2008年02月一覧

緊急ニュース! 当ブログが書籍化されました『日本珍スポット100景』

当ブログ「日本珍スポット100景」が書籍化される運びとなりました! 出版社は情報雑誌『ぴあ』でおなじみの、株式会社ぴあ。発売は2008年3月31日予定です。

エロ俳句があちこちに吊るされている「木花開耶姫神社」【長崎】

長崎県の木花開耶姫神社は山中にエロ俳句がたなびく神社。木花開耶姫、木花佐久夜毘売とも書きますが……レディース連合じゃなくて、神話の女神様の名前・このはなさくやひめです。

家が屋根まで埋まってる!?「土石流被災家屋保存公園」【長崎】

長崎県の土石流被災家屋保存公園には被害を受けた11棟の家屋を、野外にそっくりそのまま保存しています。異様な風景にぎょっとします。家が屋根の高さまで土に埋まっているんです!

火砕流の怖さを嫌というほど体験できる「がまだすドーム」【長崎】

平成3年の雲仙普賢岳火砕流では43人もの命が失われました。長崎県のがまだすドームは火山について体験学習できるミュージアム。がまだすとは島原の方言でがんばるという意味です。

日本一小さい鳥居をくぐり抜けることができる?「淡島神社」【長崎】

長崎県雲仙市は雲仙普賢岳で知られています。国見町に日本一小さな鳥居があるというので淡島神社へ行きました。鳥居をくぐり抜けられたら良縁や子宝に恵まれるそうですよ。

【ネット】『スゴブロ2008』ベスト20に当ブログがランクイン

2006年末に書籍『このWeb2.0がすごい!』に掲載していただいた日本珍スポット100景ですが、スゴブロ2008ベスト20の5位に当ブログが選出されました!

童話的でファンタジックな待合室「フルーツバス停」【長崎】

佐賀県との県境、長崎県諫早(いさはや)市・小長井町ではちょっと変わった風景を楽しめます。国道207号線をドライブしていると道の端々に巨大なフルーツや野菜が出現するんです。

かつて世界一の人口密度だったコンクリート廃墟島「軍艦島」【長崎】

長崎市から南西に18.5キロの海上に浮かぶ人工島・軍艦島。正式名称は端島(はしま)ですが、海に浮かんだ様子が戦艦・土佐に見えることから軍艦島と呼ばれるようになりました。

(閉鎖)さらば黄金の仏教テーマパーク「長崎西海楽園」【長崎】

長崎県の名珍スポット長崎西海楽園は、高さ40mの聖観音像、釈迦三尊堂など金ピカ仏像でいっぱいの仏教テーマパーク。2007年09月に閉鎖しましたが滑り込みで見学できました。※この記事は閉鎖前のレポートです。