2012年10月一覧

(再訪)人形、人形、人形!でも怖くない「淡嶋神社」【和歌山】

おびただしい人形、人形、人形──。和歌山県の淡嶋神社には供養のため毎年30万体もの人形が奉納されます。人形供養発祥の地、ひな祭りの発祥の地として信仰を集めてきた神社です。

バイオハザードな風景をあなたに「加太・深山要塞」【和歌山】

和歌山県の加太・深山要塞は、まるでRPGゲームの風景。緑に覆われたレンガ造りの建物は、ノスタルジックでファンタジック。異世界に迷い込んでしまったような体験ができます。

動画で見る! RPGダンジョン的ラピュタの島「友ヶ島」【和歌山】

『天空の城ラピュタ』に出てくるような景色を見てみたい? 和歌山県紀淡海峡に浮かぶ友ヶ島は、明治時代から第2次世界大戦が終わるまで、軍事要塞として使用されていました。

よみがえれ! 浅野祥雲作品「桃太郎神社再生プロジェクト」【愛知】

2012年に愛知県桃太郎神社で開催された「第1回桃太郎神社再生プロジェクト」の様子。浅野祥雲氏の作品群の修復活動です。主催は東海珍スポットマスター・大竹敏之さんです。

島まるごと神の領域となっている神秘の島「江須崎島」【和歌山】

和歌山県の南紀白浜と言ったら、温泉や海水浴場が楽しめる一大観光地。しかし観光客もおらずひっそりとした佇まいの江須崎島は、島全体が神の聖域となっている神秘的な島なのです。

よじ登る小人!? メジャー観光地の小ネタ「和歌山城」【和歌山】

和歌山県で一番有名な観光地は和歌山城。珍スポットを訪れるようなへそまがりの方にとってはメジャーすぎる? でもそんな有名スポットにも珍はあります。それはこの石段です!

生首だけのダルマと日本一の弁財天「風吹山弁財天院」【和歌山】

和歌山県の風吹山弁財天院。ようやくこの目で見ることができました。インパクトありすぎな生首だけのダルマ、天女飛び交う極楽浄土のレリーフ、日本一の大きさの弁財天像をご覧あれ。

羅漢がズラリ! ラカン愛いっぱいのお寺「五百羅漢寺」【和歌山】

和歌山市の五百羅漢寺をご紹介します。地元の方から奉納された羅漢がずらりと並んでいます。古く塗装がはげた像もあれば、原色で彩られた美しいものも。ばらつきがあるのはなぜ?

恐竜世界&サファリ探検っぽい撮影スポット「森林公園」【和歌山】

やってきました和歌山県の森林公園はリアルな実物大恐竜オブジェが点在する県立の公園。恐竜には乗っかることもできるから、まるで探検・冒険旅行しているかのような写真が撮れますよ。

花嫁さんと200万本の曼珠沙華が咲く川辺「彼岸花の花嫁行列」【愛知】

♪金襴緞子の帯締めながら、花嫁御寮はなぜ泣くのだろう──艶やかに咲き誇る彼岸花はどうしてこんなに花嫁行列に似合うのでしょう? 愛知県半田市で行われた彼岸花の花嫁行列です。