キツネ村」【宮城】

きゃわゆうううい! あっちにもこっちにもキツネが寝転がってます。それもすぐ触れ合えそうな距離。萌え殺す気か! キツネ好き歓喜スポット、宮城蔵王キツネ村へ足を伸ばしました。

(期間限定)究極の美と癒やしのドール「人造乙女博覧会Ⅳ」【東京】

オリエント工業。今や世界にその名を轟かす、東京都上野のラブドールメーカーです。2014年08月に銀座のヴァニラ画廊で開催された「人造乙女博覧会Ⅳ」に足を運びました。

未知との遭遇! 福島一の珍スポット「UFOふれあい館」【福島】

福島県のUFOふれあい館はこだわりも素晴らしく、珍スポットマニアにも愛され、地元住民の憩いの場ともなっているという三拍子揃ったミュージアム。これぞキングオブ村おこし!

アットホームなステキ博物館「与那国民俗資料館」【与那国島】

沖縄県与那国島で必見のスポット、それは与那国民俗資料館です。館長の池間苗(いけま なえ)さんは、1919年生まれ。与那国島の生き字引で、島のことなら何でもご存知なんですよ。

さんごのかけらでできたなんにもない無人島「バラス島」【西表島】

さんごのかけらでできた無人島・バラス島。沖縄県八重山諸島の西表島と鳩間島の間にあります。大きさは5m×30mほど。カラフルな珊瑚と熱帯魚以外、本当になーんにもありません。

万座毛で人魚修行(マーメイドスイム)「万座毛」【沖縄本島】

沖縄観光の景勝地として名高い万座毛。切り立った珊瑚礁の芝生大地からは、東シナ海を望むことができます。今回はマーメイドスイム(人魚泳法)というスポーツについても解説します。

高確率でウミガメと一緒に泳げる海「トカシクビーチ」【渡嘉敷島】

沖縄座間味諸島の渡嘉敷島でウミガメと泳いでみませんか? 野生のウミガメはどこの海にも生息しているのですが、「ウミガメと直に遭遇できるビーチ」となるとほとんどありません。

激ウマすぎる魚のバター焼き定食がお勧め「さしみ亭」【沖縄本島】

沖縄本島・さしみ亭の名物料理をご紹介します。ホイルを開けると、ジュワ〜、パチパチというバターの弾ける音。にんにくとバターの香りが広がって、めちゃくちゃ美味しそう!

驚異の性のコレクター・九十九黄人氏「東洋民族博物館」【奈良】

九十九黄人氏は海外旅行が一般的でない時代に一人で世界各国を調査して珍品を集めた民俗学者&探検家&収集家。奈良県の東洋民族博物館には黄人氏の貴重なコレクションがぎっしり!

当日のスケジュール「大縣神社(おおあがたじんじゃ)豊年祭」【愛知】

愛知県犬山市の大縣神社・豊年祭は別名・姫の宮まつり、おそそまつりとも呼ばれます。奇祭として有名な祭りです。当日のタイムテーブルにそって、写真とともにご紹介します。

超奇祭! 衆人環視の中天狗とお多福の子作り「おんだ祭」【奈良】

奇祭中の奇祭。奈良県明日香村の飛鳥坐神社のおんだ祭。神社の舞台、しかも衆人環視の中で行われるのが、天狗とお多福の性行為というから驚き。その驚愕の内容をレポートいたします。

(閉鎖)凄すぎ! 日本No.1の秘宝館「嬉野観光秘宝館」【佐賀】

佐賀県の嬉野観光秘宝館は、日本最大の規模を誇るスーパー秘宝館。惜しまれつつ2014年に閉館。かつて日本国中に50ヶ所以上あった秘宝館は現在その半数以上が廃館となりました。※この記事は閉鎖前のレポートです。

卑弥呼の墓はなんと徳島にあった!?「八倉比賣神社」【徳島】

邪馬台国はどこにあったのか? 現在では主に畿内説と九州説にわかれていますが、実は徳島にあったという驚きの説があります。卑弥呼の墓と言われている八倉比賣神社を訪ねました。

(再訪)人形、人形、人形!でも怖くない「淡嶋神社」【和歌山】

おびただしい人形、人形、人形──。和歌山県の淡嶋神社には供養のため毎年30万体もの人形が奉納されます。人形供養発祥の地、ひな祭りの発祥の地として信仰を集めてきた神社です。