三重一覧

(閉鎖)46年の歴史に幕を閉じた「日本カモシカセンター」【三重】

三重県・御在所岳山頂の日本カモシカセンターが、2006年11月30日をもって閉館しました。すべりこみで見学することができましたので、在りし日の想い出を振り返りましょう。※この記事は閉鎖前のレポートです。

突然縄文人になってしまった山崎三四造氏「縄文博物館」【三重】

昭和6年生まれの山崎三四造さん。通称・縄文さん。会社員をしていた三四造さんは、55歳になったある日突然、縄文人になってしまったのです。三重の縄文博物館で三四造さんとお会いしました。

(閉鎖)デジャブを感じるレトロ博物館「三重県立博物館」【三重】

子供の頃に訪れた気がする……そんなデジャヴを感じる博物館が、三重県の三重県立博物館です。昭和の香りのするレトロな外観は古き良き博物館のイメージ。※博物館リニューアル前の記事です。

展示作品すべてがレプリカの美術館「ルーブル彫刻美術館」【三重】

ミロのヴィーナスにサモトラケのニケ。ここはパリのルーブル美術館? いいえ、ここは三重県。ルーブル彫刻美術館の展示品は全部レプリカという一風変わったミュージアムなんですよ。

蛙、猫、河童のオーケストラ!? 仏教の満漢全席「大観音寺」【三重】

インパクト大の大観音寺をご紹介します。あらゆることに御利益があるお寺というだけでなく、蛙・猫・河童のオーケストラオブジェ、高さ33mの巨大黄金観音など見どころ一杯!

(閉鎖)もう見られない失われた珍スポット「伊賀流忍者の里」【三重】

「伊賀流忍者の里はつぶして温泉にしちゃったよ」おみやげ物屋のおばちゃんの言葉に目の前が暗くなりました。ああなんてこった。唯一残っていた顔出し看板だけが寂しく残っていました。

極寒の赤目の滝と山椒魚「日本オオサンショウウオセンター」【三重】

赤目は48もの滝が集中する国定公園・赤目四十八滝が有名なんですが、珍スポット的には日本サンショウウオセンターがお勧めです。サンショウウオが160匹も飼育されているのですよ。

外国人観光客にぜひお勧めしたい物件「伊賀流忍者博物館」【三重】

外国人観光客をまとめて連れて行きたい。そんな場所が三重県伊賀上野の伊賀流忍者博物館です。くノ一のお姉さんがからくり満載の忍者屋敷を案内しつつ解説。手裏剣体験や忍者ショーも。