2012年09月一覧

巨大な岩石でできた大黒さまと点在する磨崖仏「功徳院」【大分】

大分県の功徳院にある岩に刻まれた巨大な大黒天のレリーフ。ここは高野山真言宗のお寺です。山の中にたくさんの磨崖仏もありました。夕暮れ時でやや不気味な雰囲気でした。

幻想的な洞窟に揺らめく無数のろうそくに祈る「迫間不動」【岐阜】

岐阜県関市。迫間不動(はさまふどう)へやってきました。ご本尊を不動明王とする岩窟系の寺院。今流行のパワースポットと言うべきでしょうか、素晴らしく神秘的で荘厳な場所です。

個人の趣味? プロの作家さん? 謎の家「オブジェの家」【長崎】

長崎県西海市の西海楽園を訪れた後に、変わったお宅を発見しました。カラフルな人形オブジェがずらり。一般の住宅なのでモザイクをかけました。追記もぜひご覧ください。

体長4メートルのカブトムシオブジェ「昆虫の里たびら」【長崎】

オランダ街道を走っていると、巨大なカブトムシのモニュメントが目に飛び込んできます。でかい。全長3メートル85センチ、高さは9メートル。長崎県の道の駅、昆虫の里たびらです。

福井の誇り・ズワイガニをとくと見よ「越前がにミュージアム」【福井】

「楚蟹」は何と読む? 答えは「ずわいがに」。ズワイガニの中でも、特に福井で水揚げされる高級ズワイガニを越前ガニと言います。今回は越前がにミュージアムに行って来ました。

お知恵を拝借! 河童の銅印の謎を解いてください「S寺」【福井】

福井県のお寺に伝わる河童の銅印。水の中にひきずりこまれるなど河童の害に合うこともなく、あらゆる水難から守ってくれるという銅印です。ツイッターでの謎解きの協力を仰ぎました。

敦賀の安倍晴明と、小窓から覗いて拝むご神体「晴明神社」【福井】

陰陽師といえば安倍晴明。晴明に関する神社は京都や大阪に多いのですが、この清明神社は福井県敦賀市にあります。祈念石を祭壇の下にある小窓から覗いて拝む変わった参拝方法です。

「吊り橋理論」で本当に恋人ができるのか?「かずら橋」【福井】

吊り橋理論をご存知ですか? 渓谷にかかる揺れる吊り橋で話をした男女が恋に落ちやすいという学説。福井県にあるのですよ、うってつけの揺れる吊り橋が。その名もかずら橋です。

ずぶ濡れの冒険的川下りに挑戦!「アドベンチャーボート」【福井】

福井県の足羽川(あすわがわ)のアドベンチャーボートにチャレンジしました。ゴムボートに乗って、全長2.1キロのラフティングをする冒険的川遊びです。05月〜09月限定イベント。